Article

        

【さきたま杯】馬主情報的に分厚く狙える確信の根拠!?

2017/ 05/ 30
                 
[さきたま杯の個人的見解]



(攘夷派筆頭!?の蛯名Jがいなければ本命まであった)





ニシノラピート(要オッズ相談)


○◎△で仕留めた昨年に続いて、今年もJRA勢4頭全て交流G1馬という豪華メンバー。さきたま杯が実績馬に有利なグレード別定(地味にG2)で行われるためだけど、最大でも2キロ増の58キロ(牝馬は56キロ)で使えるメリットは計り知れない。しかも同レースは俗に言うリピーターレースだけに、コース適性は証明済みの2016年2、3着馬は軽く扱えないだろう(ドリームは10歳馬って知らなければ誰も気付かないほど馬体が若い。この中間の動きも素晴らしかった)

それに加えて◎○には多方面に配慮して色んな場所で限定公開させてもらうけど、馬主情報的に分厚く狙える確信の根拠が存在する。詳しくは先週配信したオーナー・サイダーLINE@【ID検索@ownersider】6/13(火)に発売される競馬最強の法則7月号オーナー・サイダー連載をガン見してほしい。規定により今年は2頭ともプロキオンSに58キロで使えるとはいえ、メンバー的にさきたま杯の方が断然チャンスだからな~

最後に、△ニシノラピートに関して。どこかの先生じゃないが無印にすると怒られる(!?)という“大人の事情”はさておき(苦笑)、強敵相手に意欲の参戦には敬意を表したい。脚質的にホワイトフーガが早めに仕掛けてくると苦しくなりそうだが、浦和ダ1400Mでは2戦2勝。中央在籍時も同じく左回りの東京ダ1400Mで激走経験がある。その辺にチョッピリ期待!?(オッズと相談してレース直前で切る可能性があります。その際はご了承ください)

おまけ
6/3(土)阪神★R
3歳上500万下(ダ1800M)に出走予定
オクラホマ(先週除外でスライド出走)
馬主:馬場幸夫 生産:ノーザンF 半兄ベストウォーリア(←ここがポイント)

月火にブログをガン見しているO・Sマニアは例外なく、毎週末馬券と格闘している猛者連中だ。それだけに色んな場所で後述する馬主情報的に分厚く狙える根拠を参考に、今週末オクラホマを独断で買ってしまうかもしれない。俺も月曜に前走で同レース3着馬キーグラウンド(※1)を取り上げた手前もあるし、あらかじめ推奨馬ではないと断っておくが、触れておいた方が無難かなと。

※1ブログ参考動画(PC、スマホ限定)
5/13 京都6R 3歳500万下 ③オクラホマ(2着)&⑤キーグラウンド(3着)

ドロンコ不良馬場でスローの流れ……。どっちが強いか一目瞭然だ

ちなみに同レース5着ブラックジェイドは次走連闘で東京ダ2100M戦に出走してハナ差2着。勝ったクインズウィンダム1点で馬券を仕留めた(※2)のは記憶に新しいけど、今週からクラス編成で古馬との対戦になる。それだけに恐らく2頭とも人気を落とすに違いないが、先週除外されて1週スライド出走のオクラホマはともかく(前走も流れ込んだって感じだし……)、オーナー地元開催替わりのキーグラウンドは能力的に足りるかなと。阪神ダ1800Mの舞台は3走前に未勝利戦を好時計で勝っているのも心強いし、3キロの斤量差(3歳牡馬は54キロ)があれば古馬相手でも何とかならないか?
(※25/18【原点回帰】O・S&確信の根拠は色んな場所で限定公開!?を参照)

【プライスレス】お金で買えない勝ちがある
色んな場所でしか書けないネタがある!?


  
いつも応援クリック本当にありがとよ!!

友だち追加
【LINEはじめました】



巻頭の馬主企画、どこかで見たことがあるような……
好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見

sa201706.jpg

競馬最強の法則6月号

全国の書店・コンビニでGET!!
(立ち読みはダメ、ゼッタイ)
                         
                                  

コメント