Article

        

【東京ご当地馬主】村野康司オーナーの勝負馬をブログ先行公開!!

2016/ 01/ 24
                 
例の場所その1で(続く)の意味が分かりません
読者のみんなに超基礎的なお知らせ&お願いを参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
1/30(土)東京★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定

毎日ガン見している読者には説明不要(※1)の東京ご当地馬主、村野康司オーナーの勝負馬。最強O・S連載で取り上げた当時は表向きの名義上(!?)、条件馬しか所有していない中堅馬主に過ぎなかったけど、その後2枚看板のトロワボヌールが牝馬ダート交流重賞で活躍、キープインタッチも昨年末のフェアエルSを制してオープン入り。今年の3歳世代にもプランスシャルマンが控えているし、現役の代表馬3頭全て縁浅からぬ関係(!?)にある社台ファーム生産馬なのも見逃せない。

ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
2010年 優駿牝馬(オークス) サンテミリオン(1着)

“吉田照哉氏の名義で社台オーナーズじゃない”ってところがミソだな……

※1詳しくは過去ブログ

14年11/7イエスタカス騒動の舞台裏の大・大・大暴露!

14年11/8俺は競馬界の蓮舫になるつもりはサラサラありません(マジで!!)

をガン見してくれ!!

おっと、俺は今年からヤバイ系の激裏ネタを卒業(※2)したからな。話を例の場所で公開しているO・S馬に戻すと、東京開幕週に組まれたベスト条件で今度こその構え。脚質的に直線の長い府中替わりは大歓迎に加えて、初めて坂路で速い時計を出した1週前追い切りにも思わず目を見張った。オーナーが懇意にしている社台F生産馬ではないが、これだけ動けば稽古で跨った原田和Jがレースで騎乗しても俺は買う(マジ)。その方が馬券的にオイシイけど、★★★Jの敏腕エージェントが手放さないよな~
(※2【決意表明】小宮城2016年の抱負を参照)

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



【2016年】小宮城イチ押しノーザンF系(!?)馬主とは?
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201602.jpg

競馬最強の法則2月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント