Article

        

名古屋のお医者さん馬主が地元開催の“超”ヤリ!

2016/ 06/ 30
                 
例の場所その1で(続く)の意味が分かりません
読者のみんなに超基礎的なお知らせ&お願いを参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
7/3(日)中京★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定

中京ご当地馬主、★★★★オーナーの勝負馬。以前に何回かブログで取り上げた記憶があるけど、本業は名古屋のお医者さんで中京がお膝元になる。基本的にはあまり表に出たくない(!?)系のオーナーなので実名は伏せさせてもらうが、今週末は馬主関係者が大きな期待を寄せる“超”勝負馬がスタンバイ。最終追いでは3走前に同馬を勝たせたMデムーロが騎乗して感触を確かめるなど、並々ならぬ気合いの入れようだ。ドゥラメンテ電撃引退のショック(!?)で大ヘグリでもしない限り、地元開催で取りこぼす姿は想像できない

余談として例の場所で公開している●●●●●●●は、昨年のセレクトセールで今年2歳になる全妹(父ディープインパクト)が売買(※1)されている。お姉ちゃんが重賞で好走した直後とあって非社台系牧場の生産馬にも関わらず、異例の4644万円(税込)で落札されたからな。さすがに牝馬でこの値段では開業医の★★★★オーナーでは手が出ない。ちなみに大枚を叩いた購入者は病院に薬を卸している某製薬メーカーの創業者一族だったりするんだが。。。。。。

※1ブログ参考画像(セレクトセール2015より)
kegabosabosa.jpg
社台G上場馬とは毛づやの違い(※2)が一目瞭然。これで4600万だぜ?
(これがナチュラルな状態とはいえ高いシャンプーを使っているだけでこんなに差は出ない)

※2ブログ参考画像(セレクトセール2016より)
romannootouto.jpg
6/29(水)ブログで取り上げた今年上場予定の社台F生産馬
(ピッカピカに磨き上げてからカタログ撮影をしている。この見栄えの差は大きいよ)

ブログで書けないここだけの話は例の場所で!?

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



謎の新興馬主を影で支える凄腕アドバイザーとは
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201607.jpg

競馬最強の法則7月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばろう日本】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント