Article

        

来週の確勝級情報馬を公開中!

2009/ 02/ 15
                 
[来週の確勝級情報馬を公開中!]

日曜はブログで取り上げた4頭+おまけの新馬アイアンルックが全部勝ったから、競馬が終わった後に拍手コメントでお礼がドッサリ届いたぜ。


特に混戦だったダイヤモンドSの本命馬モンテクリスエスは、レコードタイムでの快勝だったからな。
中にはハンドルネーム・カーリング娘。みたく

『おかげで競馬を始めて過去最高配当の30万馬券をGETできました。ありがとうございます!』

なんて熱い奴もいたし、ブログの情報が読者諸君の役に立って何よりだ。


おっと、日曜夜は前にも説明した通り「プライベートモード」の時間帯だから、競馬の話はこの辺にしておこう。


先週の日曜夜は府中グルメスポット紹介の第7弾として「節(ぶし)」を取り上げたが、これが想像以上に好評だったな。
敢えてサイドメニューの「節めし」にスポットを当てたのもウケた理由だろうけど、今回も調子に乗って変化球で攻めて見るぜ。


そして第8弾で取り上げるのは「麺創研 かなで」だ。(※ホームページはココでチェックだ)
ここは先週紹介した「節(ぶし)」と同じ通りにあるんだが、小綺麗な店構えが印象に残っていてな。
最近オープンしたばかりみたいだから、新規開拓の為に突撃取材を敢行してきた。


店に入ってすぐの所にある券売機でまず目に付いたのが、1日限定20食の「超煮干し」ラーメンだ。
俺は煮干しが好きなワケでもないけど、人間は誰しも“限定”って言葉には弱いからな。
そんな安直な理由で注文した実物が下の画像だ。

超煮干しラーメン
※1日20食限定?の超煮干しラーメン


出てきた途端に強烈な煮干しの香りがして、明らかに普通のラーメンとは趣が異なる。
味の方も一言で説明すると『煮干し100%』って感じで、ここまで魚系ダシの強いラーメンは中々お目にかかれない。
第3弾で紹介した「十王」のラーメンもあごダシ強すぎて俺は好きじゃないが、ここの煮干しラーメンはそれを遙かに超越している。


ホームページで超煮干しラーメンのコンセプトを説明してあったけど、何の予備知識も持たずに注文してこれが出てきたらマジでキツい。
それこそ美味しんぼの海原雄三だったら、どんぶりを投げつけかねないぜ(笑)




これで終わらせると店からクレームが来かねないから一応補足として、メニューには普通のラーメンもあるからな。
そっちはまだ食ったことがないけど、部下によると悪くないらしい。
まあ、ソイツは何を食っても常に『美味いっす!』と言うんで、そのジャッジを100%鵜呑みにするワケにはいかないがな。
読者の中でも食べた事がある奴は拍手コメントで連絡してくれ(笑)


我ながらムチャクチャなまとめ方だが、どんなネタであれ最後はカネになる話(情報)で締めるのが、このブログのお約束だ。


とりあえず来週デビューする新馬で注目を集めそうな
b_01.gif(←馬名はここで確認してくれ)
は、血統的にも触れておこうか。


今週除外されて優先出走権を得る目的で投票して、陣営の目論見通り除外。
稽古でもオープン馬に胸を借りて逆にアオる圧巻の動きを披露しているし、テキも『脚元の不安でデビューが遅れたが、今は何の不安もない。兄とはタイプが違うけど、間違いなく走る馬だよ』と大きな期待を寄せている。


他にも何頭か走りそうな新馬がいるにはいるが、時期的なものもあって小粒だからな。
その代わりと言ったらアレだけど、来週日曜の東京12R4歳上1000万下に出走予定の
banner2.gif(←馬名はここで確認してくれ)
は確勝級の強力情報馬だ。

前走で断然人気を裏切ったが、これは直線で包まれて完全に脚を余しての敗戦だ。
中間は放牧に出して立て直されているし、12日の坂路では驚愕の時計を叩き出した。
陣営も『前走は不利が重なっただけ。将来はオープンでも通用する馬だから、得意の東京の内に決めておきたい』と星勘定に加えている。
現級では抜けた能力の持ち主だし、唯一の心配はこの馬が出走すると他陣営が知って、回避馬が続出しない事を祈るばかりだ。

                         
                                  

コメント