クリスマス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小宮城とは何者?

[小宮城とは何者?]


遂に【競馬最強の法則12月号】が発売されたな。



なぜ100枚近く撮影した中で編集部がイケてない“半笑い写真”をチョイスしたのか分からないが(苦笑)、何はともあれ競馬最強の法則読者の皆さん初めまして。



紙上とあまりにも雰囲気が違うので驚いたと思うけど、某情報会社幹部とは世を忍ぶ仮の姿。
その正体はオーナー・サイダー馬主馬券術の発案者


「小宮城(こみや・じょう)」


だ。



ここで古株の読者は『何故正体を隠す必要があったのか?』と思うかも知れないが、それはデーモン小暮閣下と同じく我が輩は悪魔…



ではなく、



世を忍ぶ仮の姿でないとブログを書けない事情があったからだ。



話は昨年5月のブログ開設当時に遡るけど、俺は

「インサイダー情報の凄さを体感してほしい」

と思い立ち始めたワケだが、書いている内容が表(※新聞等の公式媒体)では一切語られていない激裏話ばかりだからな。



関係者が見たら情報元がバレる可能性も考えられるし、上層部の判断で「某情報会社幹部」として書き始めたワケだ。



その後は濃い競馬ファンを中心に噂が噂を呼び、開設して1年足らずで人気ブログランキングFC2ブログランキングの競馬部門1位を独走。
1年半で450万アクセスを数えるまでに、支持を集めるようになった。



それは【競馬最強の法則12月号】の冒頭でも軽く触れられていたが、紙上で掲載されていた1日のアクセスレコード2万4000件はすでに過去の数字だ。



天皇賞(秋)前日の10月31日土曜には


1日3万3000


アクセスを記録したし、すでに2万4000件程度は毎週末に叩き出せる。



比較対象としてこのアクセス数は有名な「しょこたんブログ」の1日10万件の約3分の1に相当する驚異的な数字だからな。
それにも関わらず編集長は普段ブログを見ない人で『それって凄いの?』と素で返されたけど(苦笑)、ライターのNさんがフォローしてくれて助かったぜ…。



そんな感じで初掲載は4ページに留まったが、読者の反響次第で長期連載も考えてくれているらしい。
競馬最強の法則編集部でも読者からの意見をメールで受け付けているらしいので、雑誌を読んだ率直な感想を送ってくれ。



あと、正体が明らかになったけど、ブログではこの口調で書くつもりなので、最強の法則読者の皆さんは気を悪くしないでほしい。



まぁ、デーモン小暮閣下聖飢魔II が解散してもあのキャラを貫いているし、今やNHKの大相撲テレビ中継のゲスト解説者として出演するぐらいだからな。
要は“慣れ”の問題で時が経てば違和感は無くなると思うから、毎日見に来てくれ(笑)



おっと、今日は俺の紹介でオーナー・サイダーの話は殆どしていないから、最後はとっておきの馬主が絡んだインサイダー情報馬を教えてやろう。



[ブログで書ける範囲内の馬主が絡んだ情報馬]
土曜東京9R
山中湖特別(芝1600M)に出走予定
banner2.gif(ナンヨーアイドル)

土曜東京4R
2歳未勝利(芝1800M)に出走予定
b_01.gif(ナンヨーストロング)
東京9Rに出走する情報馬の応援でオーナーが来場を予定していて、それに合わせてb_01.gifと東京2Rに出走する☆☆☆☆リバーが使ってきた形だな。
馬券に役立つ豆知識として☆☆☆☆のオーナーは神奈川県の某自動車関連企業の社長で、東京馬主会に所属する「ご当地馬主」だ。

banner2.gif

の情報馬はオーナーの為に東上してきたワケだが、最大のネックは土曜東京の馬場状態だ。
陣営は『今回はベスト条件だし多少馬場が渋っても問題ない』と強気だったが、終い一手の馬でお世辞にも道悪は歓迎とは言い難い。
情報的に激アツだから迷う所だけど、最終的な判断は読者諸君に任せた(笑)


・最強の法則読者の皆さんにオマケ
土曜は水曜のブログで書いた【今週末“バイオ”ハザード警報が発令!】関連の情報馬が多数出走しているから、チェックしてみてくれ。


小宮城のオフショット画像
※取材時のオフショット画像。こんな感じでバシャバシャ撮ってたのにな…。


◎よくある質問→【ブログランキングにおける馬名の見方】←はココでチェック!



スポンサーサイト

| カネになる話 | 19:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT