Article

        

【争奪戦必至】今年のディープ産駒は半端じゃない!

2011/ 06/ 11
                 
分厚いチョコになる2歳馬情報2011~第9回~
【争奪戦必至】今年のディープ産駒は半端じゃない!


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
6/12(日)東京7R
4歳上500万下(芝1800M)に出走予定
人気ブログランキングへ(ゼロチョウサン)

6/12(日)東京2R
3歳未勝利(ダ2100M)に出走予定
b_01.gif(エースチョウサン)
ブログ初登場。「東京ご当地馬主」長山尚義オーナーの勝負馬×2。

土曜は6/6(月)のブログで取り上げた田中準市オーナーの東京3Rトキノサコン、5Rトキノエクセレントが快勝。東京ジャンプSのトキノナスティアこそ8着に敗れたが、中央所有馬が10頭の満たない馬主さんが3頭出しで1日2勝と、オーナー・サイダー(関係者情報)の凄さを体感してもらえたと思う。

そして今夜取り上げる長山尚義オーナーは、都内で複数の会社を経営()する東京ご当地馬主。数年前に看板馬☆☆☆☆☆(馬名)が毎日王冠を制覇した際に週間ギャ○ップのインタビューを受けていた姿が記憶に新しいけど、この日曜は所有馬4頭中2頭がお膝元の東京で出走。この使い方は過去の傾向からオーナーが来場する可能性は高いし、どんな形であれ馬券に加えておいて損はない。
(本業の会社名は念のためFC2ブログランキングの紹介欄に書いた)

--------------------------------------------------------------------------------------

オーナー・サイダー×最強のPOG青本コラボ企画

~ブログ限定・青本場外乱闘バトルトーク~

【登場人物プロフィール】
[俺]
オーナー・サイダー馬主馬券術の考案者で天下無双の競馬ブロガー。2年前の某会社POGでは後の日本ダービー馬エイシンフラッシュを単独指名。他の参加者から超恨まれるほど膨大なチョコをGETした伝説を持つ。職権を乱用して入手した馬主2歳馬情報でPOGも例年勝ち組。

[野中香良]
競馬最強の法則で俺の連載を担当。通称Nさん。最強のPOG青本では産地馬体検査やブリーズアップセールなどを取材。足で入手した2歳馬情報は俺も舌を巻くほどの並外れた情報通。ちなみに最強本誌のPOGバトルのプロフィール欄にある“外国人花嫁募集中”は、酒に酔った勢いで岩神編集長が付け足したらしい(笑)

--------------------------------------------------------------------------------------

6/5(日)小宮城×野中香良~バトルトーク~
6/6(月)【月曜恒例】ヤバイ話・POG2歳馬編
6/7(火)【小宮が断言】シンボリクリスエス牝馬は危険!?
6/8(水)【野中が断言】今年はダイワメジャー牝馬が危険!?
6/9(木)【評判馬が多数】今年のフジキセキ産駒は大豊作!?
6/10(金)ブリーズアップセールで発見した隠し玉2歳馬!
の続き。

本日のお題

【今年のディープインパクト産駒は半端じゃない!】


[俺]
本日のお題はPOGフリークの読者からの熱い要望に応えて、クラシックを狙えるディープインパクトの話で行きますか。

[野中]
青本でも書きましたがディープ産駒は父に似て全体的に小柄で見栄えがせず、腰が甘い馬や蹄の薄い馬が多いんですよ。そのため芯の入ってこない馬は調教でフラフラしたり、蹄に釘が打てず接着蹄鉄を使用している馬など、調整の難しいタイプの種牡馬です。

それでも初年度産駒は桜花賞馬マルセリーナや安田記念のリアルインパクトなど、結果が出ましたからね。2年目産駒には初年度で培った経験も生きてくるでしょうし、今年はディープインパクトの良血馬には逆らわない方がいいでしょう。

[俺]
読者からもディープインパクト産駒に関する質問が山のように届いている。俺は6/12(日)夜が某POGのドラフト。戦略の都合上、獲りたい馬であっても基本的に黙っているので、野中さんは馬産地取材で入手した評判馬の話をバンバンお願いします(苦笑)

[野中]
それじゃバトルトークにならないじゃありませんか!

[俺]
毎年恒例とはいえブログで書いた馬を身内に根こそぎ持って行かれているんですよ。今年は抽選覚悟で獲りに行きたいディープ産駒がいるので“俺リストに加えていない馬”だけ、何かしら受け答えします。

[野中]
そこまでして“アノ馬”を獲りたいんですか!?
事情は把握しました。それでは私が勝手に進めさせてもらいましょう。

産地馬体検査で関係者の評価が抜けて高かったのがクランモンタナ (牡、父ディープインパクト、母エアトゥーレ、栗東:音無厩舎、馬主:社台RH)です。バランス、四肢の力強さに加え、ディープ産駒のウィークポイントである蹄の厚さも申し分なし。これだけよく見えるディープ産駒は珍しいですし、馬体から全兄サトノオーよりも距離は持ちそう。血統的にドラフトで競合は必至でしょうが、それでも獲りに行く価値はあると思います。

[俺]
・・・どうぞ、続けてください。

[野中]
はい(笑)
それでは3歳世代のオルフェーヴル、リアルインパクト、ノーザンリバーらが活躍したノーザンF空港組からアダムスピーク (牡、父ディープインパクト、母シンハリーズ、栗東:石坂厩舎、馬主:キャロットF)、サングヒーロー (牡、父ディープインパクト、母オイスターチケット、栗東:音無厩舎、馬主:金子真人HD)、エックスマーク (牡、父ディープインパクト、母ショアー、栗東:音無厩舎、馬主:金子真人HD)を。ノーザンF空港育成馬は全体的に仕上がりが早くPOG向き。今年の空港組だけでも勝てそうなラインナップです。

[俺]
何頭か一緒に紹介してくれた方が個人的に助かりますね。獲りたい馬がいても当たり障りない受け答えで次に進めるし(笑)

[野中]
分かりました。牝馬だとエポキシ (メス、父ディープインパクト、母シーズアン、美浦:国枝厩舎、馬主:キャロットF)、パララサルー (メス、父ディープインパクト、母タンタスエルテ、美浦:国枝厩舎、馬主:G1レーシング)は入厩済み。2頭ともゲート試験に合格しましたが、さらなる成長を促すため放牧が検討されています。それでも順調なら夏競馬でデビューできるでしょう。

その他にもアルアマーナ (メス、父ディープインパクト、母オネストリーダーリン、栗東:石坂厩舎、馬主:サンデーR)、ジェンティルドンナ (メス、父ディープインパクト、母ドナブリーニ、栗東:石坂厩舎、馬主:サンデーR)の石坂厩舎2頭や、小宮さんが最強の連載の方で推していたアンチュラス (メス、父ディープインパクト、母アンチョ、栗東:音無厩舎、馬主:G1レーシング)も目につきましたね。

[俺]
アンチュラスは一言多いよ~

[野中]
6/13(月)発売の「競馬最強の法則7月号」の連載に、小宮さんが厳選したオススメ2歳馬10頭が掲載されています。ドラフトに役立つ裏ネタ満載の内容ですので、読者の皆さんは是非ご覧ください。

[俺]
少年ジ○ンプみたいに発売日が1日早い書店とかないですよね?
ドラフト前にあれを読まれると俺の獲りたい馬がバレるからな・・・


【お知らせ】

6/12(日)夜のブログで俺の某POGドラフトリストを一挙公開!
リスト上位を○○○馬が占める「オーナー・サイダーPOG2011」を楽しみに待ってろよ!

--------------------------------------------------------------------------------------

最強の法則で俺の担当野中さんも編集スタッフの1人
最強のpog青本


最強のPOG青本


~全国書店で絶賛発売中~


【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
info@keiba7.net
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント