Article

        

【人の行く裏に道あり花の山】帝王賞のカネになる話2015

2015/ 06/ 23
                 
[帝王賞の個人的見解]

人気ブログランキングへ(ホッコータルマエ)

c_01.gif (クリノスターオー)

クリソライト(情報特注馬)

(ワンダーアキュート)

(ハッピースプリント)

(ニホンピロアワーズ)

JRA勢はそれぞれ一長一短あるし、情報屋さん冥利に尽きる今年の帝王賞。出走を予定していたインカンテーションの骨折回避で、同脚質の陣営はトーンが上がっているからな。真夏のダート最強馬を決めるに相応しい激戦が期待できそうだ。

気性的にピンかパーだけど、情報特注馬▲クリソライトが俺のイチ押し。2年前に同舞台のジャパンダートダービーを快勝、コース実績及びナイター競馬で結果を出している。また格の高い重賞ばかり勝っているので、使えるレースが限られるのもミソ。昨年59キロで2着したマーキュリーC(7/20盛岡ダ2000M)だと今年は規定により60キロを背負わされるし、57キロで出られる日本テレビ盃(10/7船橋ダ1800M)まで適鞍がない。それだけに今回は目イチも目イチだし、スムーズに先行できないとどこにもいない馬だけど、それを承知で狙う価値はある。

この前振りで本命が例の場所その1で公開中の馬ってのも少々アレだが、“人の行く裏に道あり花の山”。先週、似たようなローテで臨んだ有力馬が断然人気で吹っ飛んだけど、逆にそれが盲点になると見た。確かに帝王賞が目イチかと問われれば、ココ目標ではあるがちょっと違う。それでも昨秋の絶不調時と比較すると、この中間の動きは雲泥の差だ。これなら恥ずかしい競馬はしないと思うし、陣営のジャッジを信じるしかない!?

おまけ
6/28(日)東京★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定

ブログ初登場。亀井哲也オーナーのワケアリ勝負馬。競馬最強の法則7月号の新興馬主特集でも紹介されていたように、同オーナーの所有馬は全てセレクトセール出身だ。その割に勝ち上がり率が低い(注1)のは「アドバイザーの相馬眼に問題があるんやないかーい(by髭男爵)」だけど、冗談抜きに例の場所で公開中のO・S馬は馬名を覚えておいて損はない。

ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
爆笑レッドカーペット 髭男爵 貴族のお漫才

最近はスッカリ見かけなくなった髭男爵。ネタは面白いんだけどね~

正直、これまでの成績は「先週の阪神で津村Jが吹きまくって人気で飛んだハッピーユニバンスと同じく、良血の看板倒れやないかーい(by髭男爵)」にしか見えないが(苦笑)、さすがは兄弟に活躍馬がズラリと並ぶ血統馬だけはある。この中間は調教の動きが見違えたし、厩舎のOP馬に胸を借りた日曜追いでは、知らなければ条件馬とは思えないほどの好時計を叩き出した。何より今回はジャッジが的確な北村宏Jのイチ押しだからな。前走の体たらくで各専門紙の印は確実に甘くなるし、稽古どおり走ればガラリ一変も!?
(注1これまで7頭デビューして未勝利勝ち2頭のみ。落札価格こそ1000~3000万円台とはいえ社台、ノーザンF生産の比較的クズの出ない血統馬を中心に購入してこれは……)

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



【ゴールドシップの馬主】
合同会社小林英一HDの“内部事情”を大暴露!?

好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見!

最強7月号

競馬最強の法則7月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント