Article

        

【ハッピーバレンタイン】小宮城子から3日遅れの“本命”チョコをプレゼント!

2017/ 02/ 17
                 
[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
2/18(土)京都10R
橿原Sに出走予定
(ゼンノサーベイヤー)
小倉ご当地馬主、★★★★★オーナーの“京都”勝負馬。当初はサイト内で無料メール会員の読者に限定公開しているジョーの部屋に回す予定だったが、16(木)は最強取材に加えて何かと仕事が山積みでな。あとで追加文章を書くつもりが力尽きて(!?)2馬主になっちまったけど、その埋め合わせも兼ねてブログで取り上げようかなと。

それはともかく、●●●軍団は土日で合計5頭がスタンバイ。いずれも馬主情報的に人気の有無に関わらず馬券は押さえておいて損はないが、そのなかでも今週1番は適鞍の関係で京都に使う●●●●●●●●●19(日)小倉★Rに出走を予定しているトリプルご当地O・S馬(馬主・調教師・騎手が全て九州出身。しかもオーナーとジョッキーは同郷!?)も激アツだが、土曜京都も千眼美子……ではな、千載一遇のチャンスだ。揉まれ弱いタイプだけに枠順もイイし、年明け叩き3戦目の今回は絶好の狙い目と見たぜ。









ハッピーバレンタイン!






本日は小宮城改め法名・小宮城子から愛を込めて、フェブラリーSの◎本命馬&マル秘・NGネタ満載ジョーの部屋に加えて、抽選で200名様にオーナー・サイダー3~新金脈編~(税込定価1800円)を大盤振る舞いプレゼントだ!!!!!!!!!!



ここで毎日ガン見しているO・Sマニアのツッコミ大魔王連中は



「バレンタイン(14日)はもう過ぎましたよ~」

「また法名とか危ない橋を……」

「ASKAではなくこっちで来たか」




と思ったに違いないが(苦笑)、こちとら石の上にも7年ならぬ6年……って話はさておき、ぶっちゃけ理由はクリスマス、お年玉、福は内でも構わない(オイっ!!)



たまたまフェブラリーSがバレンタインと同じ週だっただけだし、今回の大盤振る舞いキャンペーンは2/3【お知らせ】フェブラリーS週にO・S3単行本プレゼント企画第2弾!?キング・オブ・ご当地馬ダンスディレクターのシルクロードS連覇&馬主情報で3連単4万馬券的中おめでとう記念と題して予告していたからな。



とりあえず申し込み及び質問その他諸々は



オーナー・サイダー読者限定大盤振る舞いキャンペーン(募集は締め切りました)



をガン見してほしいとして、今週は月曜の代替小倉に16(木)の最強取材、水面下で進行しているプロジェクト(!?)の調整でドタバタして、フェブラリーSの話がほとんどできなかった。



そ・こ・で



多方面に配慮して詳細はサイト内及びオーナー・サイダーLINE@【ID検索@ownersider】緑色の場所&ヒヨコになっちまうけど、フェブラリーSの新聞に載らない激裏話限定公開させてほしい。



また多方面に物議を醸しているジョーの部屋では、大人の事情により一部修正を余儀なくされたが、間違っても新聞に載らない馬主名義ここだけの話を大暴露!



あまりのヤバさに本来であれば書き直しorお蔵入りの内容だけど、公開日が最強取材と重なり時間的に修正が利かないのを逆手に取った(!?)野心作だ。



ジョーの部屋では過去最大級(当社比)の危険度なので是非チェックしてほしいが、マジ有名になるのも困ったモンでさ~



昔は俺も若気の至り(!?)により、誰でも見られるブログで平気でヤバいことを書いていたとはいえ、いまは何かと気を使わなければアカンのですよ?



事情が許せば紆余曲折の末に結局サウンドトゥルーの代役は柴田善……の舞台裏を暴露したいところだが、関係各所(注1、2)に迷惑がかかるので。。。。。。


注1ブログ参考(日刊スポーツより)
12.jpg
この発言はかなり際どい。コメントを裏読みすれば真相が見えてくる!?

注2ブログ参考画像(競馬最強の法則3月号より)
makiogaiu.jpg
サウンドトゥルーはLEXのマネジメント馬です!(表向きの馬主は山田弘OW)


【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
緑色の場所&ヒヨコでしか書けないネタがある!?


人気ブログランキングへ     c_01.gif
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【LINEはじめました】



【告発!】マイネル軍団の反則チームプレイ!?
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201703.jpg

競馬最強の法則3月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)


【LINEはじめました】
友だち追加
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント