Article

        

【なんじゃこりゃ~!!】札幌記念の新聞に載らない激裏話は……

2016/ 08/ 20
                 






待たせたな!






金曜夜ブログ末尾でチョロっと触れたように、今夜は札幌記念の新聞に載らない激裏話…………















と行きたいところだったが!!!!!!!!!?















毎度おなじみ“大人の事情”により、残念ながらお蔵入りになっちまった。。。。。。



夏競馬も毎日ガン見してくれる読者のみんなには本当に申し訳ないけど、いかんせん俺には昨年の札幌記念でトーホウジャッカルの不安情報を暴露した前科(注1)がある。


注1詳しくは過去ブログ

8/22【札幌記念】トーホウジャッカルの新聞に載らない激裏話を大暴露!?

8/28札幌記念トーホウジャッカルみんなのKEIBA事件

をガン見してくれ!



当時は夏競馬期間中にも関わらず1万アクセスを超える反響が寄せられたけど、繰り返しになるが競馬界では公の場で本当のことを言っちゃアカンのですよ。



しかも昨年は俺の書き方が稚拙なこともあり、加藤ステーブルの関係者に多大な迷惑をかけちまったからな~



ぶっちゃけ仮に調整先の外厩がノーザンFだったとしても、脚部不安を抱えるトーホウジャッカルだ。恐らく万全の状態では送り出せなかったに違いない。



どんなに設備が整った施設であれ、馬も人間と同じく十人十色。調整方法は千差万別だし、一見さんのG1馬に勝負仕上げを施せってのは、そもそも論として無茶な話なんだよ?



それが共産圏の国々に匹敵する日本競馬界の公式報道(大本営発表)では、全く不安がないように報じられることが諸悪の根源だったりするんだが。。。。。。



ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
2015年 8/23 札幌記念 トーホウジャッカル(8着)

あれから1年。トーホウジャッカル関係者には悪いことをしたよ……




本当はこれでお茶を濁そうと思ったが、今年の札幌記念にも外厩メインで調整されている有力馬が出走を予定している。



札幌記念に限らず北海道シリーズの特徴として普段は本州の外厩を利用している馬が、北海道の本場で調整された時は注意が必要だ。



ノーザンFを例にすると、本州には主に関西馬が利用するしがらき、関東馬メインの天栄が外厩での調整先になる。



これが北海道シリーズだと放牧先のノーザンF早来や空港牧場から直接、札幌や函館競馬場に入厩することも少なくない。ここがポイント!



大前提として本州にある外厩は前線基地。トレセンを上回る設備に加えて腕利きスタッフが多数在籍している。



これに対して北海道の牧場はデビューを控える馬の育成がメインであって、古馬に関しては放牧で馬体を緩める場所だ。



すなわち、外厩と牧場では設備などに大差はないが、関わる人間が普段行っている業務とニュアンスが異なるので調整ミスを誘発する



関係各所に配慮してブログでは伏せ字、例の場所で実名公開させてもらうけど、昨年の北海道シリーズで人気を裏切ったSC(仮名)は典型的な例だ。



毎日ガン見しているO・Sマニア連中は当時も例の場所で真相を説明したので、覚えている読者も多いだろう。



SCは中間に連続除外を食らい節(出走間隔)をあけて、函館ダ1000Mで勝負の予定だった。どんな馬でも除外で再調整は難しいけど、まして普段は育成中心の北海道にある牧場だからな?



放牧先(あそこは厳密に外厩とは言えない)から帰厩したSCの有様を見て、管理するS師も「なんじゃこりゃ~!!」(注2)と思わず叫びたかったに違いない(笑)



そんな状態ダメダメな馬を馬房の関係で予定どおり10日競馬。しかもレース前日に水曜の最終追いと同じ強さの時計を出す超急仕上げで出走させる方もどうかしているが(苦笑)、この手の話は間違っても既存の新聞マスコミは書かないからな~


注2ブログ参考画像(大人の事情により一部加工)
nanjyakorya.jpg
本当は動画が良かったんだが著作権の絡みなのかYouTubeになかった。。。


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
8/21(日)小倉★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定

夏のローカル開催だと昨年ブログで推奨したO・S馬が1年の時を経て再び同条件に使ってくることも少なくない。とくに小倉は時期的な兼ね合いもあり、関西主場では出走馬のレベルが1枚落ちる。「夏の小倉で無双→中央に戻ったらタコ負け続き……」って馬も目立つし、例の場所で公開している勝負馬はまさに典型例だろう。

ぶっちゃけ馬券的にはオーナー地元開催の小倉替わりになる前走だったが、さすがに休養前の成績がここまでズタボロだと軸では買いづらい。昨夏の小倉で負かした馬(※1)を考えれば狙えないこともなかったが……。それでも血統&厩舎的に地味なタイプとあって、俺が愛用している専門紙Bではそれほど印は付いてないからな。今回は久々をひと叩きした上積みが見込めるし、大幅に時計を詰められるんじゃないか?

※1ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
7/31 小倉10R 響灘特別 タムロミラクル

7/31【響灘特別】下記の参考動画&過去ブログをよ~くガン見してくれ!を参照
(3歳夏の小倉ご当地馬主対決では2着に敗れたが……。その後の活躍は説明不要だろう)


ブログで書けないここだけの話は例の場所で!?

人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!



北の大地で北海道在住オーナーが大暴れ!!
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201609.jpg

競馬最強の法則9月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【がんばろう日本】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
                         
                                  

コメント