クリスマス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【社台Gあるある】母親名義の勝負馬を全力で負かす息子の嫁……

例の場所その1で(続く)の意味が分かりません
読者のみんなに超基礎的なお知らせ&お願いを参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
8/20(土)新潟★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定

広い意味では新潟ご当地馬主(!?)、社台グループのワケアリ勝負馬。10年前に一世を風靡したグラビア界の黒船を連想させる●●●●●●●●●は、表向きの名義こそ社台グループのグランドマザー吉田和子氏になっているけど、“真の所有者”は吉田三兄弟の末弟、吉田晴哉氏だ。その影響で2、3走前はノーザンFを率いる吉田勝己氏の勝負馬と適鞍がモロ被りしたのに、使い分けをせずガチンコ対決せざるを得なかった。事情を知らないファンは母親の有力馬を息子の嫁が負かす図式に違和感を覚えたに違いない(苦笑)

ria.jpg
公序良俗に反する(!?)ためグラビアにしてはおとなしめな画像をチョイス
(アグネス・ラムの時に数少ない一部の女性読者から猛クレームが寄せられたので……)

そんな社台グループあるあるはさておき、影のオーナー吉田晴哉氏は新潟馬主協会の要職に名を連ねている。ちなみに吉田和子オーナーも新潟馬主協会に所属しているので、地元馬主ではないがオーナー・サイダー的に狙える根拠としては十分だろう。この中間は外国産馬が出走可能なマル混のダート1200Mを目標に乗り込まれているし、身内にジャマをされなければ今度こそ順番だ!

ブログで書けないここだけの話は例の場所で!?

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



北の大地で北海道在住オーナーが大暴れ!!
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201609.jpg

競馬最強の法則9月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばろう日本】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト

| カネになる話 | 17:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT