クリスマス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

堀厩舎の馬主勝負馬×2をブログ先行公開!!

ヤバイ話はランキング紹介欄を要チェック!
堀厩舎の馬主勝負馬×2をブログ先行公開!!


毎日ブログをガン見している読者は必読!
【お願い】よい子の読者は絶対にマネしないように!を要チェック!

月曜限定ヤバイ話シリーズとは?
【オフレコ話はランキング紹介欄を要チェック!】を参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
【週中からブログで平場戦出走馬が書ける理由を大暴露!!】で詳しく説明したように、日曜夜・月曜・火曜・水曜は基本的に「平場戦」へ出走を予定している“個人馬主のO・S馬”を取り上げている。それは他の情報会社系と思われるブログとの差別化をはかるためであり、毎日ブログをガン見している読者なら、一般ファンが調べようがない平場戦出走馬の情報を書ける俺が本物の競馬関係者だと、分かってもらえるだろう。

11/12(土)東京3R
2歳未勝利に出走予定
人気ブログランキングへ(オコレマルーナ)

11/13(日)東京12R
3歳上1000万下に出走予定
c_01.gif (フルアクセル)
関東調教師リーディングをひた走る堀厩舎の馬主勝負馬×2。
美浦トレセンで勝負時にビシっと馬を仕上げられる数少ない調教師の1人。色々とゴタゴタがあって馬房のやり繰りが大変な時期もあったが、28馬房の藤沢和厩舎と互角以上に渡り合っているのは半端じゃない。先週時点の厩舎成績は[36-29-24-88]勝率20.3%、連対率36.7%、複勝率50.3%。5レースに1回は勝利し、3レースに1回以上は連対、そして2レースに1回以上は馬券に絡む。この数字は勝てる時にキッチリ馬を作っている揺るぎない証拠だ。

今週末もサイト内「つぶやき007」で取り上げた土曜東京10Rリバティバランスを始め、好勝負必至の有力馬が大挙出走予定。その中でも俺のイチ押しは「東京ご当地馬主」金子真人オーナーの勝負馬人気ブログランキング。前走は将来を見越して1800Mに使ったが、気性面と血統的に1F長かった。マイルに距離短縮は間違いなく歓迎だし、優先出走権()がないので除外される可能性もゼロじゃないが、出走枠に滑り込めれば分厚く狙い撃てる。

一方、FC2ブログランキングの山田和正オーナーは金子真人オーナーと比べると、読者のみんなに馴染みは薄いだろう。しかし、所有頭数の割に勝ち上がり率は悪くないように、社台Fが庭先で走る馬を回している馬主さんの1人。都内に本業の拠点があると聞いているし、情報的に日曜は東京競馬場へ来場する可能性は高いと思うぜ?
(ルールを理解した者だけが勝ち組になれる!を参照)


【11月号は森中蕃オーナーと林正道オーナーの裏話】
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術も要チェック
競馬最強の法則11月号

競馬最強の法則11月号

全国の書店・コンビニで絶賛発売中!



【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト

| カネになる話 | 18:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT