クリスマス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

競馬情報・注目新馬+月曜ゴルフ日記

[注目新馬+月曜ゴルフ日記]

月曜は美浦ゴルフ同好会の助手連中と一緒に、宍戸ヒルズカントリークラブ・西コースに行ってきたぜ。

※朝は少し天気が悪かったが午後には何とか回復した
※朝は少し天気が悪かったが午後には何とか回復した

ここは今年もプロのトーナメントを開催した関東屈指の名門コースだ。
少し前に森下千里ネタで書いた時もチラっと触れたけど、とにかく全てに置いて難易度が高い。
バンカーも全英オープンとかで出てくるぐらいのエグさだし、昨日は天候が悪かった事もあるがスコアの方もブログに書けないぐらいメタメタだった。

それでもキャディーちゃんは『今日はこれでも簡単な方よ?トーナメントの後なんかラフはもっと深くてピンも難しい所に切ってあるんだから』とか言っていたが、それは遠回しに“下手くそ”って言ってるに等しいぜ・・・


まぁ、俺は自称「シングル一歩手前」の腕前だが、先々週のセントラルゴルフクラブといい、難易度の高いコースを回るとボロが出る。
競馬に例えれば相手が弱いローカルではブイブイ言わせていても、中央開催で相手が強くなる東京や中山じゃ力不足って事だろう。
もしかして俺は平坦巧者(※距離の短い接待コースが得意)なのかも知れないけどな(笑)


このネタはゴルフが終わった後の飲み会(反省会)でも使ったけど、そしたら俺のゴルフ仲間全員から『そんな事言ってからAちゃん(俺)はいつまでもダメなんだよ。いい加減あの四角い木こりドライバー(※下記の画像参照)を捨てなって?』とボロクソに突っ込まれたぜ。




確かに俺の愛用ドライバー「ナイキ・サスクワッチSUMO2」は、見た目の通りかなり癖がある。
しかも打音が「カキン」って木こりみたいな変わった音だがら、みんな最初は珍しがって『1回打たせてくれ』とか言ってくるけど、慣れない奴が使うと普通のドライバーとあまりにも感触が違うから、その後必ずスコアを崩す。

俺はこれを“SUMOの呪い”と命名したが、呪いを克服?して御せるようになれば、俺みたいに300ヤードショットも夢じゃないドライバーだぜ。
(※標高1000Mの軽井沢ゴルフ場での話だけどな)


なんか珍しく本格的ゴルフブログ?になっているが、ゴルフ下手の虚言はこの辺にして、今日は日曜に書けなかった週末に出走する注目新馬を教えてやろう。


栗東情報網からは『クラシックを狙える器』と報告があった
banner2.gif(ベストメンバー)
がお薦めだ。

陣営の評価も上々のようだし、厩舎も勢いに乗っているからな。
ヨメ様のブログが健在だったら、間違いなく取り上げられていた素質馬だ。


もう1頭は先週のジョニーロードに続く隠し玉新馬第2弾として、取材するトラックマンも殆どいなくなった裏ハコ(函館調教馬)から
b_01.gif(ルナレーヴェ)
の狙える話が入ってきた。


何でも付きっきりで稽古を付けている(西原)玲奈ちゃんのイチ押しらしい。
さすがに俺もそれだけだと推奨するのに勇気がいるが、実際に稽古も動いているし、現地にいる助手も同様に素質を褒めているらしいからな。
これは本当に隠し玉だぜ。


スポンサーサイト

| カネになる話 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT