Article

        

【新潟日報賞】○○貰いのワケアリ勝負馬先輩(!?)が狙い目?

2016/ 08/ 13
                 
例の場所その1で(続く)の意味が分かりません
読者のみんなに超基礎的なお知らせ&お願いを参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
8/13(土)新潟11R
新潟日報賞(芝1400M内回り)に出走予定

夏競馬も毎日ガン見している読者には釈迦に説法だろうが、新潟はJRA全10競馬場でも異色を放つ存在だ。代名詞の直千競馬に加えて東京を上回る658.7Mと長い直線コースも魅力だが、その影に隠れて新潟日報賞の舞台となる内回りコースの直線は358.7Mしかない。一転してローカル特有の小回りに変貌するし、ジョッキーも早仕掛けになりやすく意外と差しが決まりやすい。

裏を返せば横綱相撲で押し切りを狙う馬には不向きなコース設定と言えるけど、週中の時点で本命は例の場所で公開しているワケアリ勝負馬の先輩(!?)に決めていた。場当たり的に使っている馬達が目立つなかにあって、この中間は“除外の心配がないココを目標”に乗り込まれている。本当の狙える根拠は関係者禁制の聖域に譲るが、これは俗に言う○○貰い(タダではない。念のため)って奴だからな~

ブログで書けないここだけの話は例の場所で!?

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



北の大地で北海道在住オーナーが大暴れ!!
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201609.jpg

競馬最強の法則9月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばろう日本】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント