Article

        

【フルーキー回避の裏ネタ】安田記念の新聞に載らない激裏話は……

2015/ 06/ 06
                 
[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
6/7(日)東京★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
人気ブログランキングへc_01.gif
ワケアリ東京ご当地馬主、●●●●オーナーの勝負馬。馬主名を伏せた理由は読者各自で察してほしい。基本的に俺は本業の公式ホームページなどで名前を出していれば、直リンクを貼り付けて公開している。要はそう言うことだし、その他にも色々あるお方だからな。迂闊に実名を誰でも見られるブログで書くと具合の悪いことになりそうだし、とりあえずオーナー・サイダー的に狙える理由は“都内在住で東京馬主協会に所属しているご当地馬主”で事足りるだろう?

それはともかく、例の場所で公開中のO・S馬は情報的に女房を質に入れてでも買い。前走の中山戦では1番人気を裏切りタコ負けしているが、当時はデキ落ちで中間の調整を手控えられていた。それが短期放牧で立て直され稽古の動きが一変!?、体重の軽いジョッキー騎乗とはいえウッドの自己ベストを2秒近く更新し、胸を借りた格上馬を圧倒して見せた。今回は3走前にクビ差2着したオーナー地元開催の東京に替わるからな。金子真人オーナーの影武者ヤリ(※1)勝負馬(※2)が相手でもヒケは取らないと思うぜ。
(※1シェイク・モハメドの“影武者ヤリ”が東京競馬場で炸裂!!を参照)
(※26/4(木)【フルーキー回避も】今週末は金子真人オーナー関連馬が熱い!?を参照)













反省









前回から1ヶ月と経過していない(注1)のに、反省猿を使わなければならない爆弾ネタを暴露しちまった。。。。。。
(注15/9こちとら地雷原に立ち入らないワケにもいかないので…………を参照)



ブログ関連動画(PC限定)
新三共胃腸薬CM 反省猿

例によって詳細は控えるがまたまたやっちまったよ……



しかも某雑誌に掲載された八●長記事に関して、実名を書かれたジョッキーが名誉毀損うんぬんの話がトレセン内外で噂されている。内容は論外としても最悪のタイミングでぶっ放しちまったからな~



何でやったんだと詰問されれば、最近は大人の事情に伴う色々と縛り、規制がキツく、ついムラムラして…………としか答えようがないんだが(笑)


muramura.jpeg
著作権対策のため画像を一部加工しております


そんなワケで読者のみんなには大変申し訳ないけど、フルーキー回避マル秘ネタを含む安田記念の新聞に載らない激裏話は、無料メール会員限定のサイト内公開にさせてほしい。



状況的にもそうだがネタ的に誰でも見られるブログ向きではないし、その代わりと言ったら何だけど、6/20(土)から始まる函館に出走を予定しているアレ級勝負馬を、O・Sブログ読者にだけコッソリ教えるので勘弁してほしい。



日々欠かさずガン見している読者の多くは毎週末、馬券と格闘している猛者連中だ。



俺が十八番とする夏競馬で毎年しこたま馬券をハメているのをよ~く知っている(注2)と思うが、今夜はG1しか馬券を買わないってライト競馬ファンも多数見ているだろう。



そんなミーハー(?)な読者に1つ言わせてくれ。競馬は夏競馬の方が儲かる(キッパリ)


注2詳しくは過去ブログ

8/9負ける人のおかげで、勝てるんだよな(byじょう)

8/15【爆裂】先週はブログ公開O・S馬が大暴れ!!

8/16ゼンノ軍団はご当地馬主の鏡だなっしー♪

8/22美味しすぎる裏函(うらはこ)馬のメカニズムを大暴露!!

8/29裏函(うらはこ)閉鎖に伴い“ハコロス”に……

9/6【いよいよ来週】阪神開幕週にご当地馬主の勝負馬が大量出走!!

9/19【必見】絶好調の理由は菊池寛の境地に達した!?

をガン見してくれ!!



その理由は道義的にブログで表現するのは難しいけど、JRAでは公正競馬の観点から



競馬施行規約・第7章第41条

「競走に勝利を得る意志がないのに馬を出走させてはならない」

※JRAホームページより抜粋



とハッキリ明記されている。



しかし、重賞・オープン特別を除き、土曜昼ブログで話のついでに(!?)例の場所でぶっ放したZ(仮名)X騎手(仮名)のように、勝ちたくないと思われる馬は条件戦にもゴロゴロ出走しているのが現実だ。



その理由をひと言で説明すると、昇級すると馬主&厩舎が困るから。



夏競馬ではメインレースも含めて条件戦ってことも珍しくないが、例えば昇級するとベスト条件のレースが激減する馬。その最たる例がダート1000M戦で、ローカルの500万クラスでは1開催に7~8レース組まれているのに、1000万クラスでは“年間”で3~4レースしか行われない。ダ1200Mでも距離が長い馬は昇級したら頭打ち必至だ。



ほかにもダートの長距離戦は500万→1000万とクラスが上がる毎にレース数が少なくなるし、1600万になると1~2ヶ月に1レースになる。しかも除外ラッシュで確実に出られる保証はないときたモンだ。



いずれにしても“勝ちたくない馬”の根本的な理由は










カネが稼げなくなる







からに他ならない。



土曜昼ブログで取り上げたZのように500万・1000万クラスで毎回掲示板に載りながら、なかなか勝ち切れない馬がいる。



この手のタイプはファンも取捨に頭を悩ます存在だが、正確には“勝ち切れない”のではなく“勝ちたくない”だけだったりする。



仮に間違って勝つと頭打ちになる可能性があるし、こうなると馬主さんは「引退or地方転厩」を考えるしかない。厩舎としても勝ち負けできるクラスに留まっていれば、賞金を稼げて安泰…………














…………と上記はオーナー・サイダー1単行本第2章74ページ「超上級編・STEP2」からの引用だけど、当時は掲載を見送った勝負外馬の実名と成績を照らし合わせれば、これ以上の説得力はあるまい。



ここまで来れば毎日ガン見している読者は察してくれただろう。問題の土曜昼ブログは全てこの布石(?)だし、情状酌量の余地がない計画的犯行だったワケよ。



その代償として色々と面倒くさいことになったのはご愛敬だが(苦笑)、約5年の月日を経てオーナー・サイダー1単行本でお蔵入りになった激裏話をぶっ放してスッキリしたからな~



風俗帰りのお父さんじゃないけど、1発抜いた後の罪滅ぼしにサービスするぞ~


[函館開幕週に出走を予定しているアレ級勝負馬をブログ先行公開]
6/20(土)函館7R
3歳上500万下(ダ1000M)に出走予定

ブログ本文でも触れたようにダ1000M戦はローカル競馬場にしか組まれていない。例の場所で絶賛公開中のアレ級勝負馬は2走前に同舞台で5馬身差の圧勝を演じているけど、今回は函館開幕週に組まれた適鞍を目標に調整されている。すでに函館競馬場へ入厩済。牧場でも乗り込まれいきなりエンジン全開の構えだからな。陣営はココを勝って7/11(土)噴火湾特別(ダ1000M)に向かう青写真を描いているし、北海道シリーズで社台グループ十八番の外厩仕上げに乞うご期待!!

ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
イカール星人外伝05
「侵略!JRA函館競馬場 ビフォーアフター」


ランキングバナー画像は動画1:41をPrintScreenで取り込み加工した

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!




友情パワー(笑)で俺も制作に関与!?
【最強O・S連載担当野中香良氏の第3弾単行本】

syadai2.jpg


社台王朝の異変に



気づけば大儲けができる!




アマゾン、全国書店で絶賛発売中!!



【祝】オークス制覇
ミッキークイーンのマル秘エピソードに刮目せよ!!

好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見!

最強6月号

競馬最強の法則6月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント