Article

        

ギャンブル宝典ともども競馬最強の法則をよろしくお願い致します!?

2016/ 05/ 20
                 



読者のみんなには毎度毎度で本当に恐縮だけど、5/19(木)に発売されたギャンブル宝典6月号を紹介させてほしい。



最強O・S連載担当・天の声さんのバイト先!?
ga201606.jpg

ギャンブル宝典6月号

全国の書店・アマゾンでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)



4/23ギャンブル宝典が春の特大リニューアル!で詳しく説明したように、上記雑誌では最強オーナー・サイダー連載を担当している天の声さん(仮名)がバイト(!?)をしている。



前回に続いて俺経由で入手した新聞に載らない馬主情報が一部流用(!?)されているので、気になる読者はチェックしてほしい(立ち読みはダメ、ゼッタイ)



だからと言って曲がりなりにも最強ファミリーの1人である俺が他の競馬雑誌を取り上げるのは不自然この上ないけど、これには話せばチト長くなる深~い理由があってな。



その全てを誰でも見られるブログで公開することはできないが、一部読者の間で噂されている「天の声=小宮城」説だけは、この場を借りて絶対に無いと断言しておく。



これが仮に百歩譲って小宮城の影武者(ゴーストライター)として天の声さんが……ならともかく、どんなに借りがあると言っても、何で俺がバイトを手伝わなきゃいかんのよ(笑)



それにプロのフリーライターである天の声さんと、物書きに関しては素人で競馬ブロガーの俺とでは、言い回しや表現方法が全然違うからな~



例えば全国の書店、コンビニで絶賛発売中の競馬最強の法則6月号オーナー・サイダー連載。基本的に文章は担当である天の声さんが書いているけど、色々あって42P4行目から最後は俺が全面的に赤入れ(修正)している(注1)。



注1ブログ参考画像
aka.jpg
編集部に送った修正ワード原稿。普段はこんなに赤入れはしないが……



ここだけの話、今回の最強O・S連載は編集部サイドの“大人の事情”により、雑誌で書けないネタが大量にお蔵入りを余儀なくされている。



どれほどヤバイかと言えば俺がサイト内で無料メール会員の読者に限定公開している【今週の目イチ馬主】でぶっ放そうとしたら、鬼の上層部から「これは完全にアウトだ」とストップがかかったほど。



競馬界全体でも核兵器は少々大袈裟としても、テポドン級の破壊力を持つ激裏ネタだよ?



もっとも最強紙上でも書けないのは天の声さんも重々承知。仕方なく文末を無難な内容で埋めたと思うけど、いつになく文章の端々に“トゲ”を感じてな。



ジャーナリストとして言いたい事が言えないジレンマが垣間見えたけど、それを俺が最強編集部に配慮する形で、キャロットFの凄さを強調する文章に修正している。



正直、この手のヨイショ記事は書き慣れていないから必要以上に持ち上げすぎちまったが、ダイナカールとスカーレットブーケの記述は自称・競馬界のカミソリシュート小宮城にしか出せない“切れ味”だ。



無難な内容に置き換えるはずが一部過激になっている疑惑はさておき(苦笑)、俺と天の声さんの違いがよ~く分かるオーナー・サイダー連載は、全国の書店、コンビニで絶賛発売中の競馬最強の法則6月号40~42P(注2)に掲載されている。ギャンブル宝典ともども(!?)よろしくお願い致します。


注2ブログ参考画像(最強6月号オーナー・サイダー連載より)
ca06.jpg
大人の事情により画像を一部加工。ちなみに見出しは俺じゃない
(基本的に見出しやキャッチは編集部にお任せ。来た~はI編集長のセンスと思われる)


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
5/21(土)東京★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定


5/21(土)東京★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定


5/21(土)新潟★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
人気ブログランキングへc_01.gif
最強ファミリーの1人、岡田牧雄オーナーの勝負馬(大量)。詳細はサイト内で無料メール会員の読者に限定公開している【今週の目イチ馬主】をチェックしてもらうとして、この土日はノルマンディーオーナーズCにご子息の岡田壮史オーナー名義を加えて怒濤の28頭出し!? さらに凄いのはその陣容。現級屈指の実力馬をズラリと並べてきたからな。これだけ大規模なヤリにも関わらずイメージが地味なのか、競馬ファンは全く気付いていないのが悲しい。これは仕方ない側面もあるが、今年に入ってから個人(レックス含む)、クラブ名義とも過去最高ペースで勝ち星を量産(※1)している。稼ぎ時の夏競馬前にこんなに勝っちゃって大丈夫かと逆に心配だけど、それだけ勝ち駒が豊富な裏返し。お世辞抜きに俺が熱視線を送る注目馬主だ。

※1ブログ参考画像(TARGET馬主ランキングトップ20)
oranking.jpg
勝利数順だと並み居る大物馬主を押しのけて10、11位にランクイン

今回ブログでは俺の独断と偏見で岡田牧雄、クラブ、岡田壮史オーナー名義から勝負馬を1頭づつ計3頭ピックアップしたけど、データ&情報的に激アツは単勝、複勝回収率とも100%を超えているノルマンディーオーナーズC名義●●●●●●●だろう。土曜東京★Rは各専門紙の印も4頭が抜けている感じだが、同馬を除いて今回は少々強行軍or急仕上げだからな。中間の調整過程まで考慮すると岡田ノルマン軍団の今週1番はコレじゃないか?


ブログで書けないここだけの話は例の場所で!?

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



【また来た~!!】キャロットF大躍進の秘密に迫る!
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201606.jpg

競馬最強の法則6月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばろう日本】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
                         
                                  

コメント