クリスマス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

接待ゴルフで仕入れたカネになる情報馬

[接待ゴルフで仕入れたカネになる情報馬]


今し方終わったスパーキングレディカップは、昨日のブログで書いたラヴェリータが快勝したな。


ハナを切れなかった時は一瞬ヒヤっとしたけど、終わってみれば初の古馬相手も全くの杞憂だった。



しかし、情報が芳しくなかったとはいえ、ブログでお馴染みヤマトマリオンがまさか掲示板を外すとは俺も思わなかった。



完調手前の状態だったのは昨日のブログで書いたとおりだが、本来は地方馬に負けるような馬じゃないしマジで心配だぜ…。




前置きはこの辺にして、いい加減本題に入ると



拍手コメントでセレクトセール絡みの質問が多数届いているが、それは俺の右腕Mと部下Sが取材から帰って来る明日以降に書こうと思っている。



電話ではトーセンの島川オーナーがアドマイヤの近藤オーナーを尻目に高馬を買い漁っている話は聞いているけど、詳細はもう少しの辛抱だ。



さて、そうなるとぶっちぇけネタが無いんだが(苦笑)



仕方ないから今日は久しぶりに、月曜に行ってきた接待ゴルフの話でも書こうと思う。



そしてラウンドしたのは名門・鳴沢ゴルフ倶楽部だ。

8番Hのティーグラウンドより撮影。背景右上は富士山だ
8番Hのティーグラウンドより撮影。背景右上は富士山だ。


基本は平坦コースで距離は若干短いんだが、とにかくグリーン回りのバンカーがやらしいんだよ。



特に4番Hグリーン奥のポットバンカー(※1)が凶悪で、ここに昔【ジョッキーマスターズの裏話】のネタを教えてくれた、接待相手のTさんがハマってな。



2発打っても出ず思いっ切りマン振りしたらホームランになって今度は反対側のバンカーに捕まり、やっと出たと思ったらスリーパットだ。



Tさんは穏和な人柄だから『いやー、叩いちゃったね~』と笑っていたけど、接待ゴルフ的にはかなり肝を冷やしたぜ…。
(※1画像を撮りたかったけど接待中で撮れなかったから、ゴルフ場HPのコースムービーでチェックしてくれ)



鳴沢ゴルフ倶楽部は夏も富士山からの風で涼しいし俺の好きなゴルフ場だが、速い時計が出ない(難しい)コースで接待向きじゃない。



あとここはカートがなく歩きでのラウンドだから、運動不足のメタボ野郎やおじいちゃん連中にはお勧めできない。



まぁ、東京で最高気温が33度まで上がった月曜でも、向こうは28度で済んだからな。



カートに乗れる灼熱のゴルフ場と比べれば、歩きでも熱中症になる危険性は少ないかも知れないが(笑)

コース名物最終18番Hの池越え
※コース名物最終18番Hの池越え


あと11/5に書いた激裏話と同じく、またTさんから勝負話やネタを沢山仕入れてきたぜ。



今日は長くなっちまったしTさんからの勝負話は今週末の情報馬のみになるが、その他の激裏ネタはまた機会を見つけて書くつもりなので、楽しみに待っていてくれ。



土曜新潟12R
3歳上500万下(芝1600M)に出走予定
banner2.gif
Tさんの土曜一番の勝負鞍。
『この時期の新潟は関西馬が強いけど、コイツはよほど抜けた馬が来ない限り大丈夫。手綱が戻るマサヨシも“ここは落とせないぐらいの気持ち”と自信満々だったよ』と教えてくれた確勝級。
前走は宝塚記念に騎乗する関係で手綱を譲ったが、テン乗りの吉田隼が出遅れた挙げ句に直線で包まれて脚を余していたからな。
マサヨシも内心は『1勝得をした』と思っているだろうし、普通に回ってくれば馬券になるだろう。


日曜新潟6R
2歳新馬(芝1800M)に出走予定
b_01.gif
かつてTさんと同じ釜の飯を食った仲のヨシトミが『なかなか走りそうですよ』と異例の口ぶりで褒めた隠し玉新馬。
Tさんによると『ヨシトミは滅多に馬を褒めないからね。それが自分から“走る”と言ってきたんだから、信用して良いと思うよ』との事だ。
ただ、続けて『馬体や追い切りを見た感じ、本当はダートの方が良いかも知れないね』とも言っていた。
確かにダート血統だから俺的には芝で何戦か走って馬柱が汚れた所を、ダートに替わって分厚く狙い撃ちたい感じの馬だな。



スポンサーサイト

| ゴルフ場で仕入れたカネになる裏ネタ | 20:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT