Article

        

東京盃のカネになる話2014

2014/ 09/ 30
                 
地方勢の総大将が元中央馬のサトノタイガーじゃな……
東京盃のカネになる話2014


[東京盃の個人的見解]

人気ブログランキングへ(ノーザンリバー)

タイセイレジェンド

b_01.gif(ドリームバレンチノ)

(セイクリムズン)

c_01.gif (シルクフォーチュン)


例年だと短距離ダートのレベルが高い南関東勢が地元で迎え撃つ図式の東京盃だが、今年は色気のある馬が前日の準重賞ムーンライトCに流れてショボイ面子に。総大将格のサトノタイガーも中央在籍時は芝馬だ。前走は斤量58キロを背負って大井ダ1200Mで1分10秒8は目を引いたが、レース画像で確認したら雨が降って速い時計が出やすい馬場状態だったっぽいので……
(本当の良馬場ならこの時計はメチャクチャ速い。内容も凄く良かったしオッズ次第だが3着押さえなら)

そんなワケで何のヒネリもない見解になっちまったが、前走から全ての面で条件が好転する○タイセイレジェンドは情報的に面白い。昨年の同レース覇者であり58キロで出られるココを狙って来ている。休み明けのJRA勢より1度使われた上積みが見込めるし、単騎で行ければ逃げ切りもあるんじゃないか?


おまけ
[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
10/4(土)阪神★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定

日曜夜ブログでチラっと触れた“クリノ” 栗本博晴オーナーの影武者ヤリ(※1)勝負馬。前走は小倉最終週を除外されて1週スライド出走を余儀なくされたにも関わらず、牡馬の強豪相手に優先出走権(※2)を獲得する大健闘。しかも鞍上が距離を気にして超スローの流れなのに仕掛けを躊躇(ちゅうちょ)したように見えたし、坂のある阪神ダ1800Mであの競馬ができたのは収穫だろう。

そして今回はクリノスターオー(馬主名義は栗本守OW)が使う土曜のシリウスS当日に、オーナー地元開催の阪神に組まれた牝馬限定戦に出走予定。例の場所のO・S馬は冬の小倉で現級勝ちした時にも取り上げた(※3)が、その後に②③④⑤⑥⑭⑯着馬が500万クラスを勝ち上がったレベルの高い組み合わせだ。それだけに除外の心配がない今回は狙ってみたくなるけど、主戦を務める小牧太Jは「1800Mは長い」と。これをどう判断するかだが、恐らく今回も人気にならないし小銭で遊んでみてくれ。
(※1シェイク・モハメドの“影武者ヤリ”が東京競馬場で炸裂!!を参照)
(※2ルールを理解した者だけが勝ち組になれる!を参照)
(※3O・S&騎手の新聞に載らない本音で仕留めた!!をガン見してくれ)


人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

------------------------------------------------------------------

【注目の新興馬主】三田昌宏オーナーって何者?
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見!

最強10月号

競馬最強の法則10月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント