Article

        

【小倉最終】菊花賞を見据えるご当地馬主の隠し玉ステイヤーとは!?

2015/ 09/ 06
                 
【読者のみんなに俺からお知らせ&お願い】

今週も引き続き8/28(金)札幌記念トーホウジャッカルみんなのKEIBA事件でぶっ放した激裏話の余波により、誰でも見られるブログでは自主謹慎中です。大量に寄せられた質問コメントを全てガン無視しているのは大人の事情。JRAから“爆弾”が投下されるのは関係者の間では周知の事実だったし、今回の自主謹慎はその予防線でもあったりするんだが…………

…………俺には過去に今回と同様のM事件(仮名)で、トレセン内外を震撼させた前科(?)がある。当時は編集部の皆さんに多大なご迷惑&濡れ衣を着せちまったし、某エージェントの件は最強の法則に任せる(!?)として、ここは専門の馬主絡みで、新潟記念に出走するミュゼスルタンに関してひと言だけ。高橋仁オーナーの本業がヤバい(注1)。そして何故3歳馬がココに使うのか。その意味をよ~く考えてほしい。以上!!
(注18/25ミュゼ高橋仁オーナーの本業に関するヤバイ話を参照)


ヤバイ話シリーズとは?
【オフレコ話は例の場所を要チェック!】を参照。

例の場所その1で(続く)の意味が分かりません
読者のみんなに超基礎的なお知らせ&お願いを参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
9/6(日)小倉12R
3歳上500万下(芝2600M)に出走予定
(サラトガスピリット)
夏の小倉を締めくくる芝のマラソンレース。例年、出走馬の半数近くを未勝利馬が埋め尽くす名物Rだけど、その一方で秋に飛躍を誓う馬達の賞金加算戦としての一面も合わせ持つ。経験がモノを言う長距離戦で過去4年連続3歳馬が制しているのも特徴だが、今年も菊花賞を見据えるステイヤーが出走してきた。馬主は過去にブログで取り上げたこともあるけど、九州福岡のお医者さんだからな。理想は使われた上積みが見込める次走以降に狙いたいが、今回は厩舎サイドのご当地仕上げに賭けてみたい。稽古どおりなら走ればアッサリまであっても驚けないぜ?

おまけ
[ブログで書けない大物馬主のヤバイ話]
人気ブログランキングへc_01.gif
小倉最終週の芝2600M戦と言えば、個人的に忘れたくても忘れられない馬がいる。あれは俺がまだイケイケドンドン(死語)だった頃、良かれと思って拍手コメントで質問があったとある3歳未勝利の格上挑戦馬に関して、偽らざる本音(※1)をブログで書いたんだよ。

※1ブログ参考画像
yakenoyanpati.jpg
2011年9/3裏を取るまでもなく20000%ヤリではないを参照

実際に●●●●●●●は勝ち馬から4秒以上も離された大差シンガリ負けに沈んだワケだが、無茶苦茶な出走ローテに一部読者が心ない書き込みを……。当時は俺も配慮が足りなかったがサラブレッドは経済動物。仮に俺が馬主の立場でも、せっかく小倉まで連れて行ったんだし、僅かな可能性を信じて、無謀とも言える格上挑戦に踏み切っていたかもしれない。輸送経費もバカにならないし、出走手当で補う側面もあっただろうし。。。。。。

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



【北九州の伊能忠敬】ゼンノ軍団の変貌を大暴露!?
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

最強9月号

競馬最強の法則9月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント