Article

        

O・S情報馬ヤマニン&ヒルノ快勝も…

2010/ 01/ 23
                 
O・S情報馬ヤマニン&ヒルノ快勝も…


好事魔多し(こうじまおおし)

なんて諺(ことわざ)があるが、火曜のブログで取り上げた土曜中京2Rヤマニンフリアンドはまさにそれだ。



どの新聞を見ても近3走連続2着のトーセンキャッスルがグリグリになっていたが、競馬最強の法則2月号で書いた【中京ご当地馬主四天王】筆頭ヤマニンの土井肇オーナーの“ヤリ”の凄さを知っていれば、相手がどんな馬であれ臆せず狙い撃てる。



俺の馬券スタイルは【単勝10万】に3連単1着固定と押さえで3連複を買うのが基本だけど、ウチの「異常投票調査班」から


『8時40分~9時にかけてトーセンキャッスルの複勝に計200万の“買い”が入っています』

との報告があってな。

中京2R異常投票
※TARGETの複勝時系列オッズ。赤く表示された箇所が“異常投票”を示している。

中京2R・異常投票拡大
※拡大した画像。8時41分に100万、50分・9時に50万の“買い”が入っている。

話が前後するがウチの会社では「異常投票調査班」という部署があって、上記画像のように大量の“買い”が入った場合は教えてくれる。
朝7~9時台は大きな声じゃ言えないが「関係者が馬券を購入する時間帯」だから、“買い”が入った馬は信頼度が格段にアップする。



特に午前中のレースで単勝・複勝100万円以上の“買い”が入ったケースは、俺の経験上だと相当な確率で馬券に絡むからな。



この報告を受けて俺はヤマニンフリアンドの単勝10万を、トーセンキャッスルとの4-15ワイド1点に切り替えちまった…。


中京2R
※土曜中京2Rの購入馬券。トーセンキャッスルは4着に敗れ馬券はハズレ。


しかもレースではヤマニンフリアンドは中京ダ1000Mで不利な外枠を克服して快勝。これにはさすがの俺もガックリきたぜ。。。



しかし、トーセンキャッスルは3頭が雁行でガリ競りする先手争いに巻き込まれていたように、敗因は厳しい展開と明白だ。



結果論で「異常投票調査班」を責められないし、競馬だからこんな事もあると割り切るしかない。



まぁ、土曜朝のブログで緊急公開した京都10R若駒Sのオーナー・サイダー情報馬ヒルノダムールは、単勝でしっかりハメたけどな。


ヒルノダムール
※ヒルノダムールを単勝10万円(3.4倍)IPAT画像。中京2Rの損失はこれで帳消しだ。


“ヤリ過ぎ”と言う言葉がピッタリの桁違いの強さだったけど、08年に若駒Sを制した同じ昆厩舎のジュウクリュウシンのように、反動でパンクしないか心配だが…。



それはともかく、



読者からもお礼の拍手コメントが沢山届いていたが、今宵は朝に続いてオーナー・サイダー単行本発売決定を祝し、京都ご当地馬主のオーナー・サイダー情報馬を教えてやろう。


[ブログで書ける範囲内の“オーナー・サイダー”情報馬]
日曜京都★R
☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
banner2.gif(タガノディーバ)
知る人ぞ知る「京都ご当地馬主」の“ヤリ”馬。
デビュー当初からオーナーが『今年の2歳では3本の指に入る素質馬』と大きな期待を寄せているし、それは調教時計が示すとおりだ。
急仕上げで芝を使い出遅れてタコ負けした前走は全くの参考外で、今回は中間ゲート練習を行って出走態勢は万全だからな。

本当は人気になるからブログで書きたくないんだが、来月13日発売予定の「競馬最強の法則3月号」で書いた内容と情報馬は完全に一致するので仕方ない。
そんなワケでお願いだから馬券はホドホドにしておいてくれよ(笑)


日曜中山★R
☆☆☆☆☆に出走予定
b_01.gif(ツクバグローバル)
無料メール会員に公開したインサイダー情報馬。
狙える理由は毎日このブログをガン見している読者なら言わずもがな、この馬も「競馬最強の法則3月号」で書いた内容が絡んでいる。
前走の敗因も明確だし、オーナーのお膝元で今度こそ決めてくれるだろう。


3月末に発売決定!
NowPrinting_20100122181831.jpg

小宮城の馬主馬券術

~オーナー・サイダー~(仮)


業界震撼!?「インサイダー情報」の神髄が単行本で明らかになる!



◎よくある質問→【ブログランキングにおける馬名の見方】←はココでチェック!





↓質問・応援コメントはココで書けるぜ↓
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント