Article

        

【実績あり】悪天候時の開催“裏”情報はO・Sブログにお任せあれ!?

2016/ 01/ 22
                 



こんにちは、自称スーパーデラックスレーシングマネージャー(S・D・R・M)の小宮城です。



上記ネタが分かるのは週中の最強O・S連載取材時に同席したI編集長天の声さんだけだが(苦笑)、この場を借りて業務連絡。何の因果か今週末に●●●●オーナーの新馬3頭がまとめて使います



東も西も新馬戦は除外ラッシュだけに正直想定外でしたが、3頭の鞍上を見ても川田はともかく、江田照に竹之下とオイオイちょっと待てと。前者は追い切りで大野Jが乗っていて先約の都合&エージェントつながり&馬主のパワーバランスで仕方ないとはいえ、後者は1回除外されて優先出走権(注1)ありなのに~(泣)
(注1ルールを理解した者だけが勝ち組になれる!を参照)



こうなっては是非に及ばず。取り上げておいて言うのも少々なんですけど、お願いだから勝たないでほしいとです(オイっ!!)。理想は2~3着で権利を獲って雑誌発売期間で馬券になる。最低でも5着以内。これでお願いします(最悪、掲示板を外したら除外地獄に……)



そうだ。天の声さんは年末年始バイト(!?)を詰め込みすぎてバタバタしているので、最強ファミリーの皆さん競馬場でNさん(仮名)を見かけたら、この記事のことを教えてあげてくれると助かります。最近メール送っても俗に言う既読スルー状態なので。。。。。。



kidoku.jpg
水曜夜にメールを送っても返信がないんだよ。マジ大丈夫かな~
(これが無いと相当な確率で“あのお方”中心の記事作成になる。それは俺の本意ではない)



SNS上での身内ネタはホドホドにして、読者の関心はズバリ週末の天気、降雪による競馬への影響だろう。



毎日ガン見している読者には説明不要だと思うが、過去に俺は悪天候時に職権を乱用(!?)した独自ネットーワークを使い、開催の有無を百発百中で事前にブログ公開(注2)している。



注2詳しくは過去ブログ


14年2/13予報悪化で土曜の東京&京都はヤバイ!?

14年2/14【予告通り】土曜の東京開催は大雪の影響で中止に

14年8/8“台風かかってこいや~”で代替開催上等!?

14年10/12交通機関の乱れや安全面を考慮して……

14年10/17【3戦3勝】競馬開催が微妙な時はO・Sブログを要チェック!!

14年12/5ローカル開催でダート変更が行われない舞台裏を大暴露!!

15年1/16土曜の京都開催が降雪の予報で夜間発売が取り止めに!?

15年1/30【!】またまた土曜の夜間発売が取り止めに!?


をガン見してくれ!!



繰り返しになるがJRAは天候次第でどう転ぶか何とも言えない状況下であっても、お馬さんの調整に支障をきたすので、トレセン関係者には内々にやるかやらないかを大筋で伝えている



14年2/14【予告通り】土曜の東京開催は大雪の影響で中止にの時は急激な天気予報の悪化を読み切っていたし、その逆に8/8“台風かかってこいや~”で代替開催上等!?では台風が間近に迫っているにも関わらず、トレセンから競馬場への出発を早めるなど、やる方向で動いていたからな~



それを俺は読者みんなの馬券検討のため良かれと思って






非公式情報






という形で伝えているワケだけど、お陰様でJRAトップページのピックアップニュースで【!】が表示されると、非公式の開催有無情報をお目当てでアクセスが増える(マジ)



週末に雪や台風通過時は1.5倍(当社比)、1万アクセスを超えることも珍しくないが、今回は40年ぶりの大寒波らしいじゃん?



来月2/13(土)から開幕する小倉は記録的な大雪、九州鹿児島でも雪予報が出ているけど、とりあえず現時点で中山、京都、中京とも土曜の競馬に影響はない。問題は日曜だろう。



天気予報だと大雪は関西メイン、その中心は強い寒波が流れ込む中国九州のようなので、3開催場とも何とかなりそうな感じはする。



し・か・し



あくまで俺は情報屋さんだ。判断基準は天気予報ではなく、お上が関係者に内々で伝える開催の有無だ。



今回は良くも悪くも東西トレセンから輸送距離が短い中山、京都、中京だからな。「美浦→中京or京都」、「栗東→中山」の遠征組も前日移動なので、天気次第だけど恐らく問題なし。全ては土曜夜~日曜朝までの競馬場及び移動経路の降雪状況にかかっている。



現時点で関係者の雰囲気は美浦はまず大丈夫、週中大雪に見舞われた栗東(注3)はマジ勘弁……って感じだけど、最後に読者のみんなに開催の有無を大きく左右する(!?)マル秘ネタを1つ。



仮に24(日)の競馬開催が降雪により中止になった場合、通常時は翌日の月曜に代替競馬が行われる。



ところがどっこい、



25(月)はJRA賞の授賞式が都内のホテルで行われるし、京都や中京の開催が中止、月曜に代替すると、各部門の受賞者が17時から行われる式に参加できなくなるんだな~



最終的な開催の有無は情報網からトレセン内の動きを聞いて23(土)夜のブログで公開するけど、すでにJRA賞の参加者は飛行機や新幹線、ホテルの予約などを全て済ましている。



お上としても受賞者不在で式を取り止めることはできないし、よほどのドカ雪が降らない限り、個人的には開催を強行すると見ているが果たして…………?


注3ブログ参考画像
1_20160122130248fbd.jpg
20(水)の栗東トレセン。大雪で追い切りを木曜にスライドする陣営が続出!?


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
1/23(土)中山★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定

1/16【大人の事情】拍手コメントで寄せられる悪い質問例(!?)とはで間接的に触れたノルマンディーオーナーズCの勝負馬。20(水)に都内某所で行われた最強3月号O・S連載取材時に、スノースタイル14のことをダメ元でI編集長に尋ねてみたけど、選ばれた理由は知らないらしい(今度聞いてみると)。その他のブログで書けない話は例の場所に譲るとして、昨年のプレゼント馬オルレアンローズは昨年末の中山で芝のマイル戦を快勝(※1)しているからな。同馬はNHKマイルC勝ち馬マイネルホウオウの半妹だし、「兄弟が活躍したのに読者プレゼント馬=ワケアリ商品」という感じではないようだ。

※1ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
12/20 中山5R 2歳新馬 オルレアンローズ(1着)

発売日の関係で2月号掲載は間に合わなかったらしいが新馬勝ちだからな~

大人の事情が絡んだ紹介はさておき(苦笑)、例の場所で公開しているノルマンディー勝負馬はお世辞抜きに俺好みのタイプだ。良く言えば守備範囲がハッキリしている、悪く言えばどこからどう見てもダートの短距離馬だけど、適性の見極めが難しい馬より、この手のタイプは馬主と調教師、双方のイメージに近い感じで使ってくれるのでストレスが生じにくい。23(土)中山★Rは他にもダ1200M専用機(!?)が出走しているけど、この中間は久々をひと叩きされて状態も良化しているし、関西馬相手でも勝ち負けになると思うぜ?(エイシンとノーザンFの砂外車が強敵だな……)


人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



【2016年】小宮城イチ押しノーザンF系(!?)馬主とは?
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201602.jpg

競馬最強の法則2月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
                         
                                  

コメント