Article

        

【宝塚記念】一撃大回収馬券を無料配信!!

2014/ 06/ 28
                 
過去5年で4回ステイゴールド産駒が勝っている宝塚記念だが……
【宝塚記念】一撃大回収馬券を無料配信!!





待たせたな!






関係各所で話題沸騰の宝塚記念の新聞に載らない(書けない)激裏話SPECIALだけど、



6/21(土)【宝塚記念】ウインバリアシオン“真の所有者”を大暴露!!

6/25(水)【宝塚記念】ウインバリアシオンはきっと来る~!?

6/26(木)【宝塚記念】メイショウマンボの武幸Jは満身創痍!?

6/27(金) 【宝塚記念】ゴールドシップ“本音と建て前”を大暴露!!

6/28(土) 【宝塚記念】ゴールドシップ激裏話追記



と今回もブログ&例の場所をフル活用して、競馬界の表と裏を連日大暴露してきた。



オルフェーヴル騒動(※1)の繰り返しになるが日本の競馬マスコミは関係者の取材拒否を恐れて、共産圏の国々に匹敵する情報規制下にある。


※1詳しくは過去ブログ

12/21【衝撃】オルフェーヴルが禁止薬物を使用!?

12/22オルフェーヴル8馬身差圧勝は“ヤリ過ぎ”

12/23【オルフェーヴル問題】競馬マスコミは腐ったミカン!?

12/29ファン不在の競馬マスコミに物申す!!~前編~

12/30ファン不在の競馬マスコミに物申す!!~中編~

12/31ファン不在の競馬マスコミに物申す!!~後編~


をガン見してくれ!!


こんなことを書くと毎回必ず自称・競馬記者から拍手コメントでクレームが多数届く(※2)んだが、イチャモンの真偽はどうあれ貴方たちが不甲斐ないから、俺みたいな情報屋さんがぶっ放さなきゃならないワケで……
(※2IPアドレスから本物のトラックマンか怪しい奴も多い。まれにS田さんにケンカ吹っかけたス●●チの記者みたく、勤務中に会社から書き込む猛者もいたが……。匿名と思ってコメントすると所属先がバッチリ表示されるので気をつけよう笑)



そんな自称も含めて競馬関係者も大勢ガン見しているO・Sブログだけど、金土と例の場所で激裏話をぶっ放したゴールドシップは、ブログでグレーゾーンに斬り込みすぎたかな~



多くの読者が「ゴールドシップは危険な人気馬」と受け取っちまったようで、情報会議の多数決次第では本命まである馬だけに、少々ヤンチャし過ぎたと反省している。



ぶっちゃけ俺は横山典JのKYアシストがあったとはいえ、例の場所で限定公開するゴールドシップの “デス・スイッチ” (俺命名)が押された時点で、少なくても本命にはしたくないワケですよ?



ゴールドシップは古馬になってから過去3回デス・スイッチを発動されているが、その内2回が去年、今年と人気を裏切った天皇賞・春だ。



残る1回が昨年暮れの有馬記念(3着)だが1秒5も離されたように、圧勝したオルフェーヴルが先行勢を全て潰してくれなければ掲示板も怪しかった。



それに今回はデス・スイッチの押され方が過去と比べると大幅に強い。これは何かしら不安がある裏返しだし、調整内容に陣営の声に出せない心配がハッキリ表れている。



ブログ参考画像(競馬ブックwebゴールドシップ中間調教)
gorusi5.png
禁断のデス・スイッチ発動!!どの時計を指しているか分かるかな~



例の場所で公開している激裏話の証拠は新聞によっては掲載すらされていないので、競馬歴の長いファンでも存在すら把握していないことも珍しくない。



これを競馬マスコミの怠慢と表現するのは少々酷すぎるけど、その点で俺が愛用している競馬ブックは所属記者数が飛び抜けて多いこともあるが、お世辞抜きにイイ仕事をしている。



俺は関係者から直で話を聞ける情報屋さんだが、調教欄でその事実を確認したら“本当に大丈夫かよ?”と思っちゃうからな~



補足として厩舎によっては最初から微調整をすることを前提にしているところもある。



ただ、基本的に何も不安がなければ、陣営がこの時計を出す必要はないワケだ?



実際にゴールドシップも昨年の宝塚記念や2走前の阪神大賞典では、デス・スイッチは押されていない。これは中間の調整も順調で、厩舎サイドも仕上がりに自身があった揺るぎない証拠だろう。



ブログ参考画像(競馬ブックweb昨年の宝塚記念ゴールドシップ中間調教)
gorusi6.png
昨年は5月末に帰厩して調整されていることも大きな違いだが……



ここまで書いてゴールドシップに来られたら格好つかないが、今年の宝塚記念は他の有力馬も情報的にアレな連中ばかりだからな。



当初は今夜ぶっ放そうと思っていたジェンティルドンナはドバイ帰り、ウインバリアシオンも先週土曜&水曜ブログで触れたように出走経緯にキナ臭さがあるし、ご当地メイショウマンボも武幸Jの状態がやっぱり不安だ。
(6/26【宝塚記念】メイショウマンボの武幸Jは満身創痍!?で推奨した土曜阪神1Rで2着のメイショウロッソは直線で外にヨレていたし、逃げ馬が内ラチ沿いをすくわれたのは少々いただけない。乗り方次第で勝てた競馬だった)



例えが適切か微妙だけど、地方交流重賞で情報的に微妙な中央勢が、地方馬が弱すぎてイヤイヤ来そうな感じに似ている。



時期的に春シーズン最終戦の宝塚記念は仕方ない側面もあるが、有馬記念と同じくグランプリG1なのに、最初からココ目標って馬が極端に少ない。今年に限っては1頭もいないと表現しても、言い過ぎにはならないだろう。



百歩譲ってジェンティルドンナだけは4月に宝塚記念へ向かうことが決まっていたし、最終結論は合議制のスタッフ会議次第だが、どんな結果になることやら。。。。。。


人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

------------------------------------------------------------------

【代替わりで本気モード】エイシン(栄進堂)軍団が熱い
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見!

最強7月号

競馬最強の法則7月号

全国の書店・コンビニで絶賛発売中!

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント