Article

        

JRAブリーズアップセールで発掘した即戦力2歳馬情報③

2010/ 06/ 06
                 
俺もPOGドラフトで指名予定!?
JRAブリーズアップセールで発掘した即戦力2歳馬情報③



事前にブログで告知していたけど、今夜からPOGフリーク読者お待ちかねの2歳馬情報モードに切り替えだ。



ただ、今年はブログ全文を2歳馬情報で埋め尽くした昨年と異なり

・冒頭分 ⇒ 2歳馬情報

・最後の締め ⇒ 週末出走のオーナー・サイダー馬


の構成で書く予定だ。



昨年は読者の大半を占める“馬券野郎”の古株連中から『2歳馬より週末の馬券になる勝負話を教えてくれ』とクレーム(?)も多かったので、その辺に配慮した(苦笑)



それはともかく、



今夜のネタは5/18192430に続いて、分厚いチョコになるJRAブリーズアップセールの話だ。


5/24は競馬最強の法則連載で俺の担当で、最強のPOG青本編集スタッフのNさんと意見が一致したナナコフレスコの08(牝・馬名エイシンピンキー・野中厩舎)、5/30はリアル馬主孝行としてノーザンアンジェラの08(牡・馬名フジマサエンパイア・菊川厩舎)を取り上げた。



そして3回目は職権を乱用して厩舎番の情報網から裏を取った、即戦力2歳馬を紹介しようと思う。



その馬とはメイケイシラオキの08(牝・馬名ビッグスマイル・領家厩舎)だ。

(※俺が帯同した馬主さんのマーク外で写真を撮れなかった。本当にスマン)

父タニノギムレット
母メイケイシラオキ
(母父サンデーサイレンス)
栗東・領家厩舎
馬主・大谷高雄
取引価格=1312万円


ビッグスマイル①

ビッグスマイル②


大谷高雄オーナーは2年前のブリーズアップセールで、朝日杯FS馬セイウンワンダーを落札。まだ公に発表されていないが、6/20(日)阪神4R新馬戦(芝1600M)に岩田でデビュー予定と聞いている。厩舎・鞍上に加え3回阪神2日目のマイル戦でデビューするのも、セイウンワンダーと全く同じだ。

馬体は430キロ台と小柄だけど、公開調教でも2F12秒8-1F11秒7と鋭い伸びを披露。化骨評価もAで6/2(水)のCウッド調教では岩田が跨り5F69秒8-1F12秒6(稍一杯)をマーク。デビューまであと2週追えるし、時計も詰めてくるのは間違いない。

重箱のスミを突けば内視鏡検査でELEグレード2が少々引っ掛かる材料だが、通称“ノド鳴り”と言われる喘鳴症(LH)で無ければ、問題ないと言われている。あまり気にし過ぎても仕方ないし、大谷高雄オーナーもそれは承知の上で購入しているからな。

例え6/20(日)の新馬戦で負けてもセイウンワンダー同様、3回阪神最終週に組まれている芝マイル戦の未勝利で勝ち上がる算段だろうし、計算できる即戦力2歳馬だ。


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー情報馬]
6/13(日)東京★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
人気ブログランキングへ
6/1(火)6/2(水)6/3(木)のブログで取り上げたサトノの里見治オーナーの勝負馬。
先週使わなかった理由は6/4(金)で触れた番組表を見れば分かるように、3歳2勝馬が出られるレースが無かった為だ。
骨っぽいメンバーが揃ったので確勝級とは言い難いけど、陣営としてはベスト条件で決める青写真だ。

6/12(土)東京★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
b_01.gif(←情報馬はココで確認してくれ)
ブログでお馴染み齊藤四方司オーナーの愛馬。
俺は安田記念のスマイルジャックに合わせて6日(日)東京3R芝1600Mに使ってくると思ったけど、厩舎番の情報網に裏を取ってもらったら『前走と同じ芝1400Mがある東京最終週に使う』との事らしい。
オーナー・サイダーを熟知(?)している堀センセイにしては珍しいが、適性を重視したローテなら大丈夫だろう。

青本

競馬最強の法則で俺の担当Nさんも編集スタッフの1人

最強のPOG青本


全国書店で絶賛発売中!


◎よくある質問→【ブログランキングにおける馬名の見方】←はココでチェック!





↓質問・応援コメントはココで書けるぜ↓
                         
                                  

コメント