クリスマス

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

準オープンの除外ラッシュに物申す!

[準オープンの除外ラッシュに物申す!]

今宵のネタは11月某日に、美浦トレセンの競馬関係者とゴルフをラウンドした話だ。


去年の9/23に書いた宍戸ヒルズカントリークラブ。男子プロの大会も行われる関東屈指の名門コースだ
去年の9/23に書いた宍戸ヒルズカントリークラブ。男子プロの大会も行われる関東屈指の名門コースだ。

クラブハウス内にあった石川僚クンの写真&男子プロのサイン。去年の8/10にゴルフ場で偶然会った話を書いたけど、本当に素晴らしい好青年だった。
※クラブハウス内にあった石川僚クンの写真&男子プロのサイン。去年の8/10にゴルフ場で偶然会った話を書いたけど、本当に素晴らしい好青年だった。

接待ゴルフであまり良い画像が撮れなかったぜ…
※接待ゴルフであまり良い画像が撮れなかったぜ…。



一緒にラウンドしたのは論客として有名なA助手と、騎手では5本の指に入るほどゴルフが上手いB騎手だが、お二方とも次から次に“毒”を吐く(笑)
あまりにも毒が強すぎて表(※ブログも含む)で書くかを凄く迷ったが、物書きとしてはこれを使わないのはもったいないからな。



お二方ともイニシャルも仮名にして伏せて書けば、何とかなるだろう。



そして俺がどうしても書きたかった激裏ネタが、準オープン競走の除外ラッシュ問題だ。

このブログでも

【除外ラッシュの影に儲け話が・・・】
【ルールを理解した者だけが勝ち組になれる!】
【続・ルールを理解した者だけが勝ち組になれる!】
【続々・ルールを理解した者だけが勝ち組になれる!】
【究極の“入っちゃった系”】

で詳しく書いてきたが、トレセン関係者も理不尽なルールにみんな怒っているらしい。



A助手は『そもそも勝ったら問答無用で昇級するルールに問題がある。1000万と準オープンではレース数が半分以下になるんだから、こうなるのは当たり前。変更前のルールに戻せばいいんだよ』と語れば、B騎手も『1000万クラスにお手馬がいるんですが、オーナーから“勝たなくていい”と言われていますからね。理由はいつ出られるか分からない準オープンに昇級したくないから。だから僕が続けて乗れるんですけど(苦笑)』と、ヤバイ話のオンパレードだ。



それ以外にも準オープンの「入っちゃった系“ヤ○ズ”」問題でもA助手は『馬券を買っているファンは怒るかも知れないけど、実際に出たくないレースに出ているからね。極力ダメージを少なくして、次走以降にベスト条件のレースに臨みたいと思うのは当然。むしろ“権利獲り目的で入っちゃいました”と、新聞で言えないのがおかしいよ?』と、JRAが抱える矛盾に鋭く切れ込む。



前にもブログで書いたかも知れないが、JRAでは公正競馬の観点から



勝つ意思が無い馬はレースに出走してはならない



と競馬法にハッキリ明記されている。



陣営が例え権利獲り目的で投票したとしても、表向きには『勝てる』と言っておかないと競馬法に触れてしまう。
そんなワケで【究極の“入っちゃった系”】で取り上げたレッドシューターのように、新聞では『初ダートは気にならないし地力に期待』と、言いたくもない嘘をつかなければならないんだ。



この時期の準オープンはこんな話ばかりだし、嘘だらけの新聞コメントを参考に予想しても馬券が当たるハズがない。
まぁ、それが情報屋さんにとっては、逆に絶好の儲け所になるんだけどな…。




そしたら最後は俺が待ちに待っていた来週から始まる暮れの中京開催に仕組まれた、オーナー・サイダー情報馬で締めようか。



[ブログで書ける範囲内の中京“ヤリ”情報馬]
12/13(日)中京7R
3歳上500万下(ダ2300M)に出走予定
b_01.gif(←情報馬はココで確認してくれ)
数少ない500万クラスのダート長距離戦に仕組まれた「中京ご当地馬主」のオーナー・サイダー情報馬。
以前にもブログで触れたから覚えている読者も多いと思うけど、このオーナーは個人名義では中京馬主会の会長を務める重鎮だからな。
さすがに現時点で当日オーナーが競馬場に来場するかは何とも言えないが、その辺は週末に情報網から裏を取るとするか。


12/13(日)中京12R
伊吹山特別(芝1200M)に出走予定
banner2.gif
ぶっちゃけオーナーは中京ご当地馬主じゃないが、人気ブログランキングの情報馬も熱さでは負けてはいない。
実績を残す中京開幕週の適鞍一本を目標に調整されており、かなり前から鞍上に「ローカルの帝王」中舘を確保。
やる事はひとつだし、俺も2週間ぐらい前から厩舎番の情報網に『レッドだよ、レッド』と念仏のように言われ続けているからな(苦笑)
関東馬だから中京では“買い”が入っても断然人気にはならないだろうし、不利な外枠でも引かない限りスピードの違いで押し切り濃厚だ。


◎よくある質問→【ブログランキングにおける馬名の見方】←はココでチェック!





↓質問・応援コメントはココで書けるぜ↓
スポンサーサイト

| ゴルフ場で仕入れたカネになる裏ネタ | 16:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は久々に競馬以外の話題だ(笑)

[今日は久々に競馬以外の話題だ(笑)]


その前に、昨日の南部杯は凄い反響だったな。



先週日曜夜のブログでも書いたように強力情報馬◎エスポワールシチーが圧勝、対抗○サクセスブロッケンも情報どおり完調手前で精細を欠いて4馬身突き放された2着。



しかし、3着にまさか9歳熟女メイショウバトラーが食い込むとはな…。



いくらブルーコンコルドが走らなすぎたとはいえ、本当に恐れ入ったぜ。



拍手コメントでもお礼・励まし・クレーム(?)が入り交じっていたけど(笑)エスポワールシチーとサクセスブロッケンの情報はドンズバだったし勘弁してくれ。。。







さて、前置きはホドホドにして、今日は久々に【ゴルフ場で仕入れたカネになる裏ネタ】だ。



ハイシーズンを迎え最近は頻繁にお偉方とラウンドしているんだが、いかんせんゴルフ場が以前に書いた場所ばかりだったんだよ。



しかし、今回はお馴染みのTさん(※仮名)から『都内のゴルフ場は距離が短くて面白くない。少し遠くなってもいいから距離が長くて難しい所にしてよ』との要望を受けて、俺がセッティングしたのが栃木県のプレステージCCだ。

西コース18番Hの浮島グリーン
(※西コース18番Hの浮島グリーン)


ここはプロのトーナメントも開催されたチャンピオンコースで、特に俺達が回った西コースはバックTで7214ヤード、レギュラーTでも6000ヤードを超える。
さらにここはグリーンがメチャクチャ難しくて、しかも旗日で客を詰めているにも関わらず、まるで嫌がらせのような所にピンを切ってやがってな。



6番のショートホールでエグい2段グリーンの下部分に落としたら、結局4パットも叩いちまった…。
最近は都内の簡単な接待ゴルフ場に慣れていたせいか、ガチでコテンパンにやられたぜ。



まぁ、一応今回も「接待ゴルフ」だから負けてOKだし、俺にグロスで10打差以上つけて圧勝したTさんも『Aクン(※俺)もドライバーは凄く飛ばすけど、パットがまだまだ甘いよね。300ヤード飛ばそうがパットの1センチも同じ1打。今度パットを教えてあげるよ』と上機嫌だったよ。
どんな理由であれ1ホールで4パット叩く“下手くそ”に弁明の余地はないし、有り難いゴルフのご教示&今週末の激裏勝負話をタップリ聞いて帰ってきたぜ。。。



そしてスコアがメタメタだったにも関わらず、久々にゴルフネタをブログで書こうと思った理由が、バブルの香りを色濃く下記画像の残す彫刻達だ。


クラブハウス正面玄関にある“平和の女神像”
(※クラブハウス正面玄関にある“平和の女神像”)

クラブハウス内にて。考える人のバッタモン?
(※クラブハウス内にて。考える人のバッタモン?)

男子ロッカー室の入り口にて。満面の笑みでお出迎え
(※男子ロッカー室の入り口にて。満面の笑みでお出迎え)

男子トイレ内にて。こんな所に置く意味があるのか…
(※男子トイレ内にて。こんな所に置く意味があるのか…)


っと、調子に乗って接待そっちのけでバシャバシャ撮ってきたが、肝心のエグいグリーンを撮るのをスッカリ忘れたぜ(笑)
それは実際に読者諸君がラウンドして、プロも手こずる難関グリーンを是非体感してみてくれ。



[Tさんが教えてくれた無料で書ける範囲内のカネになる情報馬]
土曜東京11R
アイルランドT(芝2000M)に出走予定
banner2.gif(トウショウシロッコ)
当初は先週の毎日王冠に出走を予定していた情報馬。
主戦の記録がかかっていたからテキは使うつもりだったらしいけど、Tさんは『勝たないと意味がないんだし、何も好んでウオッカ相手にぶつける必要はない。相手が弱くなる来週のオープン特別に使った方が良いよ』との進言により、このレースに回ってきた。
これには主戦も『馬にとっては絶対にここの方が勝ち負けになりますからね』と気合いが入っていたらしいし、メンバー的に今回は頭までありそうだな。


土曜東京7R
3歳上500万下(芝2400M)に出走予定
b_01.gif(メジロルマン※回避)
何かとお騒がせの江田照が『前走だけ走ればまず勝ち負け』と星勘定に加えている情報馬。
ただ、実際に話を聞いたTさんは『“その前にお前乗れるのかよ。あれだけ走ったらノリやマサヨシに取られるんじゃないか?”と聞いたら、黙り込んじまった。俺も元乗り役だから分かるけど、あの様子だと乗り替わりの話が出ていそうだな…』との事だ。
それだけに水曜の想定表で鞍上が誰なのか個人的に注目しているんだけど、仮に鞍上が江田照のままでも好勝負は間違いない。



| ゴルフ場で仕入れたカネになる裏ネタ | 16:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

接待ゴルフで仕入れたカネになる情報馬

[接待ゴルフで仕入れたカネになる情報馬]


今し方終わったスパーキングレディカップは、昨日のブログで書いたラヴェリータが快勝したな。


ハナを切れなかった時は一瞬ヒヤっとしたけど、終わってみれば初の古馬相手も全くの杞憂だった。



しかし、情報が芳しくなかったとはいえ、ブログでお馴染みヤマトマリオンがまさか掲示板を外すとは俺も思わなかった。



完調手前の状態だったのは昨日のブログで書いたとおりだが、本来は地方馬に負けるような馬じゃないしマジで心配だぜ…。




前置きはこの辺にして、いい加減本題に入ると



拍手コメントでセレクトセール絡みの質問が多数届いているが、それは俺の右腕Mと部下Sが取材から帰って来る明日以降に書こうと思っている。



電話ではトーセンの島川オーナーがアドマイヤの近藤オーナーを尻目に高馬を買い漁っている話は聞いているけど、詳細はもう少しの辛抱だ。



さて、そうなるとぶっちぇけネタが無いんだが(苦笑)



仕方ないから今日は久しぶりに、月曜に行ってきた接待ゴルフの話でも書こうと思う。



そしてラウンドしたのは名門・鳴沢ゴルフ倶楽部だ。

8番Hのティーグラウンドより撮影。背景右上は富士山だ
8番Hのティーグラウンドより撮影。背景右上は富士山だ。


基本は平坦コースで距離は若干短いんだが、とにかくグリーン回りのバンカーがやらしいんだよ。



特に4番Hグリーン奥のポットバンカー(※1)が凶悪で、ここに昔【ジョッキーマスターズの裏話】のネタを教えてくれた、接待相手のTさんがハマってな。



2発打っても出ず思いっ切りマン振りしたらホームランになって今度は反対側のバンカーに捕まり、やっと出たと思ったらスリーパットだ。



Tさんは穏和な人柄だから『いやー、叩いちゃったね~』と笑っていたけど、接待ゴルフ的にはかなり肝を冷やしたぜ…。
(※1画像を撮りたかったけど接待中で撮れなかったから、ゴルフ場HPのコースムービーでチェックしてくれ)



