Article

        

【注目】静岡ご当地馬主の中京勝負馬が熱い!!

2014/ 03/ 10
                 
オーナー・サイダーブログは郷土を愛する馬主さんを全力で応援します
【注目】静岡ご当地馬主の中京勝負馬が熱い!!


ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
3/15(土)中京★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
人気ブログランキングへc_01.gif
ブログ初登場。超マニアック中京ご当地馬主、山本茂オーナーの勝負馬。3/9(日)サウスヴィグラスのオーナーは中京ご当地馬主!?では静岡ご当地馬主(?)、南波壽オーナーを取り上げたが、山本茂オーナーとは同郷の縁で昵懇の間柄でな。例えば南波壽オーナーは“サザン”という冠号を使用しているけど、山本茂オーナーが馬主資格を取得して間がない頃にサザンバクシンオー、サザンジェネラルが山本茂オーナー名義で走っている。この2頭はほぼ間違いなく半持ちだな。

その他の所有馬もチャツミムスメ(静岡は日本有数のお茶の産地)やテンリュウハート(馬名の由来は静岡県を流れる天竜川+父名)などモロ静岡だけど、極めつけはサガラタヌマジョウ(静岡県牧之原市にあった江戸時代の老中、田沼意次の居城)だな。日本史の教科書だと「白河の清き流れに魚棲まず、濁れる田沼今は恋しき」のせいで賄賂政治家の代名詞になっている田沼意次だけど、地元相良では藩の財政を安定させて現在も名君として慕われている。これを知っているのはよほどの歴史マニアか、地元の人間だけだろう。

俺の趣味に走ると読者の9割以上が置いてきぼりになるので軌道修正すると(苦笑)、人気ブログランキングは2回中京開幕週のベスト条件で巻き返し必至。前走の1回中京では控える形になって伸びを欠いたけど、今回は何が何でもハナを切る構えだ。番手でも結果を残しているが、理想は昨年の中京でブッチ切った時と同じく“逃げ”。同型馬との兼ね合い次第でピンかパーだけど、地元開催で自分の形に持ち込めば強いぞ~
(中京では過去5戦使って[1-2-0-2]。馬券にならなかったのは取消明けで同型馬に絡まれた時と3番手に控えた前走のみ)

ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
2013年4月28日 第37回 さがら草競馬

相良では草競馬を毎年開催しているらしい。今年も春にやるらしいぜ?
(イベントの詳細は静岡県牧之原市観光協会ホームページを参照)

------------------------------------------------------------------

“キネオ”(吉田千津OW)軍団が走って来るゾ!!
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見!

最強3月号

競馬最強の法則3月号

全国の書店・コンビニで絶賛発売中!

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント