Article

        

【安田記念】事実を歪曲するマスコミ報道を天に代わってお仕置き!?

2016/ 06/ 04
                 
例の場所その1で(続く)の意味が分かりません
読者のみんなに超基礎的なお知らせ&お願いを参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
6/5(日)阪神3R
3歳未勝利に出走予定
(メイショウユメマル)
毎日ガン見している読者には説明不要の阪神ご当地馬主、松本好雄オーナーの“超”ワケアリ勝負馬。無料メール会員の読者はサイト内で限定公開している【今週の目イチ馬主】でも取り上げているのでチェックしてほしいが、この土日はお膝元の阪神開幕週に親族名義を含めて明松(※1)軍団の勝負馬が目白押し。そのなかでもメイショウ●●●●は後述する出走経緯はさておき、馬主情報的には間違いなく今週1、2位を争うほどの勝負がかりだ。

順を追って説明すると、例の場所で公開しているO・S馬は主戦のスケジュールに合わせて、当初は土曜のダ1200M戦に出走を予定していた。ところがどっこい、★★Jが騎乗するメイショウの有力馬(!?)が週中に回避を表明。東京で乗り馬がいなくなったことにより、一転して良績を残す日曜の阪神ダ1400Mに使ってきた裏事情がある。この辺の騎手起用はいかにも人情肌の松本好雄オーナーらしいけど、中間の調整に若干のズレが生じたのはさておき、馬主サイドの配慮を★★Jが意気に感じないはずがない。恩返しとばかり渾身騎乗が期待できるし、これでキッチリ決めたら絵になるぞ~
(※1詳細はサイト内を要チェック。“名将”とかけているのも有名な話だ)






・サンスポ
【安田記念】死角なし!王者モーリス余裕の11秒7

・日刊スポーツ
連覇狙うモーリス馬なりで素晴らしい加速/安田記念

・デイリー
【安田記念】モーリス貫禄リハ!G1・5連勝へ態勢万全

・スポニチ
【安田記念】モーリス 8割仕上げもラスト11秒8!8連勝へ視界良好

・スポーツ報知
【安田記念】モーリス、先週よりグンと良化ラスト11秒8!G1・5連勝でタイキシャトル超えへ万全



当初、土曜夜は6/18(土)に開幕する函館競馬の話をするつもりでいたけど、安田記念に関して上記のように真実とかけ離れた新聞報道が嫌でも目につく。



これはいまに限った話じゃないとはいえ、今回のモーリスは厩舎サイドからも公式の場で弱気なコメントを出しているからな。



それをマスコミ各社ガン無視(!?)してヨイショ記事のオンパレードだし、どこかの美少女戦士じゃないが、天(元ネタでは月だが……)に代わってお仕置きすることにした。



毎日ガン見しているO・Sマニアの連中はよ~くご存じのとおり、過去に俺は競馬界の“不都合な真実”をブログで暴露している。



11年11/23【必見】新聞に載らないヴィクトワールピサ“本当の状態”

11年11/24本当にこれでいいのか、競馬マスコミ!

11年11/25【重要】読者のみんなに俺からのお願い

12年11/17ジャパンCはサンデーRのドリームマッチ!?

12年11/21吉田照哉氏の“深慮遠謀”を大・大・大暴露!

12年11/22ルーラーシップがダイエットに成功!?

12年11/23オルフェーヴル“本当の状態”~前編~

12年11/24オルフェーヴル“本当の状態”~後編~

13年12/21【衝撃】オルフェーヴルが禁止薬物を使用!?

13年12/22オルフェーヴル8馬身差圧勝は“ヤリ過ぎ”

13年12/23【オルフェーヴル問題】競馬マスコミは腐ったミカン!?

13年12/29ファン不在の競馬マスコミに物申す!!~前編~

13年12/30ファン不在の競馬マスコミに物申す!!~中編~

13年12/31ファン不在の競馬マスコミに物申す!!~後編~



最近は色々あって(心の目で見るように!!)控えてきたけど、相変わらず日本の競馬マスコミは関係者に過剰とも思えるほど配慮し過ぎだ。



繰り返しになるが安田記念のモーリスに関しては厩舎サイドも公式に否定的な発言をしている



それなのにマスコミ各社は全く不安がないような見出しのオンパレードだし、カネを払って日々新聞を購入している読者だって馬鹿じゃない。少し競馬を知っているファンなら実際のレース結果はさておき、事実の歪曲と思われても仕方ないんじゃないか?



この背景には最終決定権を握っているノーザンF(吉田和美オーナーは吉田勝己氏の妻)と、検疫により外厩やトレセンの施設を使用できなかった中間の調整過程を不安視する厩舎サイド、双方における思惑の違いが見え隠れする。



ぶっちゃけ管理する堀調教師としては池江寿師のオルフェーヴル7割発言(注1)よろしく、現役最強マイラーが不覚を取った時に備えて予防線を張るのは仕方ない。



注1詳しくは過去ブログ

12年6/22【宝塚記念】オルフェーヴルの取捨は!?

12年6/29オルフェーヴルの引っ張りを見抜けた理由~前編~

12年6/30オルフェーヴルの引っ張りを見抜けた理由~後編~



さらに記者連中の言い分を補足すると、2012年の宝塚記念ではオルフェーヴル陣営のガティブ発言を真に受けて(!?)、結果的に大多数の競馬ファンに損失を与えた苦い過去がある。



それもあってブログ冒頭の見出しになった……とも受け取れるけど、経緯はどうあれオイオイちょっと待てと。



揃いも揃って全社横並びでモーリスの状態を褒め称えるのは、どこをどう考えてもおかしいよな?



あくまで俺は誰の味方でもないが、安田記念のモーリスに関しては東スポの記事見出し&内容が1番適切(注2)だと断言できる。





普段は刺激的な見出しで大衆を引きつける東スポとは思えないほど平凡この上ないが、陣営の発言を余計な着色をせず伝えているし、少なくても上記の日刊紙より数段マシだ。



これで終わらすと公平中立(!?)をモットーとする俺の信義に反するので、最後に持ち上げて落とすけど、天下の東スポでもこと競馬だけは無茶はできない。



政治家やプロ野球選手と同じノリで叩き記事を書けば、それこそ関係者から






取材拒否






という強烈なしっぺ返しが待ち受けている。



東スポはモーリスの記事ではマスコミとしての気概を垣間見せてくれたけど、現状の競馬界ではあれが限界だろう。



先週のダービーでも中間に熱発したディーマジェスティの爆弾ネタは各紙スルー。俺とてブログでは関係各所に配慮して濁した程度に留めた(注3)だけに、あまり言えた義理じゃないが。。。。。。
(注35/21【ダービー前夜祭】皐月賞以上の状態で出走してくることはまずあり得ないを参照)


ブログで書けないここだけの話は例の場所で!?

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



【また来た~!!】キャロットF大躍進の秘密に迫る!
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201606.jpg

競馬最強の法則6月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばろう日本】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
                         
                                  

コメント