Article

        

【今日のひと言】沈黙は金、雄弁は銀

2014/ 02/ 01
                 
エアソミュール&モリトビャクミに沢山のお礼拍手本当にありがとよ!!
【今日のひと言】沈黙は金、雄弁は銀


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
2/2(日)東京5R
3歳未勝利に出走予定
c_01.gif (タカラジェニファ)

人気ブログランキングへ(ホクラニミサ)
知る人ぞ知る東京ご当地馬主、村山義男オーナーの“穴”O・S馬。詳しくは本文で触れるけど、今週はブログで取り上げたことがない東京ご当地馬主を率先して公開している。村山義男オーナーは馬主歴20年を超える大ベテラン。東京都内で(株)タカラレーベンなど複数の会社を経営している実力者だが、これまでは俺の関東馬嫌い(?)もあって、紹介したことがなかったからな~

それはともかく、FC2ブログランキングは東京開幕週に組まれたベスト条件で勝負気配。1週前追い切りでは持ったまま自己ベストを更新する好時計マーク。今回は休み明け、大外枠、強敵ゾロゾロと条件は決して楽じゃないが、休養前の成績から現級では地力上位は明らかだ。本当は久々を叩いた次走以降が理想だけど、ここまで人気がないと狙ってみたくなる。

もっとも東京★Rは普通に予想すれば前走時、★★★オーナー地元開催の中山で猛プッシュした人気ブログランキングで軸は仕方ない。2着に敗れたとはいえ当時は体に少し余裕があった。太めを叩いた上積みは大きいし、開幕週の馬場で前に付けられる先行力も魅力。また何かにやられそうな気もするが、上昇度を考慮して素直に中心視だ。

------------------------------------------------------------------







待たせたな!






いやー、それにしても土曜はブログで公開したO・S馬が走りまくったな~



その中でも【白富士S】連軸ならワールドエースよりこの馬!?で緊急公開したエアソミュールの反響が、想像以上に大きくて驚いている。



武豊J騎乗の1番人気ワールドエースを軽視して馬券をハメたインパクトもあると思うが、O・S的にエアソミュールはオーナー地元開催(※1)の東京で勝負だったからな。
(※1ラッキーフィールドの吉原毎文オーナーは東京馬主協会の所属。詳細は10/29【エア】(株)ラッキーフィールドの勝負馬でハメる!!を参照)



俺としてもこの馬はデビュー当初から将来的に間違いなく走る(※2)と言っていた馬だし、どんな形であれワールドエースとペルーサ相手に快勝したのは感慨深いな(笑)
(※2詳しくは過去ブログ11年12/7ワンダーアキュート激走の舞台裏を大暴露!、11年12/9G1裏の阪神で出走する大物馬主の勝負馬!をガン見してくれ)

ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
2014年 2/1 東京11R 白富士S

先団追走から上がり33秒7の末脚で抜け出して勝利。強い!!


し・か・し


白富士Sのエア以上に反響がデカかったのが、1/31(金)東京ご当地馬主の勝負馬がガチンコ対決!!で公開した東京6Rだ。

ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
2014年 2/1 東京6R 3歳500万下

1着モリトビャクミ、2着アンズチャンで決まり東京ご当地馬主ワンツー!!


同じく東京ご当地馬主で1番人気アンズチャンを対抗評価に留めて、本命に抜擢したモリトビャクミが後続を突き放して圧勝。単勝4番人気(9.9倍)での勝利に多くの読者からお礼の拍手コメントが届いた。こちらこそ本当にありがとよ。



とりあえず一部読者から寄せられたTARGET時系列オッズ異常投票の件に関しては、申し訳ないが個人的な事情により一切触れられない



俺的にはモリトビャクミの単複だけでお腹一杯なのに、2着アンズチャンに加えて、3着アイティダイヤ(9人気)は2月末に定年する矢野照師の引退勝負馬(※3)だからな。
(※3・12/30ファン不在の競馬マスコミに物申す!!~中編~を参照)



S田さんじゃないが迂闊に誰でも見られる場所で馬券の自慢話をすると、どう弁明しても言い逃れができない証拠が残っちまう。ぶっちゃけ俺もお袋の絡みで何かと入り用だし、読者のみんなもお願いだからソッとしておいてほしいな。。。


モリトビャクミ
“沈黙は金、雄弁は銀”。読者各自の想像に任せる


おまけ
[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
2/8(土)小倉11R※来週
早鞆特別(ダ1700M)に出走予定
(リバータイキ)
今夜は特別に来週から始まる1回小倉で出走を予定しているご当地馬主の勝負馬を、ブログ読者にだけ先行公開。河越武治オーナーの本業は8/3【衝撃】指宿特別は小倉ご当地馬主のワンツー決着!?で詳しく説明したが、温泉で有名な大分県別府市で宝物産という観光客向けのお土産商品を作っている会社の代表だ。夏の小倉で取り上げた時はひと昔前に流行った感じのホームページだったけど、現在は全面リニューアルして凄いことになっている。さては読者のみんなが一斉にアクセスしたので気を使わせちゃったかな~

前置きはホドホドにして、人気ブログランキングは典型的なオーナー・サイダー馬。小倉開幕週に行われる早鞆特別(ダ1700M)を目標にビシバシ追われているし、夏の小倉では現級で勝ちに等しい2着があるからな。年明けに一頓挫あってぶっつけになったのは誤算だけど、オーナー地元開催の小倉で恥ずかしい競馬は許されない。京都の平場戦と有力馬は分散するだろうし、狙うなら少し間隔が開いて印が甘い今回と見たぜ。

------------------------------------------------------------------


【馬主のM・タバート氏が本を出版】
アマゾンKでハナズ勝負パンツをGET!!

馬主の一分




馬主の一分




amazon(アマゾン)で絶賛発売中!


KKベストセラーズ 競馬ベスト新書 1月21日発売 定価940円

(内容紹介)
マイケル・タバートの初の著書。オーストラリア人で会計事務所(日本)に籍を置くサラリーマンが、いかにして馬主になったのか。ハナズゴールとの出逢いや、外国人馬主としての日本競馬のシステムへの率直な疑問、騎手・調教師への思い。そして「運のない男」を自負する自身の馬券。2014年は母国オーストラリアでのGⅠ制覇を目指す〝愛娘″ハナズゴールへの夢……。競馬愛でつづられた一冊。

ちなみにタバート氏は12(日)のWIN5、中山メインでマスクトヒーローが勝っていたら4432万円の的中だったとか……。馬が好き、馬券も大好きの、異色の外国人馬主マイケル・タバートさん。普段はわからない〝馬主席の馬券の買い方″もこっそり明かしてくれます。

★ハナズゴール特製グッズが抽選で貰える!
本書の刊行を記念し、アマゾンキャンペーンを行ないます
アマゾンで『馬主の一分』をご購入いただいたお客様には、特典として、抽選で著者であるマイケル・タバート氏が作製した特製グッズをお送りします! その特製グッズとはなんと、勝負服をデザインしたパンツ。これが本当の勝負パンツです!! 以下の要領でお申込みください。

【応募方法】
1、『馬主の一分』をアマゾンで購入してください。

2、アマゾンで購入したのがわかるように画面キャプチャや写メールおよび注文書のテキストを下記アドレスへお送りください。
※この際、お名前、詳細なご住所などの個人情報は応募される皆様のほうで消してください。

horse.eventskk2@gmail.com

3、締め切りは2月7日(金)です。
抽選の結果はマイケル・タバート氏のTwitter(@Hanas_Horses)およびKKベストセラーズのHP上で発表します。

●ご注意
・抽選なので全員が当選する訳ではありません!

・当選された方にはhorse.eventskk2@gmail.comよりご住所とお名前の確認メールをお送りします。発送は3月上旬までにKKベストセラーズより行ないます。

また、このイベントに関する配信以外のお問い合わせにつきましては、

horse.eventskk2@gmail.com

のみで受け付けております。

発売元のKKベストセラーズ、アマゾンおよび著者であるマイケル・タバート氏にはお問い合わせできません。

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
                         
                                  

コメント