Article

        

【中山馬主協会の重鎮】今週末は窪田康志オーナーに要注目!?

2015/ 09/ 10
                 
ヤバイ話シリーズとは?
【オフレコ話は例の場所を要チェック!】を参照。

例の場所その1で(続く)の意味が分かりません
読者のみんなに超基礎的なお知らせ&お願いを参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
9/12(土)中山10R
鋸山特別に出走予定
人気ブログランキングへc_01.gif (センチュリオン)
知る人ぞ知る中山ご当地馬主、窪田康志オーナーの勝負馬。本業その他諸々は大人の事情により割愛するとして(みんな知ってるよな?)、何気に中山馬主協会の重職に名を連ねている。秋の中山開幕週には有力馬がズラリと揃ったけど、その中でもオーナー・サイダー的に注目は影武者ヤリ(※1)になる例の場所のO・S馬だ。今回は紫苑Sに出走を予定しているゴールデンハープに合わせて鞍上強化、500キロを超える大型馬が叩かれた上積みに加えて2戦2勝の中山替わりと、全ての面で条件が好転する。

基本的に俺は本業がゴタゴタしているオーナーの勝負馬を狙うのは趣味じゃないけど、どこかの馬主みたく業績悪化とかじゃないからな。ちなみにヨタ話として、預託料の支払いが遅延しているオーナーは注意が必要。勝ち負けできる馬ならレース賞金で払ってもらうためにビッシリ仕上げてくることもあるけど、どうにもならない駄馬だと出走手当目的で使うだけってケースも多々ある。先日の札幌記念でもG2の特別出走奨励金(※2)100万円をGETするため回ってきただけの馬もいたし。。。。。。

ブログ参考画像
hanacc.jpg
画像はHana's Horsesツイッターより
(※3誤解されても困るので念のため。特別出走奨励金のため格上挑戦させたわけじゃないので……)

(※1ルールを理解した者だけが勝ち組になれる!を参照)
(※2JRAGⅡ競走における特別出走奨励金交付基準(PDFファイル)を参照)
(※3G2競走における特別出走奨励金の対象馬はオープン馬のみ。1000万クラスから2階級格上挑戦したスワンボート、ハナズリベンジの2頭は通常の出走手当だけ)

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



【北九州の伊能忠敬】ゼンノ軍団の変貌を大暴露!?
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

最強9月号

競馬最強の法則9月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント