Article

        

2010~2011POGドラフト指名馬を一挙公開!

2010/ 06/ 16
                 
社台グループ生産馬はたったの2頭!?
2010~2011POGドラフト指名馬を一挙公開!



火曜のブログ続き



もう1頭アグネスタキオン産駒の長距離砲が欲しい思い立ち、俺が3位指名したのはデボネア(牡・父アグネスタキオン、母ヴェルヴェットクイーン、中竹厩舎)だ。



去年の夏から“馬産地の帝王”『ダーレーの1番馬』と聞かされた大器だけど、青本を始め一部POG本で取り上げられていたのは誤算だった。550キロに迫る大型馬なのでリスクを考えると、もう少し下位で獲りたかったが・・・



4位以下の指名馬は昨日・一昨日と拍手コメントで『引っ張りすぎ!』と苦情が殺到しているので(笑)、個々の解説は後回しにして一挙公開だ。

--------------------------------------------------------------------------------------

1位 オペラモーヴ 牝
父Johannesburg、母Mr. P's Princess
栗東・中竹厩舎、馬主・ノースヒルズ、生産・Pacelco S.A

2位 スカイスクレイパー 牡
父アグネスタキオン、母スウィフトオブフライト
栗東・橋口厩舎、馬主・ノースヒルズ、生産・ノースヒルズM

3位 デボネア 牡
父アグネスタキオン、母ヴェルヴェットクイーン
栗東・中竹厩舎、馬主・ダーレーファミリーの誰か、生産・ダーレージャパンF

4位 エイシンモンジュー 牡
父Montjeu、母Santa Catarina
栗東・西園厩舎、馬主・平井豊光、生産・Eaton Sales

5位 エーシンミズーリ 牡
父マンハッタンカフェ、母セントルイスガール
栗東・坂口則厩舎、馬主・栄進堂、生産・小島牧場

6位 エーシンジェネシス 牝
父Medaglia d'Oro、母ミッションガール
栗東・松永昌厩舎、馬主・栄進堂、生産・高野牧場

7位 ヴィクトリースター 牡
父ディープインパクト、母ヴィクトリークライ
栗東・池江郎厩舎、馬主・サンデーR、生産・追分F

8位 ビッグスマイル 牝
父タニノギムレット、母メイケイシラオキ
栗東・領家厩舎、馬主・大谷隆雄、生産・小泉学

9位 スタートセンス 牡
父シックスセンス、母クリノオードリー
美浦・高橋裕厩舎、馬主・河原義宏、生産・近藤牧場

10位 レッドフィアレス 牡
父クロフネ、母オレンジブロッサム
栗東・松永幹厩舎、馬主・東京HR、生産・社台RH

--------------------------------------------------------------------------------------

4・5・6位はエイシン、エーシン軍団の評判馬。

エイシンオスマン(牡・父ロックオブジブラルタル、母ゲルニカ、松永昌厩舎)
エイシンピンキー(牝・父デビッドジュニア、母ナナコフレスコ、野中厩舎)
エイシンエンブレム(牡・父Exchange Rate、母Xtra Emblem、岡田厩舎)

リストに加えていた上記の馬は指名できなかったが、他の参加者連中が社台グループ良血馬分捕り合戦の間に、エイシンモンジュー、エーシンミズーリ、エーシンジェネシスを確保できただけでも成果は上々。エイシン・エーシン軍団は別の機会に改めてブログで触れるけど、今年も昨年に続き粒揃いの素質馬が揃っている。



7位のヴィクトリースターは6/7(月)【3冠トレーナーが定年前に暴走モード突入!?】で書いた池江郎厩舎のディープインパクト産駒。ゲート試験も先週無事に合格したし、このまま順調に行けば7/11(日)阪神4R(芝1800M)に何とか間に合うだろう。



8・9位は今週末にデビュー予定の即戦力2歳馬。

8位ビッグスマイルは6/6【JRAブリーズアップセールで発掘した即戦力2歳馬情報③】で取り上げた“超”隠し玉。岩田の先約でデビューが今週日曜のマイル戦から土曜の芝1200になったけど、初戦は負けるかも知れないが後々は走ってくる自信がある。

9位スタートセンスはディアレストの秘密兵器。オーナー・サイダー単行本でも書いたけど、ディアレスト育成馬は夏の2歳戦から使い倒してくるのが特徴だ。他にも即戦力候補がゴマンといるので、それも機会を改めて書く。

10位レッドフィアレスは俺の“リアル1口”出資馬。
合計4口出資しているので走ってもらわないと困るんだが、情報網に近況と手応えを松永幹センセイに聞いてもらったら『5月生まれなので秋ぐらいに降ろそうと思っていたけど、ここに来てグングン良くなってきた。父はクロフネだけど芝でも走れそうな馬体だし、将来が楽しみな1頭だよ』と満面の笑みで語っていたらしい。

これが東京HRのホームページのコメントなら俺も“会員向けのリップサービス”と受け取るけど、今回は状況的にそうじゃない。松永幹センセイは本当に期待しているらしいし、親バカと言われるのを承知の上で指名した(笑)



ち・な・み・に



「趣味の10位」として指名を予定していたジャストスマイル08は、他の参加者に強奪された。



どうやら指名者には【分厚いチョコになる角居厩舎2歳馬の話】で書いたネガティブ情報を“引っ張り”と解釈されたようだけど、あのネタは大マジであれでもオブラートに包んで書いたのに・・・


[読者からの要望に応え北海道スプリントCの“個人的”見解]

人気ブログランキングへ

b_01.gif(←情報馬はココで確認してくれ)

▲ダイワディライト

△ヴァンクルタテヤマ

火曜のブログで公開した関東オークスは自信が無かったけど、情報的に北海道スプリントCは面白い。
本命は普通に回ってくれば人気ブログランキングで軸不動。FC2ブログランキングも中間はこのレースを目標に調整されているし、展開も向きそうだから侮れない。

逆に人気確実のダイワディライトは月曜に美浦から門別へ直入()しているので、直近の状態は分からないが評価を割り引いた。
(詳しくは昨年6/17の【北海道スプリントCのカネになる話】をチェックだ)

△ヴァンクルタテヤマは叩き3戦目で状態は上向いているらしいけど、それでも絶好調時と比べると物足りないと聞いている。

あとは読者各自でラブミーチャン以下の地方馬をお好みで組み合わせくれ。


[昨年はダービー馬エイシンフラッシュを単独指名]
職権を乱用して入手したインサイダー2歳馬情報が盛り沢山!
→分厚いチョコになる2歳馬情報←



青本

競馬最強の法則で俺の担当Nさんも編集スタッフの1人

最強のPOG青本


全国書店で絶賛発売中!


◎よくある質問→【ブログランキングにおける馬名の見方】←はココでチェック!





↓質問・応援コメントはココで書けるぜ↓
                         
                                  

コメント