Article

        

【キャロットF&東京HR】1口クラブ勝負馬!

2011/ 09/ 03
                 
昨日に続きブログ本文は日が変わる直後に追記!?
【キャロットF&東京HR】1口クラブ勝負馬!


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
9/4(日)小倉1R
2歳未勝利に出走予定
人気ブログランキングへ(オレニホレルナヨ)
日曜は所属馬が大挙16頭も出走を予定している1口クラブ・キャロットFの勝負馬。
新潟2歳Sにも有力馬の1頭ダローネガが出走を予定しているが、キャロットFは9/1に今年度の1歳馬募集ラインナップを公式HP内で発表。日曜の16頭出しは出資者の関心が高まっているこの時期に合わせて、固め打ちを目論んで用意された可能性は極めて高い。

1口クラブのヤリ話メカニズムは単行本オーナー・サイダー11口クラブのヤリ話メカニズムを大暴露!をガン見してもらうとして、その中でも俺の独断と偏見でクラブ側が何としても勝ってほしいと思っているに違いないのが人気ブログランキング

生産牧場を見ても分かるように人気ブログランキングは、キャロットFをバックアップしているノーザンFの生産馬ではない。その影響で昨年の募集では★★牧場生産の募集馬が大量に売れ残り、本家ノーザンFから押しつけられたクラブ側も扱いに困っていたからな。その絡みで今年の募集馬から★★牧場の名前は消滅したけど(苦笑)、ぶっちゃけ名義変更したに過ぎないし、母名に☆☆☆☆(冠名)が付いている時点で出資者にはバレバレ。それだけに人気ブログランキングが勝てばどこの牧場が生産した馬であれ、天下のノーザンFが育成すれば走るって格好の証明になると見たぜ。


9/4(日)札幌5R
2歳新馬に出走予定
b_01.gif(レッドグランザ)
こちらも先日、公式HPで今年度の1歳馬募集ラインナップを発表した1口クラブ・東京HRの勝負馬。
8/29(月)【絶好調?】東京HRの勝負馬をブログ先行公開!でもO・S馬2頭を公開したけど、クラブ的に日曜1番は何とFC2ブログランキング。陣営は公式コメントでも吹きまくっているように自信満々。逆に俺はそれが少し嫌な感じがしないでもないが、実際に稽古も動いているし信用していいんじゃないか?

--------------------------------------------------------------------------------------




忙しい!




9/1(木)【お詫び】水曜のブログ更新が遅れた理由で詳しく説明したように、今週末は通常業務&極秘ミッションに加え台風直撃が重なり、猫の手も借りたいほど忙しい。



まともにブログを書いていたら水曜に続き更新がまた日付の変わる直前になっちまうので、昨日に続いて日曜のO・S馬だけ先にアップして、文章を書く体力が残っていたら、あとで本文を追加しようと思う。



そんなワケで読者のみんなに迷惑をかけて本当に申し訳ないが、あまり期待しないで待っていてくれ。。。

冒頭O・S馬に関連するレース動画(※PC限定)
2011年 8/13 小倉5R 2歳新馬

金曜ブログの追記で説明したGoogleビデオで探したら速攻で見つかった人気ブログランキングの前走レース動画。条件戦でも熱心な競馬ファンが大量にアップしているし、ホントいい時代になったモンだよ。

--------------------------------------------------------------------------------------

※9/3 PM23:45に追記



超待たせたな!



ようやく日曜の情報会議が終わったぜ。。。



会議の内容に関してはトップシークレット扱いなのでブログでは語れないが、それよりも拍手コメントで『小倉12Rのニシノハピエンは“ヤリ”なんですか?』と言った趣旨の質問が多数届いている。



俺のブログを毎日ガン見している読者がどこをどう見てヤリと思ったのか理解に苦しんだが、確かに“あのお方”のブログを読めば話の流れ的にヤリと勘違いしても致し方ない。



とりあえず格上挑戦に関する話はヤリ・ヤラズを見抜く方法を伝授!で詳しく書いたのでチェックしてもらうとして、今回のニシノハピエンはヤリ・ヤラズ以前の問題。



強いて言えば少々言葉は悪いが



やけのやんぱち




が1番シックリくる。



まず大前提として次開催から未勝利クラスは通称「スーパー未勝利」と呼ばれる3歳未勝利戦になり、出走できる馬が出走回数5走以下か、前走5着以内の馬に限られてしまう。

そしてニシノハピエンは前走8/13新潟7R(芝1000M)で6着に敗れている。またデビューからすでに5戦以上使われているので、このままでは次開催のスーパー未勝利には出走できない。

ニシノハピエン
<TARGETニシノハピエン全成績>

そこで厩舎サイドはラストチャンスに賭けようと小倉遠征を断行。当初は土曜小倉5R(芝1200M)に水口Jで出走を予定していたが、節(出走間隔)の関係であえなく除外。(補足として土曜小倉5Rは想定表で出走順位は29番目。最終週の小倉未勝利戦は芝・ダートに加え距離を問わず、中2週ではルール上は絶対に使えない)
(ルールを理解した者だけが勝ち組になれる!を参照)



そこで陣営は俺が思うに『せっかく小倉まで持ってきたんだし、どうせ最後だからダメ元で使えるレースに使おう』と、水曜の想定段階で9頭しか登録が無かった日曜小倉12R3歳上500万下(芝2600M)に格上挑戦してきたワケよ。



もちろん競馬は何が起こるか分からないし、出走する以上ニシノハピエンが勝つ可能性はゼロじゃない。



ただ、俺から言えることは出走経緯を考えて、裏を取るまでもなく20000%ヤリではない



出走ルールに関してはオーナー・サイダー2~ルールの闇~単行本でかなりのページ数を裂いて説明しているので、興味のある読者はチェックしてほしい。

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
info@keiba7.net
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント