クリスマス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【新潟出張馬房】危険な人気馬を生み出すメカニズム~前編~

ルールを理解した者だけが勝ち組になれる!
【新潟出張馬房】危険な人気馬を生み出すメカニズム~前編~


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
8/6(土)新潟★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
人気ブログランキングへ
無料メール会員にサイト内「つぶやき007」で公開中の黄金コンビ勝負馬。
話の流れでOさんは俺の愛馬エパティック()をダシに使っているけど、人気ブログランキングはぶっちゃけエパティックほど厩舎のトーンは高くない。出走を予定していた関西馬コアレスドラードが新潟の出張馬房が取れず小倉に回りメンバーに恵まれたのは追い風だけど、理想は一度使ってレース慣れが見込める次走。先物買いなら小銭で遊ぶ価値はあると思うけどな?
(7/20【必見】小宮流・人気が出るブログの書き方~風の巻~を参照)

8/6(土)小倉★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
b_01.gif(←O・S馬はココで確認してくれ)
ブログ本文でも書いた新潟で出張馬房が取れず小倉に回ってきたワケアリ勝負馬。
本来なら人気でも狙いづらいところだが、FC2ブログランキングを管理するのはアノ若き名伯楽。今週末に大挙関西馬が新潟へ遠征することを予測して、日曜新潟で騎乗を予定していた★★Jを土曜小倉でも確保していたのだから恐れ入る。大半の厩舎が新潟で馬房が取れず小倉に回ると直前で騎手探しに苦労するのに、やっぱり勝てる厩舎には理由があるんだよ・・・

--------------------------------------------------------------------------------------


今夜のブログは土曜と2回に分けて、木曜のブログでチラっと触れた




新潟出張馬房




のメカニズムを暴露しようと思う。



恐らく1口クラブの出資者でなければ存在を知らない競馬ファンも多いだろうが、JRAでは規定により関西馬が新潟へ遠征する場合は出張馬房を確保できなければ使うことができない



今週末の新潟は高額条件を中心に関西馬が大挙遠征。そのアオリで出張馬房の優先順位が低い2、3歳未勝利戦に出走を予定していた関西馬が、問答無用で小倉回りを余儀なくされている。



以前にブログで書いた東京・中山開催時の美浦回り()とニュアンスが近いが、決定的に異なるのは美浦回りでは文字通り出張馬房が取れなくても美浦トレセンを経由して東京・中山のレースに使えるのに対し、新潟の場合は優先出走権を持っていても出走できない
(10年1/29のブログを参照)



また補足として関西馬はフルゲート未満であっても新潟に出張馬房が取れなかったら、ルール上では泣こうが叫ぼうが絶対に使えない



今週末はこの理不尽なルールのせいで、8/7(日)新潟2R(芝1600M)に蛯名Jを配して必勝態勢だったニシノビークイックが弾かれて、仕方なく8/6(土)小倉2R(芝1800M)に回っている。



ち・な・み・に



8/6(土)小倉2Rはニシノビークイックと同じく、8/7(日)新潟2Rに使う予定だったブルーハーツクライも出走。



主戦の和田Jはこのレースで当初は岩元厩舎のボストンストロングに騎乗を予定していたが、元所属厩舎の縁と事情を説明してブルーハーツクライに引き続き騎乗。ボストンストロングはピンチヒッターで酒井学Jが手綱を取り、同様に8/7(日)新潟1Rで和田Jが乗る予定だったサチノポピーも8/6(土)小倉2Rに回ってきたため、こちらも渡辺Jへ乗り替わりになっている。



こんな感じで新潟出張馬房に伴う小倉回りは直前の騎手変更で“てんやわんや”状態になるんだが、この事態を事前に予測していたのが冒頭で書いたFC2ブログランキングを管理する若き名伯楽。



ブログやオーナー・サイダー1オーナー・サイダー2~ルールの闇~単行本でも競馬で勝ち組に回るためには、出走ルールを理解することが重要だと説明してきた。



新潟出頭馬房のルールも関西のトレセン関係者ですら知らない人もいるのに、☆☆☆調教師は全てを読んで前走で跨った★★Jを確保していたからな?



これは事前に陣営からエージェントに『日曜新潟では出張馬房が取れない可能性があるので、土曜の小倉に回った場合も頼むよ』と伝えておかなければ、絶対に不可能な芸当だ。



以前にもブログで触れたように筋を通す競馬界で先約のキャンセルは御法度。



上記のブルーハーツクライに和田Jが乗るのも本来は絶対にNGだけど、テイエムオペラオーの岩元師と和田Jの師弟関係で無理が通った奇跡的な例だからな?



長くなったので続きは土曜夜のブログで書くが、近代競馬で勝てる厩舎は例外なく出走ルールを理解している



そして馬券検討も出走ルールを把握できなければ、本当の意味で勝ち組に回ることはできない。



恐らく新聞には説明が面倒なので上記で取り上げた馬の小倉回りの経緯は、コメント欄には書かれていないだろうからな・・・

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
info@keiba7.net
スポンサーサイト

| ルールを理解した者だけが勝ち組になれる! | 20:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT