Article

        

黒船賞&林正道オーナーのブログで書けないヤバイ話

2015/ 03/ 16
                 
[黒船賞の個人的見解]

人気ブログランキングへ(ドリームバレンチノ)

(ダノンレジェンド)

(ワイドバッハ)

(タガノジンガロ)

サクラシャイニー

ファイヤープリンス

セイクリムズンが3連覇&JRA所属馬ワンツースリーの黒船賞だけど、今年は情報的に中央馬に死角アリ。セイクリムズン、タイセイレジェンドは中間に一頓挫あって再調整を強いられているし、昨年57キロで2着したドリームバレンチノは59キロを背負わされ休み明け。恐らく1番人気になるワイドバッハもG1後の一戦でデキ落ちの不安がある。前走カペラSを逃げ切ったダノンレジェンドも帰厩後2週間で出走だけに、急仕上げの感は否めないからな~

昨年末の兵庫ゴールドT(※1)のように地方勢の大駆けもあると見ているけど、黒船賞は斤量差が比較的つきにくいグレート別定戦だ。東京スプリント、かきつばた記念orかしわ記念、さきたま杯と続くダート短距離交流重賞の1発目だけに、中央勢はどいつもこいつも目イチ仕上げではない。それでどこまでやれるか。さすがに注サクラシャイニー本命は勇気がいるし、△ファイヤープリンスにジョーメテオの再来をチョッピリ期待している。
(※1【全頭ブログ公開】兵庫ゴールドトロフィーのカネになる話2014を参照)

ヤバイ話シリーズとは?
【オフレコ話は例の場所を要チェック!】を参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
3/22(日)中山★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
人気ブログランキングへc_01.gif
ジェントルマンから暴君にイメチャン中(!?)、林正道オーナーの勝負馬。最近は色々あってノーザンFが走る馬を優先的に回してくれなくなり(※1)、その一方で矢作&松田国師と大ゲンカして預託馬を全て転厩させるなどトラブル続き。過去に最強O・S連載で取り上げた手前もあるけど、マジどうしちゃったのかなと思わずにはいられない。もっとも転厩理由は厩舎サイドに非がありそうだし、そこまでネガティブではないが…………

…………それでも以前ほどではないとはいえ、所有馬のレベルは個人馬主としては相当高いからな。例の場所で公開中のO・S馬は将来的に林正道オーナーの代表馬になっても驚けない素質の持ち主。勝ち運がなくて条件クラスに留まっているけど、短い距離ならオープンまで出世が見込める。暮れ以来の久々もオーナー地元開催の中山に組まれた適鞍を目標に乗り込まれているし、休み明けを嫌われて印が甘くなれば馬券的にオイシイ!?
(※1超A級マル外は馬場幸夫オーナーやバローズの馬主に薦めているように、かつてほど蜜月の関係ではなくなった。これだけが不振の原因じゃないけど、ノーザンFに限らず生産者にギャーギャー文句を言うとロクなことにならない。誰の入れ知恵か知らないが中長期的に考えると早計だったな~)


人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

------------------------------------------------------------------

トーホウジャッカルの馬主【東豊物産】とは?
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見!

最強4月号

競馬最強の法則4月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
                         
                                  

コメント