クリスマス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【競馬最強の法則9月号】清水成駿さんの“遺言”

例の場所その1で(続く)の意味が分かりません
読者のみんなに超基礎的なお知らせ&お願いを参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
8/13(土)小倉10R
宮崎特別に出走予定
(ナムラシングン)
若い読者のみんなは知らないと思うが、先日お亡くなりになった清水成駿さんのパドック解説は色んな意味で“伝説”だった。そのなかでもカマシ事件(注1)と同じくらい印象が強かったのが「この馬は新聞が読めますから」発言。予備知識がないと何を言ってるの?って話だけど(苦笑)、いいか、公共の電波ではこれが精一杯なんだよ。世の中にはテレビやラジオで本当のことを語ると具合がモーレツによろしくないことが多々ある。それを隠語(!?)を用いて表現したに過ぎないし、池上無双なんか比じゃないほど競馬ファンに不都合な真実を伝え続けた。

話を例の場所で公開しているO・S馬に戻すと、この手のワケアリ勝負馬を清水さんならどんな形で表現しただろうか。第三者の厳しい目(!?)による所定の手続きをクリア、ルール違反もしていないとはいえ、13(土)小倉★Rは過去に決定的な差をつけている小倉ご当地馬主の勝負馬が2~3番人気だ。頭数も手頃で相手にも恵まれている。どこからどう見ても先週の方がメンバーは揃っていた。これで圧勝したら“○○休み”と言われても仕方ないし、道義的にも問題なんじゃないか?
(注1【競馬界の大先輩であり偉大な先駆者】清水成駿さんを偲んで……を参照)






今回はこの場を借りて、本日発売された競馬最強の法則9月号を紹介させてほしい。



と言っても俺のオーナー・サイダー連載ではなく、先日お亡くなりになった清水成駿さん最後の連載だ。



競馬は東日本大震災レベルの厄災が起きない限り、嫌でも毎週末やってくる。



馬券を買う、買わないはファン個々の判断とはいえ、お馬さんで飯を食っている人間はそうもいかない。




それでも先週は清水さんの訃報を聞いてテンションが上がらなかったし、許されるのであれば、しばらくの間、故人の喪に服したい――。正直、そう思っていたんだが、最強9月号に掲載された清水さんの“遺言”を見て考えを改めたよ。



詳しくは読者各自で雑誌を購入してガン見してほしいが、病床にあっても臨終の時まで競馬に対する情熱を忘れない。「競馬は……、競馬だ」。この言葉は俺の胸に深く刻み込まれた。



最強9月号は取材日が先月末だったこともあり、10年間の総集編になっている。過去の連載で語られた金言で溢れているし、是非読者のみんなもチェックしてほしい。



俺が微力ながらできることは、清水さんの志(こころざし)を1人でも多くの競馬ファンに伝えること。



誰よりも早く社台グループの台頭を予言、いまでは当たり前となった馬主の使い分け、名前をカマシから合法サプリメントに変えた話など先見の明には驚かされる。清水さん、本当にありがとうございました!


ブログ参考画像(競馬最強の法則9月号より) ※一部加工
yuigon.jpg
マジで読んで泣きそうになった。どうぞ、安からにお眠りください……


ブログで書けないここだけの話は例の場所で!?

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



北の大地で北海道在住オーナーが大暴れ!!
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201609.jpg

競馬最強の法則9月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばろう日本】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト

| カネになる話 | 15:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT