クリスマス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ジャパンC】外国馬3頭(イキートス、イラプト、ナイトフラワー)の新聞に載らない激裏話







待たせたな!






最初にこの場を借りて、本日は都内某所で行われた競馬最強の法則1月号オーナー・サイダー連載の取材でブログ本文の更新が遅れて申し訳ない。



ここだけの話、今回はオーナー・サイダー3単行本アマゾンキャンペーンで孤軍奮闘(!?)したワンオペ担当者こと、天の声さん(仮名)の労をねぎらおうと思ってな。



取材終了後に将軍吉原忍び旅(注1)を計画していたのに、俺の普段と異なるエイシンピンキーな気配(!?)を察したのか、「ちょっと所用がありますので……」と、本題を切り出す前に立ち去られちまってさ~



某牛丼チェーンのプレミアム牛めし特盛100杯分に相当する究極のお・も・て・な・しを企画していたのに残念だけど、仕方ないので次回以降お手すきなタイミングを見計らい、今度はジョジョの奇妙な冒険(!?)に誘ってみるか(笑)



注1ブログ参考画像(将軍家光忍び旅より)
忍び旅
よほどの時代劇マニアしか知らない元ネタ



読者のみんなに酒でも飲みながら書いていると勘違いされても嫌なので、悪ふざけはホドホドにして本題に入ろう。



ジャパンCSPECIALの先陣を切るのは、JRAのお・も・て・な・しにより来日した外国馬3頭(イキートス、イラプト、ナイトフラワー)の新聞に載らない激裏話だ!



毎日ガン見している読者はよ~くご存じのように、近年のジャパンCはレース名とは裏腹に日本勢の独壇場だ。過去10年で馬券に絡んだのは06年ウィジャボード(3着)のみ。海外の関係者はガラパゴス競馬の高速馬場を嫌い、1着賞金3億円のニンジンをぶら下げても超A級馬は参戦して来なくなった。



例外は11年に出走した凱旋門賞馬デインドリーム(1人気6着)だけど、これは共同オーナーの吉田照哉氏が働きかけての実現だからな~



お世辞にも今年参戦する3頭の実績は超1流とは言い難いし、しかもイキートスを除くイラプト(6着)、ナイトフラワー(11着)は昨年に続いての出走だ。



これを勝算あっての再来日……と評価するのは、大人の事情によりジャパンCを何とか盛り上げようと、ヨイショ記事を乱発するマスコミ各社くらいだろう。



海外馬で実績最上位のイラプトにしても、今年から変更された褒賞金制度(注2)により、出走するだけでJRAから贅を尽くしたお・も・て・な・しの受けられるからな~



注2ブログ参考画像(10/28デイリースポーツより)
ジャパンC報奨金
指定外国競走はJRAホームページ(PDFファイル)を参照



参考までにイラプトはカナディアンインターナショナル、イキートスはバーデン大賞と、恐らく9割方の競馬ファンがレースの存在すらよく知らない(失礼)、対象の国際G1を今年勝っている。



この時点で上記2頭は1~3着以内に入れば、1着100万ドル(約1億1000万円)、2着で40万ドル(約4400万円)、3着なら25万ドル(約2700万円)がレース賞金とは別にボーナスがつく。また注目はジャパンCの着順に関わらず、出走するだけで褒賞金として10万ドル(約1100万円)が交付されることだ。




すなわち、イラプト&イキートスはブービー&シンガリ負けでも1100万GET。間違って(!?)、3着以内に入れば儲けモンだし、ぶっちゃけJRAの接待出走みたいな感じなんだよな~



坂口正則調教師が競馬最強の法則11月号のインタビューで語っていたように、海外ではG1であっても日本と比べてレース賞金は驚くほど安い。



エイシンヒカリが勝った仏G1イスパーン賞なんか、日本のオープン特別に毛が生えた程度のカネだからな?



それが今年のジャパンCでは報奨金の対象レースを勝っているだけで、将軍吉原忍び旅で100回以上豪遊某牛丼チェーンのプレミアム牛めし特盛なら約2万杯ジョジョの奇妙な冒険だと約1000回に相当(!?)するジャパンマネーが、報奨金という名目の交遊費として支給される。



しかも遠征費用は全てJRA負担だし、これぞ日本が世界に誇るお・も・て・な・し滝川クリステル(注3)も真っ青の札束攻勢で呼び寄せたのが、イラプト&イキートスってワケよ。



注3ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
滝川クリステル IOC総会プレゼンテーション

この動画を使いたいためのブログ冒頭。酒は飲んで書いてないぞ~



補足として唯一、独G1オイロパ賞を連覇したナイトフラワーは報奨金の対象馬ではないが、来日後は同じドイツ馬のイキートスと一緒に調整されている。



また何より俺が気になったのは、ナイトフラワーの馬主はシュタル・ニッツァ(Stall Nizza)、イキートスの馬主はシュタル・マリガン(Stall Mulligan)だぜ?



JRAが発表している公式プロフィールでは別のオーナーっぽいけど、来日後に2頭が一緒に調整されている様子&緑色の場所&ヒヨコ限定公開する新聞に載らないマル秘ネタを考慮すると……?


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
11/26(土)京都★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定

今回はネタ優先(オイっ!!)で先週大好評(※1)、某ブログNG京都ご当地馬主の勝負馬で行かせてほしい。11/18★★★★オーナーのワケアリ勝負馬で緊急公開したスーパーダートカマシ(※2)馬●●●●●(検索エンジン対策のため伏せ字)が砂替わり2連勝。O・S&カマシ馬券の融合 (!?)で分厚く馬券をハメたが、今週末の京都にも馬主関係者が大きな期待を寄せる1頭が出走を予定している。

※1ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
11/19 京都★R 3歳上500万下 ●●●●●

11/18ブログNG京都ご当地馬主、★★★★オーナーのワケアリ勝負馬を参照
(oumatimeは闇に抹消されてもkei baは無事だった。長生きしろよ……)

11/21(月)【浦和記念】負けたら勝負の手綱を託された★★Jは死刑(byがきデカ)をチェックしている読者であれば、クドクド狙える理由は説明不要だろう。それよりも緑色の場所&ヒヨコでは毎日ガン見しているO・Sマニアからのリクエストに応えて、★★★★オーナーがNG馬主になった舞台裏をコッソリ暴露している。俺が最強取材から帰宅後にブログ本文が更新されるまでの限定公開なので見逃すなよ!
(※2最強の法則web田中充興のKAMASI!を参照。ブログもやっているので要チェックだ)


【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
緑色の場所&ヒヨコでしか書けないネタがある!?


人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【LINEはじめました】



芸能人馬主の愛馬がG1を勝つと宣伝に!?
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201612.jpg

競馬最強の法則12月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


オーナー・サイダー2~ルールの闇~から5年
【感謝御礼】読者みんなのお陰で帰ってきたぜ!

os3.jpg

小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダー3




新・金脈編



競馬界を動かす馬主地図



ここまで変わっていた!


全国書店、アマゾンで絶賛発売中!



【LINEはじめました】
友だち追加
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト

| カネになる話 | 17:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT