Article

        

【ヤバイ話】レース本番で大庭Jを乗せて負けたら転厩!?

2015/ 03/ 12
                 
ヤバイ話シリーズとは?
【オフレコ話は例の場所を要チェック!】を参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
3/14(土)中山3R
3歳未勝利に出走予定
人気ブログランキングへc_01.gif (クラウンシャイン)
もしかしてブログ初登場。中山ご当地馬主、矢野悦三オーナーの勝負馬。代表馬クラウンロゼ(馬主名義は矢野恭裕OW)は2013年にフェアリーS、アネモネSと中山で連勝したのは記憶に新しいが、同オーナーは埼玉県さいたま市に本社を構えるクラウンコンサルタント(株)を経営している。馬主資格を取得して10年も経っていないのに牧場経営を手がけるなど、競馬に本腰を入れているオーナーだからな。本来であれば取り上げるのは遅きに失したくらいだが…………

…………その一方でもう1頭の代表馬クラウンレガーロを日吉厩舎からクラウンロゼを管理する天間厩舎に転厩させるなど、なかなかシビアなお方でもある。舞台裏を誰でも見られるブログで書くと後が恐いし例の場所で限定公開させてもらうけど、競馬熱が高い反面、厩舎関係者に厳しい態度で臨むことも珍しくない。何か野中さんが書く最強O・S連載での言い回しみたくなっちまったが(苦笑)、読者各自で察してくれ。

それはともかく、例の場所で公開中のO・S馬は人気の有無はさておき、個人的にメイショウイチ押し。1週前追い切りでヒノさんお気に入りの大庭Jが跨って好時計をマーク。まさかポントスで爆穴をあけたご褒美にレースでも乗せるのか……と思ったけど、本番では前走に引き続きクラウンロゼの主戦を務めた三浦Jが騎乗を予定している。隠れ大庭マニア(!?)の俺としては大庭J渾身の手綱捌きを見てみたかったけど、さすがにオーナーの手前があるからな。年間ひと桁勝利のジョッキーに有力馬を託して負けたら日吉厩舎の二の舞だし。。。。。。

ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
2013年 フェアリーS クラウンロゼ


2013年 アネモネS クラウンロゼ

オーナー地元開催の中山で2連勝!当時の鞍上はどちらも三浦J

おまけ
2月8日 東京1R 3歳未勝利
大庭Jポントスが16番人気(単勝244.4倍)で2着!?


ちなみに同レースを勝ったのはクラウンジューンだったりする
(それだけに矢野悦三OWが覚えていて大庭Jでも……と期待したがダメでした)


人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

------------------------------------------------------------------

【ポスト松本好雄】Dr.コパ“馬運の秘密”をバラす!?
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見!

最強3月号

競馬最強の法則3月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント