Article

        

【断言】“認知症は治らない”は大ウソ!!

2014/ 08/ 03
                 
最初に謝っておく。ふなっしー、マジごめんなさい……
【断言】“認知症は治らない”は大ウソ!!






この前も某テレビ番組で高名なお医者さんが「認知症は治らない」と言い切っていたが、決してそんなことはない。



認知症の神医・河野和彦先生の言葉を借りれば「認知症は治らないと言っている医師は、治す能力がない」だけ。実際に俺のお袋はコウノメソッドのお陰で信じられないほど良くなった。



繰り返しになるがお袋は徳●会グループの病院が処方した薬害により、筆舌に尽くし難いほど酷い目に遭わされた。



特に幻視は強烈で、これは真面目に書くとエグ過ぎる。そこで無理矢理ふなっしー言葉に変換するとだな……





ママ(20年前に亡くなったお祖母ちゃん)とEちゃん(30年前に亡くなったお袋の姉)が来てるなっしー♪



BとK(2人ともお袋の弟で故人)も一緒だなっしー♪♪



MとR(どちらもまだ生きているはずのお袋の弟と妹)も久しぶりだなっしー♪♪♪



そこにいる小さい女の子は誰なっしー???



知らない人も大勢いるなっしーな?????



ひぃぃぃ、テーブルの上の虫が沢山いるなっしー!?



気持ち悪いなっしー、はひゃーーー$×¥●&%#?





……とこんな感じで、大昔に亡くなったお祖母ちゃんや兄弟に加えて、まだ生きているはずの弟や妹に小さい子供や大量の虫と、老健入所中のお袋の回りにどれだけの親戚が集まっているんだ状態になっていた。



上記の症状が俗に言う幻視ってやつだけど、これには本当に参った。介護スタッフや他の入所者も気味悪がるし、レビー小体型認知症のことをよく知らなかったら、霊能者でも呼んでお祓いしてもらうかってレベルだよ(マジで!!)



それ以外にも独語や就寝中の奇声、昼夜逆転に息子の俺が分からなくなるほど認知機能の大幅低下、パーキンソン病の悪化で手の震えが止まらなくなり、トドメは風邪薬を投与されて痙攣(けいれん)発作と、マジで目も当てられなかった。



今年初めまで老健の★階では間違いなく1、2位を争うほどの問題児。挙げ句の果てにはケアマネから遠回しに出て行ってくれと退所勧告までされたお袋がだ!!



コウノメソッドの処方に薬を変更したら上記の症状が全て改善されたんだぜ!!!!!!!!!!!!



どれだけ劇的に良くなったかを示すエピソードとして、これはお袋と一緒にネプリーグというクイズ番組を見ていた時のことだ。



ファイブリーグっていう5文字の答えを回答者がそれぞれ1文字づつ書くクイズで「われは海の子の歌詞を答えろ」って問題が出たんだよ?



umi.png
●●●●●の部分を答えよ。番組の動画探したけどなかった



ちなみに俺は出演していた狩野英孝(ラーメン・つけ麺・僕イケメンの芸人)と同じく、そもそも習った記憶がないので歌詞が分からなくてな。半分冗談で横にいるお袋に聞いてみたら



「“しらなみの”でしょう」



とハッキリ答えたじゃあ~りませんか!!!!!!!!!!



ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
われは海の子

歌詞冒頭が「我は海の子 白浪(しらなみ)の」。我が耳を疑ったぜ……



繰り返すがお袋は今年の初め(正確には4月頃)まで、息子の俺を分かるかと聞いたら「う~ん……」と本気で頭を抱えて考え込むほど、薬害で脳をやられてパッパラパーだったんだぜ?



俺も河野先生の著書を読み漁って治る症例とは確信していたが、こんなに良くなるとはさすがに思わなかった。



ここで冒頭の某テレビ番組「認知症は治らない」と言い切った高名なお医者さんに問いたい。お袋の認知症は誰がどう見ても“治ってる”と表現して問題ないよな?



インテリなお医者さんは「医学的には発症する以前の状態に戻っていないので治っているとは言わない」と反論するかもしれないが、そんなことは認知症患者とその家族にはどーでもいいこと。むしろエラい先生が “認知症になったら治らない”と誤った認識をテレビで広めている方が大問題だ



最後に、7/14のネプリーグを見ている読者のみんなは「小宮城は狩野英孝と同レベル」と思っただろうが、ぶっちゃけ俺は音楽の授業をほとんど寝てたからな~



かろうじて小中高の音楽授業で記憶に残っているのはB’zのALONEをクラス合唱で歌わされたくらいだし、とりあえず苦手分野ってことにしておいてくれよ(く、苦しい……)


ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
B'z ALONE

「ALONE=ひとり(孤独)」を合唱とかギャグの領域だよな~


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
8/10(日)小倉4R
3歳上障害未勝利に出走予定
(リアルブラック)
ここに来て確変中の小倉ご当地馬主、“ゼンノ”大迫久美子オーナーの勝負馬。先代で夫の大迫忍オーナー(故人)はゼンリンの元代表として広く名が知られているけど、2012年の秋に秘密のケンミンSHOW で福岡県北九州市を代表する企業として取り上げられてから、小倉でゼンノ軍団の成績が急上昇。開幕週の成績を加えると[6-5-0-12]勝率26.1%、連対率47.8%とエラいことになっている。


ブログ参考画像(TARGET大迫久美子オーナー競馬場別成績)
zenno.png
集計期間は13年1/5~14年8/3。ご当地馬主に相応しい成績だ


テレビ番組との因果関係は部外者の俺には何とも言えないけど、これによりO・Sマニアの競馬ファンにしか知られてなかったことが、世間的に広く知れ渡ったのは間違いない。開幕週から2勝をマークしたのも決して偶然じゃないし、そして来週の小倉にもゼンノ軍団の勝負馬が複数出走を予定している

その中でも今回は俺の独断と偏見で例の場所で公開中のO・S馬を1番にしたけど、ここだけの話、8/10(日)小倉12R指宿特別(ダ1700M)に使う予定のゼンノコリオリと最後まで迷った。冬の小倉開催で現級勝ちがある馬だし、久々の阪神戦をひと叩きしてオーナー地元開催の小倉で“ヤリ”。ぶっちゃけ馬主的に1番馬はコリオリだと思うが(オイっ!!)、指宿特別は骨っぽい相手が揃っているからな。それなら優先出走権ありで確実に使える例の場所のO・S馬の安定感(?)を評価したい。
(ちなみに馬主名義は一族の大迫基弘オーナーなのでゼンノの冠名を使用していない。新聞だけ見て予想すると意外に気付かないんだよな~)


人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

------------------------------------------------------------------

俺のお袋(牝80)もコウノメソッドで救われた!!
【認知症治療の神医・河野和彦先生の最新本】

kakarituke.png



医者は認知症を「治せる」




~かかりつけ医に実践してもらえるコウノメソッド~





全国書店やアマゾンで買えるぜ

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
                         
                                  

コメント