クリスマス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【社台Gあるある第3弾】系列クラブの有力馬に代表者名義の勝負馬を……

例の場所その1で(続く)の意味が分かりません
読者のみんなに超基礎的なお知らせ&お願いを参照。

[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
8/20(土)小倉★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定

日曜夜月曜ブログに続いて社台グループあるある第3弾、系列クラブの有力馬に代表者名義の勝負馬をぶつけて来る。例の場所で公開している●●●●●●●●●は厳密には個人馬主向け共同出資馬社台オーナーズだけど、ノーザンF生産馬だと表向きの馬主名義は吉田勝己氏だからな。キャロットやシルクの会員は出資した愛馬を負かされてどう感じるか(※1)。俺も数え切れないほど経験があるけど、少しは遠慮された方がよろしいと思いますよ~

ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
8/14 札幌4R 3歳未勝利 ラカリフォルニー

2、3、4着はキャロット&シルク。それで勝ったのは嫁の馬……
(しかもモレイラ騎乗という極悪非道ぶり。広い意味で同馬主の系列クラブにも容赦しない)

そんな隠れイチ出資者(!?)の独り言はさておき、この馬が牝馬限定戦に出走するのは反則に近い。これまでは何故か牡馬相手に使われていたけど、土日に組まれた特別戦には登録すらしなかった。前走の小倉戦では正攻法の競馬で見せ場を作ったし、開幕週の馬場で大外枠を引いた不利を考慮すれば“負けて強し”。これは情報的にアレのアレになるかも……?

ブログで書けないここだけの話は例の場所で!?

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



北の大地で北海道在住オーナーが大暴れ!!
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201609.jpg

競馬最強の法則9月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばろう日本】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト

| カネになる話 | 17:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT