クリスマス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ダービー前夜祭】馬主間のLINE SPECTACLE(ラインスペクタクル)が展開の鍵を握る!?




今年のダービーは馬主情報的に激アツ!?






東京優駿





LINE SPECTACLE(ラインスペクタクル)




~ノーザンFvs非社台系オーナー連合軍(!?)の仁義なき戦いSPECIAL~



【仁義なき戦いSPECIAL公開予定】 敬称略
・前夜祭 5/20(土)  ノースヒルズ&ビッグレッドF軍団(カデナ、クリンチャー、ウインブライト、トラスト、マイネルスフェーン)
・第1回 5/24(水)  里見治(サトノアーサー、サトノクロニクル※出走順位19番目で除外対象)
・第2回 5/25(木)  サンデーR&キャロットF&G1レーシング(アルアイン、ダンビュライト、レイデオロ、ペルシアンナイト)
・第3回 5/26(金)  NICKS(スワーヴリチャード)
・第4回 5/27(土)  近藤英子(アドミラブル)
・第5回 5/28(日)  12:30に最終結論を公開予定


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
5/21(日)京都6R
3歳500万下(ダ1800M)に出走予定

当初は◎-○1点で馬券をハメた土曜東京6R(※1)の形で行こうと思っていたけど、人気~で公開しているクインズウィンダムに勝るとも劣らない京都ご当地馬主の勝負馬はさておき、個人的に対抗馬がブラックジェイドほど信頼は置けない。前走時は中間に色々あったとはいえ場当たり的な使い方も気になるし(外国産馬なので出走レースが限られるって裏事情はよ~く分かるが……)、それでいて各専門紙グリグリだからな~

これで①フォレストタウン(山上和良)、⑫メリオラ(前田幸治)、⑯レインボージャージ(山紫水明)などに走られたら目も当てられないので無理はしないが、穴馬候補は淀ゆかりオーナー(?)の先行勢だろう。人気~の本命馬が前を可愛がってくれれば、前走に続いて京都ご当地馬主ワンツースリーも夢じゃない俺は前走で馬券をハメたO・S馬を続けて推奨するのは趣味じゃないが、これだけ条件が揃って取りこぼしたら★★Jは馬主関係者にあわせる顔がない!?

※1ブログ参考画像(JRAレーシングビュアーより)
1
5/18【原点回帰】O・S&確信の根拠は色んな場所で限定公開!?を参照
(ちなみにゴール前で戸崎Jが抑えているのは引●張りではない。読者各自パトロールVTRを見てくれ……)









待たせたな!






ブログ冒頭でも得意のデカ文字で告知しているように、今宵はいよいよ来週に迫った東京優駿(日本ダービー)LINE SPECTACLE(ラインスペクタクル) ~ノーザンFvs非社台系オーナー連合軍(!?)の仁義なき戦いSPECIAL~前夜祭だ!



色々とツッコミどころ満載のタイトルに関しては追々解説するとして、世間的に今年のダービーは傑出馬不在、どの馬が勝っても不思議ない大混戦と見られている。



これに関しては全国書店、コンビニで絶賛発売中の競馬最強の法則6月号【総力特集】超サバイバル!乱戦ダービーを勝ち抜ける馬に譲るとして(大人の事情による宣伝)、この記事は俺が思うに










馬主の思惑










がスッポリ抜けている。



総合寸評に血統、期待値、ラップ、馬体と多種多様なカテゴリーを取り上げているが、誰1人として疑惑の皐月賞(注1)に斬り込めていない。



注1【日本ダービー】レース参考動画(PC、スマホ限定)
皐月賞 クリンチャー(4着)&トラスト(13着)

日本も法整備が必要な時代に突入……。この状況下でよくやるよな~



ここから先は多方面に配慮してオブラートに包ませてもらうが、我が国では俗に言うペースメーカーは競馬法により(表向きには)認められていない(注2)



ヨタ話としてクリンチャーは2走前すみれSまで馬主は(株)ノースヒルズだったけど、皐月賞(4着)からカデナ(9着)の前田幸治オーナーに名義変更されている。



だから○○○○○(自主規制)やっていいって話ではないんだが(苦笑)、結果論として関連馬が勝利or好走していたら、サトノダイヤモンド&ノブレスの組織戦(注3)で物議を醸した有馬記念に続いて大問題になっていたぜ?



競馬と同じく公営ギャンブルの競輪では同県・同地区・同期などの結びつきによりラインが組まれる。詳しくはオッズパーク競輪予想でS田さんが解説しているのでチェックしてほしいが、もはや競馬も同一馬主による組織戦の時代を迎えた。



今年のダービーは馬主間のライン抜きに展開を語れないし、まさにスペクタクル(壮大な見世物)になるのは間違いない。



これを俺はLINE SPECTACLE(ラインスペクタクル)と名付けさせてもらったが、傑出馬不在の混戦模様な時ほどレースの流れが結果を大きく左右する。



皐月賞は漁夫の利を得た形で、マイラー志向が強い池江厩舎のアルアイン(サンデーR)、ペルシアンナイト(G1レーシング)がワンツーを決めた。



しかし、ダービーには皐月賞で1番人気に支持されたファンディーナは出走しない(←ここがポイント)。結果的には勝手に潰し合って共倒れに終わった以上、双方が己の利害のみを重視して動けば同じ末路が待ち受けている。



“敵の敵は味方”という言葉もあるし、掟破りの非社台系オーナー連合軍(!?)結成も、あくまで手段の1つじゃないか?


注2詳しくは過去ブログ

【緊急特別企画】日本競馬におけるラビットの位置づけとその存在

【新春特別企画】大物馬主がチームプレーを隠さない決定的な理由

【ドバイターフ】O・S的にはゴドルフィン(ダーレー)軍団だが……

【ドバイWC】ノースヒルズ軍団のチームプレーやります発言&新聞に載らない日本馬4頭ここだけの話は……

【皐月賞】●●軍団のチームプレー(!?)勝負馬が最終週の中山に降臨!

【天皇賞・春】サトノダイヤモンド(里見治)の新聞に載らない激裏話

を片っ端からガン見してくれ!(誰でも見られるブログでは少々やり過ぎたが……)


注3ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
有馬記念 サトノダイヤモンド(1着)&ノブレス(13着)

サブちゃんも驚愕のチームプレー。これが日本の競馬(6:50~)だよ~♪
(あまりの露骨さにキタサンブラック騎乗の武豊Jもレース後に思わずポロっと……)


おまけ
競馬最強の法則2012年3月号【マイネル】の秘密を暴く!より
mチームプレー1

mチームプレー2

BSイレブン競馬中継 2016有馬記念
岡田繁幸の有力馬 馬体診断 part2


2:55~。何度動画を消されてもゾンビのように蘇る。競馬ファン恐るべし
(上記画像は4年前の告発記事。当時は編集部に猛クレームがあったらしいが……)

【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
色んな場所でしか書けないネタがある!?


  
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【LINEはじめました】



巻頭の馬主企画、どこかで見たことがあるような……
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201706.jpg

競馬最強の法則6月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)
スポンサーサイト

| カネになる話 | 17:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT