Article

        

【必見】シンザン記念の影武者ヤリ“だった”勝負馬とは!?

2016/ 01/ 07
                 
例の場所その1で(続く)の意味が分かりません
読者のみんなに超基礎的なお知らせ&お願いを参照。

[3日間開催に出走を予定している大人のお年玉O・S馬]
1/10(日)京都10R
羅生門Sに出走予定
(ヒルノデイバロー)
今夜は当初の予定を変更して、シンザン記念の影武者ヤリ“だった”勝負馬を緊急ブログ公開。まさか主君格が痛恨の1頭除外(※1)を食らうとは思わなかったけど、例の場所で公開しているO・S馬は馬主お膝元の京都(※2)で組まれた適鞍で大ヤリ。ちなみに鞍上が★★★Jなのは厩舎主戦の四位Jがヒッソリ休業中だから。前走でもキッチリ結果を出している乗り役だし、それを今回降ろす理由もないからな~

※1ブログ参考画像(JRAホームページより)
sinzan.jpg
※2●●●●オーナーの“超”ヤリ勝負馬とは!?を参照

さらに注目は考えられないほど恵まれたメンバー構成。ダート短距離でこれだけ逃げ、先行馬が少ないレースは珍しいし、競馬に絶対はないが十中八九、自分の形に持ち込めると見ている。同じレースに短期免許で来日したばかりの外国人ジョッキーが2人いるけど、騎乗馬から厩舎サイドが「何が何でもハナを切れ」と指示でもしない限り、先手争いにならないだろう。どちらも道中の流れが緩やかな欧州の騎手だし、チャンピオンズCのボウマン&パートンみたいなことはしないと思うぜ?

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



【方針変更】師走競馬は山本&レッド軍団で儲けろ
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201601.jpg

競馬最強の法則1月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
                         
                                  

コメント