Article

        

【ヤバイ話】オーナー地元開催ガン無視で京都遠征も!?

2014/ 11/ 17
                 
ヤバイ話シリーズとは?
【オフレコ話は例の場所を要チェック!】を参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
11/23(日)東京★Ror11/24(月)東京★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定

東京ご当地馬主、田原慶子オーナーの勝負馬。先週日曜の東京1Rをアサクサリーダーが勝った直後になるが、本業は東京浅草にある大正時代から続く老舗田原屋。先代の田原源一郎オーナー(故人)が亡くなられて以降は目立った活躍馬こそ出ていないが、代替わり後も懇意にしている社台Fからセレクトセールで良血馬を購入している。所有馬の勝ち上がり率は悪くないし、オーナー地元開催の東京ならアサクサ軍団から目が離せない。


ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
11月16日 東京1R 2歳未勝利 アサクサリーダー

2着は11/9のブログで推奨したトキワ


この前振りの後に大変恐縮だけど、例の場所のO・S馬は“調教師の事情”により京都に遠征するかもしれない。基本的には自ブロック制が立ちはだかるし、フルゲート割れで出走できたとしても関西圏で相手強化になる。ましてオーナー地元開催の東京には、日月でベスト条件が2鞍も組まれているからな。常識的に判断すれば間違いなく東京で使うけど、欲情に狂う★★★調教師なら本気でやりかねない(苦笑)。仮に京都遠征を強行してもK・S馬()になるし、狙って損はないと思うぜ?
(4/25【衝撃の遠征理由】“京都地方妻サイダー馬”とは!?を参照)


人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

------------------------------------------------------------------

【限界ギリギリ】触れてはいけない“馬主の正体”に迫る
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見!

最強12月号

競馬最強の法則12月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
                         
                                  

コメント