Article

        

俺の見解と会社◎完全一致が重賞公開の大前提!!

2013/ 11/ 09
                 
“大人の事情”の発端は09年エリ女のクィーンスプマンテ!?
俺の見解と会社◎完全一致が重賞公開の大前提!!




























何、字がデカすぎてなんて書いてあるか分からないだと?



上記の漢字は【怒】、アシュラマンの阿修羅面オール怒りに勝るとも劣らないほど、今日の俺は怒り心頭だ。

阿修羅面オール怒り
キン肉マンに登場する悪魔超人アシュラマンの3面怒り


そして怒っている理由は土曜に出走した関東厩舎の東京ご当地馬主勝負馬2頭(武士の情けで実名は出さない)が、案の定というか馬券に絡めなかったから……









……ではなく、









“大人の事情”により土曜昼のブログで、京王杯2歳Sで2着した東京ご当地馬主、(株)クイーンズ・ランチの勝負馬クインズパリジャン(6人気)を取り上げられなかったからだ。



さ・ら・に



その直後に行われたフェアリーSを、京都ご当地馬主(株)ノースヒルズの勝負馬ベルカント(4人気)が快勝。しかも2着は最強O・S連載やブログで猛プッシュ(※1)したモズハツコイ(7人気)だし、そりゃアシュラマンじゃなくても怒り心頭になるよ?
(※19/209/21のブログ&競馬最強の法則10月号O・S連載をガン見してくれ)



先週の件(※2)があった直後だけにムチャできなかったとはいえ、こんな結果になるなら掟破りのFC2ブログランキング紹介欄でコッソリ公開するべきだったぜ。。。
(※211/2【感謝御礼】土曜は7戦パーフェクト連対を達成!!を参照)


こんなことを書くと読者のみんなは「普段は『ベ●チがピーだから』とか言っているのに重賞になると“大人の事情”は矛盾している!!」と、俺のことを思うかもしれない。



どこかのテレビ番組のように舞台裏は少々ややこしいので勘弁してほしいが、そもそも“大人の事情”が激増したのは09年のエリザベス女王杯で、俺がクィーンスプマンテをブログで猛プッシュ(※3)して以降のことだ。

ブログ参考動画(PC限定)
2009年 11/15 エリザベス女王杯

大逃げを打った11番人気(単勝77.1倍)クィーンスプマンテが勝ち大波乱決着!

※3詳しくは過去ブログ

09年11/15(朝)エリザベス女王杯のオーナー・サイダー情報馬公開

09年11/15(夜)祝グリーンF・初GⅠ制覇!

を要チェック。


当時は競馬最強の法則でのデビューに合わせて、初めてブログ上でGⅠの個人的見解を公開。クィーンスプマンテの大逃げを事前予告して馬券をハメたことに、1日3万5000アクセス、拍手コメントで500件を超えるお礼や賞賛が殺到した。



と・こ・ろ・が



あくまでクィーンスプマンテは俺の個人的見解であり、会社の本命馬は1番人気で3着に敗れたブエナビスタだったんだな~



こうなると本会員に参加している読者のみんなは、俺と会社のどちらを凄いと思うか。




答えは言わずもがなで、この一件以降は俺の個人的見解であってもブログでGⅠを含む重賞競走は会社の本命馬と完全一致することを厳命されている。



そんなワケで俺が京王杯2歳SやファンタジーSで自信があっても、会社の◎が別の馬だとクィーンスプマンテの件があるので、ブログで書きたくても書けない。



それ以外にも重賞が本会員さん向け勝負レースでNGになる場合もあるが、それらを引っくるめてブログでは“大人の事情”と表現している。



競馬予想は十人十色、勝敗は兵家の常だ。時にはルパン三世よろしく“その◎はねぇぜ、とっつぁん~と思うことも多々あるが(苦笑)、俺も会社に所属している以上、社命には従わざるを得ないんだよ?



そんなワケで拍手コメントで質問が殺到している今年のエリ女も、関係各所に配慮してブログでは特定の馬を良いとも悪いとも言わない。読者のみんなには大変申し訳ないけど、内情を察してほしいな。。。


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
11/10(日)京都★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
人気ブログランキングへc_01.gif
土曜は関東厩舎のご当地馬主勝負馬に失望したので、今夜は俺が絶大な信頼を寄せる関西A厩舎のヤリ話を緊急ブログ公開。ここは京都ご当地馬主“タガノ”八木良司オーナー、(株)ヒカリクラブなど京都ご当地馬主の勝負馬も出走しているが、稽古通り走れば人気ブログランキングの元値が違う。

その根拠となるのが11/3(日)に栗東坂路で叩き出した鬼時計。参考までにA厩舎は牡馬牝馬、古馬2歳馬に関わらず、基本的に実質的な最終追いは日曜に行う。ところがスポーツ新聞などでは水曜に軽く流した時計しか掲載されないので、人気の盲点になることが多い。人気ブログランキングも馬柱の成績だけ見たらとても分厚くは狙えないが、勾配がキツい栗東坂路でこの時計は能力がないと絶対に出せない。今回は幸運にも砂を被りにくい大外枠を引き当てたし、ハナか番手追走できればブッチ切りまであると思うぜ。

------------------------------------------------------------------

ケイアイの冠馬は名前を変えて勝負する!!
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見!

最強11月号

競馬最強の法則11月号

全国の書店・コンビニで絶賛発売中!


【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント