クリスマス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【新潟出張馬房・番外編】~理不尽な出走ルールに物申す~

ルールを理解した者だけが勝ち組になれる!
【新潟出張馬房・番外編】~理不尽な出走ルールに物申す~


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
8/13(土)新潟★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
人気ブログランキングへ

b_01.gif(←O・S馬はココで確認してくれ)
「新潟ご当地馬主三銃士()」村木篤オーナーの勝負馬×2。
人気ブログランキングFC2ブログランキングとも過去の新潟開催時に何回かブログで取り上げた馬だが、前者は今回で決めたいと名実共に後が無くなるし、後者はベスト条件で陣営は一発を狙っている。

これが2~3年前だったら分厚く勝負できたけど、村木篤オーナーの所有馬はお膝元の新潟でも過去3年で[4-2-4-23]。勝率12.1%に対して連対率18.2%、複勝率30.3%と、馬券には絡むがアタマを獲れないのが悩みの種だ。

人気ブログランキングは芝・ダート適正を掴みかねている背景もあるので仕方ないにしても、この成績から察するに馬主さんもカネがないんだろうな・・・
(・10年4/30【新潟ご当地馬主三銃士を一挙公開!】を参照)

--------------------------------------------------------------------------------------

今夜のブログは

8/5(金)【新潟出張馬房】危険な人気馬を生み出すメカニズム~前編~

8/11(木)【新潟出張馬房】危険な人気馬を生み出すメカニズム~後編~

と問題点を暴露してきた新潟出張馬房の番外編だ。



過去2回で俺は関西関係者の立場寄りで書いたせいか読者のみんなも『これは絶対におかしいですよ!』と言った意見が大勢を占めているが、今夜はそのフォローと俺の私見を述べたいと思う。



俺も関東の競馬関係者が『これ以上シャバを荒らされたら商売あがったり』と思う気持ちは理解できる。



ただ、グローバル化が叫ばれて久しい競馬界にあって、一部とはいえルール上でJRAのレースに関西馬が関東圏の競馬場で使えないのは、ハッキリ言って時代錯誤もいいところだ。



日本人は立場が悪くなると“鎖国政策”に打って出るのは過去の歴史が物語っているが、この問題は極論を言えば



関西馬に負けないくらい




関東馬が強くなればいい




で解決する話だと思わないか?



今では関東の馬主さんが関西の調教師に愛馬を預けるのが当たり前になったけど、その報復措置として出走ルールで関西馬の出走を制限する前に、関東の関係者は『関西馬に負けないよう全体のレベルを上げよう!』と努力するのが先だと思うんだよ。



もちろん現実問題として美浦トレセンは坂路や水の問題を筆頭に、栗東トレセンに比べて設備面の不利は少なくない。



それでも一部の調教師さんは栗東滞在や専用浄水器を自費で導入するなど懸命に努力をされているが、関係者全体だと天と地ほどの温度差がある。



また各組合の主張が強い美浦では、設備面の改善に向けて一向に全体の足並みが揃わない。



俺が思うにこれが関東馬低迷の病根と見ているが、設備だけでなく意識も関西の関係者には遠く及ばない現状では、永久に勝てるワケがないよな~



・・・と何か今夜のブログは競馬ブ○クやギャ○ップの提言コラムみたいになっちまったけど(苦笑)、最後に読者のみんなに西高東低に関する馬券必勝ネタを教えてやろう。



木曜のブログでS調教師の勝負格言(?)を暴露したが、関西馬の関東遠征には将来的にデメリットもあったりする。



確かに目先の勝利だけを考えれば地力で1枚劣る関東馬相手だし、関西圏の競馬場と比べて勝つ可能性は格段に高い。



し・か・し



関東遠征で勝った馬が次走昇級で関西圏の競馬場で出走すると高確率で吹っ飛ぶ。



これは当たり前の話で弱い関東馬相手なら大威張りできても、回りも関西馬同士だと“真の実力”が問われる。



そこで陣営は再び関東圏に遠征を画策するんだが、これを一部栗東トレセン関係者は自動車のマツダスパイラル()に引っかけて



関東スパイラル



と呼んでいる。
(いまさら聞けない!?自動車用語辞典~マツダ地獄~を参照)



意味はマツダの車はマツダでしか下取りできないと言われているのと同じく、下級条件を関東馬相手に勝った関西馬は、関東馬が相手じゃないと上のクラスでも通用しないと揶揄(やゆ)した言葉だ。



ここまで関西の関係者にナメられているのに関東の競馬関係者は内輪揉めばかりしていて、鎖国政策に等しい時代錯誤の出走ルールを設定するんだから・・・

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
info@keiba7.net
スポンサーサイト

| ルールを理解した者だけが勝ち組になれる! | 19:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT