Article

        

久々に“インサイダー”情報馬をブログ公開!

2011/ 02/ 25
                 
大人の事情により中山ご当地馬主の勝負馬はNG!?
久々に“インサイダー”情報馬をブログ公開!



木曜のブログで読者から寄せられた質問に答えたのがキッカケで、メール&拍手コメントで様々な疑問が俺の元に届いている。



その中でも具体的な会社名を挙げて『情報会社☆☆☆☆☆☆(※関係各所に配所して伏せ字)はインチキなのか?』と言った類の内容が目立つが、例えそれが事実であっても俺からは完全ノーコメントだ。



正確には“言えない”と表現した方が適切だが、基本的にブログで実名を出しての誹謗中傷は御法度だからな。



例えば5/31【エプソム愛馬会の行政処分勧告を斬る!】では、行政処分勧告を受けた1口クラブエプソム愛馬会




不都合な真実




を暴露した。



この一件に関して多くの出資者、読者から『よくぞここまで書いてくれた!』と応援コメントを頂戴したけど、いまだにYahoo!!、Googleの検索エンジンで「エプソム愛馬会」と入力すると、俺が書いたブログが1ページ目に表示される。クラブ側から見ればイメージを失墜させる事を暴露しているし、行政処分勧告を受けた事実は覆らないとしても、傷口に塩を塗る行為に等しい。



しかも俺はブログや競馬最強の法則誌上で顔・名前に加え、所属会社名まで出している以上、知らぬ存ぜぬは通じない。



またブログではなくinfo@keiba7.netに問い合わせても、メール担当のMさんは“他社さんのことは分かりかねます・・・”としか答えようがない。情報内容から99%関係者から実際に話を聞いていない会社であっても“確証”が無い以上、下手なことは言えないからな。



昨日の繰り返しになるが、世の中には競馬関係者から話を聞いているかのように装って、会員を募っている悪質な情報会社が多数存在する。



そして残念ながら“本物”と“偽物”の差を見抜けない競馬ファンが、少なからずいるのも事実だ。



俺のブログを毎日ガン見している読者なら気付いてくれていると信じているけど、くれぐれも読者のみんなは提供される情報の中身をよ~く確認して、本物と偽物の決定的な差を見極めてほしい。


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
※注意
例によって無料メール会員の読者に勘違いされても困るので最初に断っておくけど、2回中山、1回阪神、2回小倉開幕週に出走を予定している大勝負馬はブログで書かない(※書けない)。そんなワケで今回もあくまで“俺が個人的に狙っている”O・S馬を取り上げようと思う。

2/26(土)阪神★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
人気ブログランキングへb_01.gif(←O・S馬はココで確認してくれ)
当初は土曜中山で出走する某大物ご当地馬主の勝負馬を取り上げる予定だったが、「大人の事情」によりブログ公開不可。仕方ないのでオーナー・サイダーではないけど、陣営の感触が良かった“インサイダー”情報馬を推奨。

成績もズタボロに加え休み明けと条件は厳しいが、それでも陣営は『近走は能力の半分も出せていない。稽古の動きだけ走ればオープンでもやれる馬だと思っているし、ジックリ立て直した今回は久々でも一番と言える状態。スムーズな競馬ができれば変わる』とキッパリ。

これは余談だけど、人気ブログランキングは4走前に重賞へ挑戦した時に、★★★調教師は『ここを勝ったらサマー2000シリーズに向かう』と大ラッパを吹いたことがあった。常日頃から強気一辺倒でジャッジはアテにならないが、馬を見る目は確かだからな。それは過去に活躍した看板馬を振り返れば一目瞭然だし、古馬になって化ける可能性はある。

あと、情報網に裏を取るのを忘れたけど、俺の記憶が確かなら人気ブログランキングの担当は、ショウリュウムーンを手掛ける北峯厩務員。馬房入れ替えの関係で担当が変わっているかも知れないが、北峯厩務員ならパドックでラッキーカラーの真っ赤なスーツで周回するハズなので要チェックだ。

おまけ
北峯厩務員
<ショウリュウムーンと北峯厩務員のオークスパドック周回>


↓質問・応援コメントはコチラ↓
info@keiba7.net
                         
                                  

コメント