鳴沢ゴルフ倶楽部は夏も富士山からの風で涼しいし俺の好きなゴルフ場だが、速い時計が出ない(難しい)コースで接待向きじゃない。



あとここはカートがなく歩きでのラウンドだから、運動不足のメタボ野郎やおじいちゃん連中にはお勧めできない。



まぁ、東京で最高気温が33度まで上がった月曜でも、向こうは28度で済んだからな。



カートに乗れる灼熱のゴルフ場と比べれば、歩きでも熱中症になる危険性は少ないかも知れないが(笑)

コース名物最終18番Hの池越え
※コース名物最終18番Hの池越え


あと11/5に書いた激裏話と同じく、またTさんから勝負話やネタを沢山仕入れてきたぜ。



今日は長くなっちまったしTさんからの勝負話は今週末の情報馬のみになるが、その他の激裏ネタはまた機会を見つけて書くつもりなので、楽しみに待っていてくれ。



土曜新潟12R
3歳上500万下(芝1600M)に出走予定
banner2.gif
Tさんの土曜一番の勝負鞍。
『この時期の新潟は関西馬が強いけど、コイツはよほど抜けた馬が来ない限り大丈夫。手綱が戻るマサヨシも“ここは落とせないぐらいの気持ち”と自信満々だったよ』と教えてくれた確勝級。
前走は宝塚記念に騎乗する関係で手綱を譲ったが、テン乗りの吉田隼が出遅れた挙げ句に直線で包まれて脚を余していたからな。
マサヨシも内心は『1勝得をした』と思っているだろうし、普通に回ってくれば馬券になるだろう。


日曜新潟6R
2歳新馬(芝1800M)に出走予定
b_01.gif
かつてTさんと同じ釜の飯を食った仲のヨシトミが『なかなか走りそうですよ』と異例の口ぶりで褒めた隠し玉新馬。
Tさんによると『ヨシトミは滅多に馬を褒めないからね。それが自分から“走る”と言ってきたんだから、信用して良いと思うよ』との事だ。
ただ、続けて『馬体や追い切りを見た感じ、本当はダートの方が良いかも知れないね』とも言っていた。
確かにダート血統だから俺的には芝で何戦か走って馬柱が汚れた所を、ダートに替わって分厚く狙い撃ちたい感じの馬だな。



| ゴルフ場で仕入れたカネになる裏ネタ | 20:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゴルフで仕入れたカネになる話&小ネタ

[ゴルフで仕入れたカネになる話&小ネタ]

月曜は例によって美浦ゴルフ同好会の助手連中と一緒にセントラルゴルフクラブに行ってきたぜ。
と言ってもここは前にブログで書いた所だし、俺の苦手コースでスコアもメタメタだったから詳細は問答無用でカットだ(苦笑)


今日のネタはその帰路で起こった「あるイベント」がメインだ。


その前に予備知識として読者諸君に一つ言っておこう。

俺は元々小銭を持ち歩くのが好きじゃないから、買い物をする場合は大概カードで支払う。
ただ、コンビニで1000円以下の買い物をするとなると、カードを使うのは抵抗がある。
コンビニでクレジットカードを出して支払う奴なんてそうそう見た事もないし、これまでは仕方ないから現金で支払ってきた。


しかし、半年ほど前におサイフケータイ(電子マネー)で、クレジットカードが利用できる事を知ってな。
俺はこう見えても新しいモノ好きだからさっそく申し込んで使ってみたら、マジで軽く感動した。


大元はクレジットカードなのにサインの必要がない上に、携帯をかざして約3秒で支払い完了だ。

しかも店員から

『この男、デキる』

みたいな目で見られるぜ(笑)
(※あくまで俺の個人的感想)


最近は自販機でも使える所が増えてきたし、これでジャラジャラした小銭とおさらばだ!
…っと、最近までウチのヨメや部下に得意げに語っていたんだが、昨日ゴルフ帰路の途中に寄った茨城県内にある某大手コンビニで、思わぬイベントが待ち受けていた。


・以下は俺とコンビニ店員とのやり取り

[俺]
ID(※電子マネーの名称)で支払います。

[店員A]
アイディ…。何ですかそれは?

[俺]
エっ…。(携帯をかざす場所を指さして)コレだよ、コレ。

[店員A]
…少々お待ち下さい。(※そう言ってバックヤードに下がる)

[店員B※多分オーナー]
お待たせしました。携帯でお支払いですか?

[俺]
そうです。

[店員B]
少々お待ち下さいね…。(※それからレジの色んなボタンを押しまくる)

[店員A]
このボタンじゃないですか?いや、違った。このレジじゃ携帯で支払いはできないのかも知れませんね…。

[俺]
これ(携帯をかざす場所)があるって事は、IDに対応しているレジである証拠だろうが!(※軽く半ギレ)

[店員B]
そうですよね。もう少々お待ち頂けますか…。(と言い残してバックヤードに下がる)

3分経過・・・

[俺]
店長さん(※店員B)一向に戻ってこないし、めんどくさいから現金で支払おうか?

[店員A]
…助かります。この辺でおサイフケータイを使う人はいないので、決済の仕方がよく分からないんですよ。本当に申し訳ございません。(半泣き状態)



っと、結局散々待たされた挙げ句、現金(しかも万券)で支払って帰って来た(苦笑)


最近はドンドン便利になってウチの会社でも「コンビニ・ペイジー決済」(※ID等の電子マネーとは別)で支払いができるようになったけど、これも会員さんから問い合わせが多くてな。
店によっては俺のケースみたいに、店員がシステムそのものを理解してなくて支払いができなかったという事もあるらしい。


システムがいくら進化しても、店員教育が末端まで行き届いていないんじゃ何の意味もない。
まぁ、パートのオバチャンにまでコンビニの全システムを理解させる方が、ぶっちゃけ無理な話なのかもな…。


そんな苦労の末に?仕入れてきた今日のカネになる情報馬だが、その中でも土曜東京10R春望Sに出走を予定している
banner2.gif(←馬名はここで確認してくれ)
は情報的に激アツだ。

陣営が早くから素質を高く評価している馬だけど、気性が災いしていまだに条件クラスに甘んじている。
しかし、今回は低迷を打開する最後の切り札として、遂に距離短縮に踏み切った。
助手は『これまで跨った乗り役から“能力はあるのに気性がネックなんだよね…”とダメ出しされるぐらいの馬だから、この距離で折り合いを気にせず走らせた方が絶対に良い。テキはあんな性格なんで、何とか更正させたかったみたいだけど(笑)』と裏もバッチリだ。


もう1頭、土曜東京5R未勝利戦(芝1800M)に出走を予定している
b_01.gif(←馬名はここで確認してくれ)
は情報的に確勝級だ。

昨年末から東京開幕週を目標に調整されているし、陣営も『能力は間違いなくオープン級だけど、前走で左回りしか走らないのを痛感した。今の未勝利ならもう順番だと思うし、ここを勝って8日目のセントポーリア賞(500万下)に使いたい』と星勘定に加えている。
万全を期して鞍上をウチパクに強化するし、人気でも到底逆らえる雰囲気じゃないな。

| ゴルフ場で仕入れたカネになる裏ネタ | 18:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

競馬情報・ゴルフコンペで仕入れたカネになる話

[ゴルフコンペで仕入れたカネになる話]

月曜は前にも書いた多摩カントリークラブに行ってきたぜ。
その前の日曜は忘年会で情報網が一堂に会したが、今年も翌日は恒例行事となっているコンペが行われた。


恐らく読者の中には『忘年会にしては随分早いな…』と思っただろうが、これはこの時期に行わないと年末の“トレセン忘年会ラッシュ”に巻き込まれて、情報網が参加できなくなるからだ。

トレセン内も普通に会社と同じで、それこそ厩舎の数だけ忘年会がある。
さらに騎手や助手連中だけの集まりや、草野球チームやツーリング仲間、俺も所属しているゴルフ同好会の忘年会まで存在する。


しかもトレセン連中は基本的に月曜しか休めないから、往々にして忘年会の日程がモロ被りする。
情報網も話を聞いている厩舎の忘年会には顔を出さなければいけないし、その関係で忘年会のハシゴは当たり前。
とても会社の忘年会に参加する余裕なんてないから、例年この時期にやっているんだ。


それはともかく、普段は電話やメールで連絡を取っているとはいえ、東西の情報網が集まる機会は滅多にないからな。
久々に会って直接話を聞くと、色々とヤバイ話がポンポン出てくる。


例えば

『今年G1を勝った☆☆☆☆(※自主規制)オーナーが、世界同時株安の影響で会社の株価が下がってパンク(倒産)寸前らしい』

とか

『パンクした★★★★(※自主規制)さんがセリでウン億円使って購入した馬を、☆☆(※自主規制)オーナーがタダ同然で買い叩いた』

などなど、とても表(ブログ)じゃ書けない激裏ネタのオンパレードだ。


これだと伏せ字ばかりで読者諸君もつまんないだろうから、ブログで書けるレベルのネタとなると…。

『最近、アドマイヤのオープン馬が栗東坂路で立て続けにパンク(故障)したせいで、近藤オーナーが調教にまで口を出すようになった』

なんてどうだ?


その代表格が今週末JCダートに出走予定のアドマイヤフジだ。
前にも書いたように天皇賞の最終追いを坂路からCWに変更したのもオーナーの強い意向によるものだし、この中間は栗東Bコース(ダート)で追い切りを行っている。
オーナーが調教にまで口を出すなんてダビスタじゃあるまいし異例中の異例だが、フジを管理する橋田厩舎では(アドマイヤ)コマンド、メインと、オープン馬のパンクが相次いだからな。


パンクの原因が全て坂路調教とは考えづらいが、テキも近藤オーナーにはアドマイヤベガでダービーを獲らせて貰った大恩がある。
ただでさえ最近は松田博厩舎にアドマイヤの1番馬が流れている状況だし、そんな事情もあって大旦那の意向を無視する事はできないみたいだぜ。


なんか火曜にしては珍しく本格的な「競馬ブログ」になっているが、ゴルフコンペ&忘年会で仕入れたネタはこれだけじゃない。
開幕週を目標に仕上げられた週末の勝負話もシッカリと聞いていたぜ。


その中でどれをブログで取り上げるか迷う所だが、とりあえず一番堅そうなのが日曜阪神9R千両賞に出走予定の
banner2.gif(リーチザクラウン)
だな。


栗東情報網の話では『栗東では“スペシャルウィークの再来”とまで噂されているからね。無事なら間違いなくクラシックを狙える器だし、こんな所に出ること自体が反則』と言っていたぐらいだからな。
陣営も『この馬で負けたら、それこそ何を言われるか分からないよ』と星勘定に加えているらしいし、恐らくオッズがつかないだろうが、資金に余裕がある本命党だけ勝負してくれ。


美浦情報網の連中から名前が挙がった馬では、恐らく週末の勝負レース候補になる馬ばかりでな…。

そんな絡みもあって少々時間帯の早いレースになるが、日曜中山2R未勝利戦(ダ1800M)に出走予定の
b_01.gif(ファインビスティー)
を挙げておこうか。


前走は3角で外に大きく振られる不利があったし、そのロスを考えれば勝ちに等しい競馬だったからな。
厩舎番の情報網なんか『今回は鞍上を強化するなんて話も出ていますが、この馬は誰が乗っても勝てます。配当的に☆☆(主戦)のままが良いんですけどね~』とボヤいていたし、あの様子だと単複にしこたまブチ込むと見たぜ(笑)

くしゃレムチ
↑レムチファンはクリック頼んだぜ。↑


| ゴルフ場で仕入れたカネになる裏ネタ | 18:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT