クリスマス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

超マニアック阪神ワケアリご当地馬主、★★★オーナーの勝負馬とは

例の場所その1で(続く)の意味が分かりません
読者のみんなに超基礎的なお知らせ&お願いを参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
6/19(日)阪神7R
3歳上500万下に出走予定
(ブラッククローバー)
超マニアック阪神ワケアリご当地馬主、★★★オーナーの勝負馬。6/15(水)【因果応報】小宮城に手を出すとバイガエシじゃ済まない!?で紹介したXオーナー(仮名)に続いて、詳細その他諸々は間違ってもブログでは書けない。読者のみんなには余計な手間をかけて大変申し訳ないけど、毎度おなじみ例の場所その1その2をガン見してほしい。ちなみに今回は俺からの引っかけ問題(!?)として、ささやかな罠を用意している。ぶっちゃけ検索エンジンも万能ではないからな。恐らくノーヒント(※1)なら正解(!?)にたどり着くのは至難の業だったが……

※1ブログ参考画像(マーキュリーC歴代勝ち馬より)
ant04.jpg
第1回の覇者パリスナポレオン。故障さえ無ければクラシック(※2)でも……

※2ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
1993 ラジオたんぱ杯3歳S パリスナポレオン(2着)

当時は単勝1.5倍の断然人気。ナリタブライアン世代の俺には懐かしすぎる
(ナムラコクオーを物差しにすると無事でも牡馬3冠はキツかったと思うけどな)

それはともかく、例の場所で公開している●●●●●●●●●は馬主お膝元の阪神で組まれた適鞍で今度こその構え。降級馬は1度勝っているクラスなので得てしてナメた仕上げで臨むことが多いんだが、この中間は稽古駆けしないこの馬としては時計を出した方だ。使い詰めの割に高い次元で好調をキープしているし、短距離戦にも関わらず逃げ、先行馬が少ないのもポイント。阪神で崩れた時はハイペースに巻き込まれたのが敗因だし、地元開催で約10年ぶり(06年●●●ゼンショウ以来)の勝利なるか!?

間違ってもブログで書けないネタは例の場所で!?

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



謎の新興馬主を影で支える凄腕アドバイザーとは
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201607.jpg

競馬最強の法則7月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばろう日本】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト

| カネになる話 | 19:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT