Article

        

【例の場所フル活用】キーファーズ×武豊Jの京都勝負馬とは!?

2016/ 04/ 24
                 
例の場所その1で(続く)の意味が分かりません
読者のみんなに超基礎的なお知らせ&お願いを参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
4/30(土)京都★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定

謎の新興馬主、(株)キーファーズの勝負馬。全国の書店、コンビニで絶賛発売中の競馬最強の法則5月号オーナー・サイダー連載で詳しく取り上げているけど、毎度おなじみ“大人の事情”により本業その他諸々は伏せるハメに……。毎日ガン見しているO・Sマニアの連中には説明不要だと思うが、どうしても気になる読者は個人名義で走らせていた頃の「松島正昭」でググってくれ。法人に名義変更後も本業ホームページから代表者名を削除していないし、業種的にも公開して問題ないと思うが…………

画像は最強5月号O・S連載より(一部加工)
sa05os.jpg
ちなみに連載本文で触れている3馬主はいずれも京都の有力者だ

それはともかく、例の場所で公開しているO・S馬のオーナー地元開催の京都替わり。成績的に今度こそ順番だけど、強いて不安材料を挙げれば一戦毎に馬体重が減っている牝馬の中2週だろう。仮に俺がキーファーズの馬係か★★厩舎のレーシングマネージャーなら、馬の状態最優先で中3週あけて5/8(日)に組まれた適鞍を進言している。ただ、そこは馬主お気に入り(!?)の武豊Jがラニの米国ケンタッキーダービー遠征で乗れないんだよ。NHKマイルC当日の裏開催ならリーディング上位騎手が揃って不在だし、相手に恵まれて武幸Jが乗っても勝てると思うけどな~(ぶっちゃけ雑誌的には武豊J騎乗で勝った方が絵になるけど、騎手のスケジュールを優先した挙げ句、デキ落ち状態で強行出走して取りこぼされても困る。この辺は痛し痒しだな……)

おまけ
[最強O・S連載で踏み込みきれなかった武豊Jここだけの話]
人気ブログランキングへc_01.gif
例によって天の声さんがオブラートに包んだ表現をしていたが、悲しいかな多方面に配慮し過ぎて、これだと大半の読者に俺が言いたかったことが伝わらない(苦笑)。そこで今回は例の場所その1その2をフル活用して、武豊J(正確にはエージェント)ここだけの話を蔵出し公開しようと思う。

建前上、連載内では「特定のオーナーを優先せざるを得ないので“縛り”ができてしまい、全盛期のような“乗り捨て”が難しくなる」としたけど、馬主の寵愛があればノープロブレム。“馬優先主義”は往年の名手・岡部元騎手の代名詞だが、武豊Jはそれを反面教師にしている!?

ブログで書けないここだけの話は例の場所で!?

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



武豊Jを支える京都ご当地馬主を大公開!
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201605.jpg

競馬最強の法則5月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばろう日本】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
                         
                                  

コメント