Article

        

空き巣状態の日曜京都にご当地馬主の確勝級O・S馬が……

2015/ 10/ 28
                 
ヤバイ話シリーズとは?
【オフレコ話は例の場所を要チェック!】を参照。

例の場所その1で(続く)の意味が分かりません
読者のみんなに超基礎的なお知らせ&お願いを参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
11/1(日)京都6R
2歳500万下に出走予定
(ジェントルハート)
“G1週は大物馬主の勝負馬が揃う”。オーナー・サイダーブログを毎日ガン見している読者には定説だけど、それは晴れやかな舞台となる当該競馬場に限った話だ。今週に置き換えると天皇賞・秋が行われる東京は有力馬が目白押しだが、裏開催の京都、とくにリーディング上位騎手が揃って不在の日曜はスッカスカ。同条件でも出走馬のレベルの天と地ほどの差があるし、逆の意味で狙い馬を定めにくい状況になっている。

そんなお寒い日曜の淀にあって確勝級の存在が、例の場所で公開している京都ご当地馬主の勝負馬だ。大人の事情により来週の重賞ではなく今週の自己条件に使ってきたが、信じられないほど相手関係に恵まれた。その代償としてM・デムーロから★★★Jに乗り替わるけど、いかなる理由であれ、この面子で取りこぼしたら切腹モンだからな。問題の出走頭数もメンバーが手薄と判断して“関西のミルファーム”(俺命名)こと山上和良オーナーが、未勝利馬をブチ込んでくれると見ている。土曜京都3Rに想定されているクラップスとか日曜京都★Rなら賞金が出る8着以内どころか、上手くすれば掲示板まであるんじゃないか?

おまけ
11/1(日)京都1R
2歳未勝利に出走予定
人気ブログランキングへc_01.gif (ナナパンチ)
話の流れで日曜の京都に出走を予定しているご当地馬主、山上和良オーナーの勝負馬も同時公開。今年の正月開催に推奨したネイバルエンスン以来の登場(※1)だけど、秋天当日の京都に流れ次第で何とかなりそうなお馬さんがスタンバイ。ぶっちゃけ強いか弱いかと問われれば即答で後者だが(オイっ!!)、日曜の京都はレースによっては少々失礼だけど、この程度の持ち時計で勝ち負けできちゃう組み合わせなんだよ。今回は土曜の牝馬限定戦ではなく、距離適性(相手関係!?)重視で日曜の牡馬混合戦に使ってきたし、土曜の似たような条件や芝レースから骨っぽい連中が回って来なければ……?
(※1・12/29ソロソロ勝っておかないと楽天の競走馬オークションで叩き売られかねないを参照)



【スマート軍団(大川徹)】躍進の秘密を大暴露!?
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

最強11月号

競馬最強の法則11月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント