Article

        

【東京スプリント】レース結果次第で“新馬券術”が生まれる!?

2017/ 04/ 19
                 
[東京スプリントの個人的見解]

(キタサンサジン)

ブライトライン(本文で詳しく説明する新馬券術では心の本命馬)

(ダノングッド)

c_01.gif (ドリームバレンチノ)

(レーザーバレット)

(レアヴェントゥーレ)


中央勢5頭中3頭が地方初参戦というフレッシュ(!?)な顔ぶれ。基本的に俺は初ナイターの馬に厚い印を打つのは趣味じゃないけど、JRA所属馬で経験しているのは歴戦の古豪ドリームバレンチノ&レーザーバレットのみ。これで東京スプリントが目イチならまだしも、どちらも大目標は次走(さきたま杯)っぽいからな~

先週のマリーンCで不安視して1番人気を裏切ったワンミリオンスの直後になるが、繊細な牝馬と場数を経験している牡馬では状況が異なる。恐らく極端なパフォーマンス低下はないと判断した。ホームの南関東勢も大半はピークを過ぎた元中央馬だけに仕方ない。

あくまで能力をフルに発揮できると仮定すると、緑色の場所で公開している◎はチョッピリ自信がある。ぶっちゃけ当初から東京スプリントが目標では無かったとはいえ、今年の出走馬で勝負気配は間違いなく1、2位を争う。血統的にも大井の馬場は合っていそうだし、前走で超Hペースを経験しているのも強調材料だ(同様のことは▲にも該当)

補足として2014年のドバイ遠征でナイター競馬を経験し・て・い・た・ら(※1)、○ブライトライン本命も考えた。夢見月Sから3キロ減は魅力だし、捨●駒に使われたチャンピオンズCで厳しい流れを経験したことで御年8歳馬にして復調気配だからな。

ここで好走するようならチームプレー(ラビット)馬で儲ける裏ワザ(仮)と題して馬券術化も検討しているが(笑)、陣営は2013年の京葉S以来となる1200M戦を気にしていた。前走は後方で脚を溜める形で結果を出したし、この枠でもテンから急かして行かせる競馬はしたくないだろう。これで馬主サイドから“組織戦”の指示があれば、話は全く別だが…………?


※1ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
2014 ドバイ国際競走 ゴドルフィンマイル ブライトライン(5着)

「ドバイ=ナイター」だと思っていたら発走時間が早いと薄暮競馬に……


【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
緑色の場所&ヒヨコでしか書けないネタがある!?


人気ブログランキングへ  
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【LINEはじめました】



【使い込む系!?】大物馬主で儲ける裏ワザ!
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201705.jpg

競馬最強の法則5月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)

【LINEはじめました】
友だち追加
↓質問・応援コメントはコチラ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント