Article

        

新春かくし芸大会より幹部ブログ?

2010/ 01/ 01
                 
[新春かくし芸大会より幹部ブログ?]


明けましておめでとうございます。



今年も小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~ をよろしくお願いいたします。



っと、新年の挨拶はこのぐらいにして、



1/1にこのブログを見ている読者は、元旦恒例の新春かくし芸大会ソッチのけって事だからな。
俺も正月でなければあんな番組(※失礼)は絶対に見ないけど、そんな寝ても覚めても「馬券野郎」の読者であれば、このブログをガン見した方が間違いなく役に立つ。



ち・な・み・に



正月に放映されるテレビ特番と一緒で、このブログは年が明ける前に書いている。
そんなワケで正月中の更新でも『小宮さんってよっぽど“ヒマ”なんだな…』と思わないように(苦笑)



そんな前置きはともかく、



正月早々このブログを見に来てくれた読者の為に、俺から正月競馬で出走を予定している強力オーナー・サイダー情報馬をコッソリ教えてやろう。



[正月開催に出走を予定しているオーナー・サイダー情報馬]
1/5(火)京都10R
万葉S(芝3000M)に出走予定
banner2.gif(モンテクリスエス)

1/5(火)中山5R
3歳未勝利(芝2000M)に出走予定
b_01.gif
2頭とも以前に書いた中山馬主会・会長のオーナー・サイダー情報馬。
人気ブログランキングの情報馬は京都での出走だけど、本当は前走を勝って有馬記念に使う予定が、乗り役の持病 (※腰が悪いから長距離戦だと最後まで踏ん張りが利かない)で取りこぼし、賞金不足で除外された経緯がある。
まぁ、いくらオーナーお膝元とはいえ有馬記念は勝負にならなかったと思うし、メンバー的にここに入れば大威張りできるからな。

b_01.gifもオーナーが大きな期待を寄せている素質馬だし、ジュニアCに出走予定のモンテフジサン共々馬券に加えておいて損はないと思うぜ。


おまけ(有馬記念秘蔵フォト)
ブログで予告したように脚質転換を試みるも2着に敗れたブエナビスタのドアップ
ブログで予告したように脚質転換を試みるも2着に敗れたブエナビスタのドアップ。

ブエナビスタの手綱を引いているのがマツパク厩舎一番の腕利き山口助手だ
※ブエナビスタの手綱を引いているのがマツパク厩舎一番の腕利き山口助手だ。


◎よくある質問→【ブログランキングにおける馬名の見方】←はココでチェック!





↓質問・応援コメントはココで書けるぜ↓
                         
                                  

コメント