クリスマス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【セレクトS兄弟ヤリ】社台G有力馬を全て回避させてまで勝つ!?

例の場所その1で(続く)の意味が分かりません
読者のみんなに超基礎的なお知らせ&お願いを参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
7/10(日)中京★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定

O・Sマニア読者に大好評!ノーザンFのセレクトセール兄弟ヤリ勝負馬第3弾は、トレセン内で馬主情報的にチョウテッパン(!?)と言われている確勝級だ。来週11(月)に行われるセレクトセール2016に1歳の全弟(父キングカメハメハ)が上場予定(※1)だけど、これを企業努力と表現していいものか、10(日)中京★RはノーザンFだけでなく社台グループの有力馬を回避させたからな。どこをどう転んでも負けようがないってメンバーだし、それだけ表向きのオーナーはセリで億単位の良血をバンバン買ってくれるお方なんだが。。。。。。


※1ブログ参考画像(セレクトセール2016より)
sonic.jpg
近親には活躍馬がズラリ!全兄の結果次第では億超えも!?
(ちなみに母自身は未出走で兄弟にセリ値段ほど走った馬は皆無だが……)


しかし、最大の問題は勝負の手綱を託されたのが、昨年の同時期にセレクトセール兄弟ヤリ勝負馬シルバーステートの新馬戦でクビ差2着(※2)、当時0歳の全弟シルヴァースカヤの2015(父ディープインパクト)の落札価格に甚大な被害(!?)を与えた福永Jなのが少々痛い。しかも次走の未勝利戦では5馬身差の圧勝&レコードのおまけ付きだよ。競馬にタラ・レバは禁物だがこれだけのパフォーマンスをセリ前に発揮していれば、冗談抜きに2億円到達も夢幻ではなかった(それでも税込1億2960万でバローズの猪熊オーナーがお買い上げ)。サプライズ人事の真相は誰でも見られるブログでは控えさせてもらうけど、今回は社台グループの有力馬を回避させた関係で近2走騎乗したルメールMデムーロも空いているのにな~

※2ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
2015年 7/11 中京5R 2歳新馬 シルバーステート(2着)

7/11ノーザンFはアドマイヤリードを回避させるよう働きかけていたを参照
(シルバーステートは中間に一頓挫あって追い不足という裏事情もあったが……)

ブログで書けないここだけの話は例の場所で!?

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



謎の新興馬主を影で支える凄腕アドバイザーとは
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201607.jpg

競馬最強の法則7月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばろう日本】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト

| カネになる話 | 20:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT