クリスマス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【即戦力候補が多数】キャロットF所属馬が2歳戦線を席巻!?

分厚いチョコになる2歳馬情報2011~第1回~
【即戦力候補が多数】キャロットF所属馬が2歳戦線を席巻!?


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
6/4(土)東京★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
人気ブログランキングへ

6/4(土)東京★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
b_01.gif(←O・S馬はココで確認してくれ)
2頭とも社台系1口クラブ・キャロットFの勝負馬。

普段は出資者なら出走予定を調べられるクラブ馬は週中に取り上げないけど、人気ブログランキングは今夜の主役で即戦力2歳馬エポキシの半姉。今回は昨年暮れ以来の久々になるが、牝馬限定戦の適鞍を目標に乗り込まれている。陣営としても夏のクラス編成前に勝っておきたい青写真だし、休養明け初戦からエンジン全開の構えだ。

そしてFC2ブログランキングはデビュー当初からブログで何度も取り上げたお馴染みの1頭。近走は以前の勢いが感じられないが、休養前には現級勝ちがある実力馬。叩き3戦目の今回は見直しが必要だ。

ち・な・み・に

主要POG本では取り上げられていないので大丈夫とは思うが、FC2ブログランキングの全妹レディブロンド09はすでに死亡している。お母さんのファンだった読者もPOGでは絶対に指名しないように。

--------------------------------------------------------------------------------------


日本ダービーも終わり今夜からPOGフリーク読者お待ちかねの2歳馬情報モードに切り替えだ。



おっと、その前にこのブログは例によって5/28(土)の夜に書いている。日本ダービーの結果も分からないので、それを頭の片隅に置いて読み進めてほしい。



それはともかく、ブログ全文を2歳馬情報で埋め尽くした2年前は“馬券野郎”の読者からクレームが殺到したので、今年も昨年同様



週末のO・S馬&2歳馬情報



の構成で書く予定だ。


2009~2010年シーズンの会社POGでは、後の日本ダービー馬エイシンフラッシュを単独指名(※1)。社内で超恨まれるほど分厚いチョコをGETした俺だが、ドラフトで袋叩き(※2)にされた昨年度は大苦戦を強いられた。

※1
6/1(火)【2日遅れで日本ダービーのお宝ショットを大公開!】
09年6/21(日)【俺が一本釣りした隠し玉2歳馬!?】

※2
6/14(月)【“小宮包囲網”に今季ドラフトは大苦戦!】
6/15(火)【社台グループ良血馬の分捕り合戦に一石を投じる?】
6/16(水)【2010~2011POGドラフト指名馬を一挙公開!】
をチェックだ。


指名馬10頭中8頭を非社台系で固めた昨年度はデボネアを筆頭にエーシンミズーリ、ビッグスマイル、ヴィクトリースターが総賞金2000万円超え4頭は健闘の部類だが、全体レベルがケタ違いに高いウチの会社POGでは負け組になる。



タラ・レバになるがドラフト1位でレーヴディソールをジャンケンで獲れていれば、勝ち組に回れていたんだが・・・



まぁ、それを言ったらキリがないし、スモールPOG(※3)のおかげで大敗はしなかったからな。2009~2010年のエイシンフラッシュ儲け分の方がはるかに上回っているし、昨年度の負けは倍返しにして今期リベンジしようと思う。
(※36/17(木)【負けない戦略“スモールPOG”を伝授!】を参照)



さて、昨年度の反省はこの辺にして、読者お待ちかねの2歳馬情報に話を移ろう。



詳しく説明したら結構な長文になったので本題は明日以降のブログで書くが、今期のPOGは即戦力候補としてキャロットF所属馬が激アツだ。



同クラブの09年産駒はリニューアル当初にノーザンFが素質馬を大量投入(※4)した当時と比べても、質・量ともに勝るとも劣らない。
(※409年11/17【負け組1口クラブ躍進の影に“生産界の巨人”が…】を参照)


しかも例年以上にノーザンF育成馬は仕上がりが早く、すでにトレセンにはキャロットF所属馬が7頭も入厩している。



さ・ら・に



7頭のなかには暮れの朝日杯FS、阪神ジュベナイルFや来年のクラシックも視野に入る素質馬候補も混じっているから驚きだ。



そして今回はトレセンに入厩している7頭のうち、俺がPOGリストに加えている4頭を公開しようと思う。


エポキシ メス
父ディープインパクト
母シーズアン(母父Zieten)
国枝厩舎 馬主:キャロットF 生産:ノーザンF
「順調に行けば6/25中山・芝1200M戦でデビュー予定」

ディアデラバンデア 牡
父シンボリクリスエス
母ディアデラノビア(母父サンデーサイレンス)
角居厩舎 馬主:キャロットF 生産:ノーザンF
「ディアデラノビアの初仔。6/19阪神・芝1600Mでデビュー予定」

メテオライト 牡
父アグネスタキオン
母カヴィオラ(母父Cozzene)
藤原英厩舎 馬主:キャロットF 生産:ノーザンF
「ゲート試験に合格後に放牧予定も仕上がり次第では7/3阪神・芝1800Mも?」

[その他キャロットFのトレセン入厩馬※5/28時点]
エースドライバー(牡、父フジキセキ、母カツラドライバー、鹿戸雄厩舎)
ダローネガ(牡、父ダイワメジャー、母カメリアローズ、佐々木晶厩舎)
フランベルジェ(牡、父デュランダル、母ムガメール、安田隆厩舎)
サードシアター(牡、父オペラハウス、母ホワッツニュー、鈴木伸厩舎)
⇒上記4頭のこぼれ話はFC2ブログランキングの紹介欄を要チェック!
--------------------------------------------------------------------------------------


競馬最強の法則で俺の担当Nさんも編集スタッフの1人
最強のpog青本


最強のPOG青本


~全国書店で絶賛発売中~


【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
info@keiba7.net
スポンサーサイト

| 分厚いチョコになる2歳馬情報2011 | 17:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT