Article

        

【日本ダービー】展開の鍵を握る金子真人HD“四本の矢”

2016/ 05/ 28
                 






待たせたな!!






今週は日本ダービーの有力馬オーナーここだけの話と題して



5/21(土)ディーマジェスティの大応援団が再び銚子から……

5/25(水)新旧トーセン軍団(!?)の新聞に載らない激裏話

5/26(木)キャロットFここだけの話は絶賛発売中の……

5/27(金)サトノ軍団の新聞に載らない新旧アドバイザー激裏話



と間違っても新聞に載らない(書けない)馬主&クラブ&生産牧場の激裏話を大暴露している。



お陰様で皐月賞に続いて色んな意味で大きな反響を呼んでいるけど、いよいよ今夜は真打ち登場。第83回ダービー(東京優駿)に四本の矢マカヒキ、マウントロブソン、イモータル、プロディガルサン(馬番順)を送り込む金子真人HDだ。



ブログ参考画像(8/9新潟5R新馬戦イモータル口取り)
150809_immortal03.jpg
画像は競馬ラボより。金子真人オーナーの代わりに見覚えのあるお方が……
金子さんは同日の小倉記念に1番人気マローブルー(4着)とパッションダンスを使っていたので不在


いきなり爆弾を投下するけど、これはネット社会の弊害というか、近年は競馬界の事情を全く知らないファンが憶測のみで発した言葉が、さも真実であるかのごとく流布されている。



実際に拍手コメントでも某掲示板で話題になっているイモータル三浦→1週前時点で石川に変更の件に、拍手コメントで多数の質問が寄せられているが!!!!!!!!!!!!



毎日ガン見しているO・Sマニアの連中なら上記の画像を見れば、乗り替わり(正確には騎乗予定ジョッキー変更)の舞台裏を察してくれるだろう。



俺はブログや最強オーナー・サイダー連載で繰り返し指摘しているように、必ずしも競走馬のオーナーは新聞の馬主欄に掲載されている1人だけとは限らない



これも全ては半持ちや共同所有を公開しない(できない)JRAの怠慢とはいえ、今回のイモータル乗り替わりも途中の過程はさておき、確かに最終決定者は金子さんになってしまう。



ただ、それらは上記画像に登場しているお三方(!?)の意向も引っくるめての判断であり、ネット上では広まっている“金子真人オーナーが三浦Jを降ろした”的な表現は適切ではない。それは須貝厩舎における過去のゴールドシップ大本営発表(注1)からも明らかだ。



注1ブログ参考画像(最強15年7月号O・S連載より
os7.jpg
それって本当に馬主の意向なの?って疑問を鋭くエグった野心作だ

注1関連過去ブログ

6/24(水)競馬マスコミの報道は戦時下の大本営発表に酷似!?

6/25(木)大本営発表により貶められるゴールドシップ馬主の品格

6/26(金)【宝塚記念】大本営から発表された“馬主の意向”には色々ある!?

6/27(土)昨年より早くトレセンに帰厩している今年の宝塚記念でゴールドシップは危ない(by天の声さん)



さらに話を複雑怪奇にしているのは、イモータルは金子さんが預託生産している繁殖牝馬の産駒(マカヒキ、マウントロブソンなど)ではなく、セレクトセールでノーザンFから購入した馬であること。



これによりイモータルの新馬戦口取りでノーザンF関係者(心の目で見るように!!)が金子真人オーナーの代理で写っている理由だ(注2当日はレパードSにゴールデンバローズが出走。同馬も新聞の馬柱上は猪熊広次オーナーだけど、その実態は海外セリで購入したノーザンFと半持ち)



注2ブログ参考画像
gbuae.jpg
デイリースポーツ15年2/23【ヒヤシンスS】バローズ砂で3連勝より



ここで唐突だけど、逆に俺から読者のみんなに質問させてほしい。



某巨大掲示板ではイモータルの鞍上が積極的な競馬に定評(!?)がある石川Jになったことで先行策に打って出るのではないか……と、まことしやかに噂されている。



し・か・し



2/12【緊急特別企画】日本競馬におけるラビットの位置づけとその存在で詳しく説明したように、我が国では競馬法により俗に言うペースメーカーは認められていない



そうは言っても同オーナーの馬を勝たせるため疑惑の騎乗(注3)も少なくないが!!!!!!!!!!



仮に、仮にだよ。今年のダービーでイモータルが佐賀記念のマイネル三連星と似たような競馬をしたら、それは“表向きの馬主”である金子真人オーナーの指示によるものなのか?



もしも石川Jが皐月賞のリスペクトアースや、ヴィクトリアマイルのレッドリヴェールに近い競馬をしたとしよう。でもよ、Hペースによる恩恵は金子さんの他3頭だけとは限らない。



ここから先は大人の事情により読者各自の想像に任せるけど、もう1度ブログ冒頭のイモータル新馬戦口取り画像をよ~くガン見してくれ。



本当にダービー本番で石川Jが玉砕逃げに打って出るようなら、“真の馬主”が所有する他の有力馬にもプラスに働く可能性が高い



これでマカヒキ(マウンドロブソン、プロディガルサン)が差し切れば馬主関係者は揃って万々歳だけど、サトノダイヤモンドやリオンディーズが勝ってみろよ。金子さんが「よくも私が高いカネを出して買った馬を捨て駒に……」とならないのかね~


注3ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
2/11 佐賀記念 マイネルクロップ(2着)

マイネル三連星のジェットストリームアタックでクリノスターオー(1人気)が……


ブログで書けないここだけの話は例の場所で!?

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



【また来た~!!】キャロットF大躍進の秘密に迫る!
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201606.jpg

競馬最強の法則6月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばろう日本】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
                         
                                  

コメント